【初めてのメルカリ】儲かるのか?メルカリでアイドルグッズ販売のコツ

転売・せどり

一般の人が簡単に参加できるフリマアプリ

もはや、だれもが知るフリマアプリ「メルカリ」

売れた時に手数料10%が運営側に流れるシステム。
例えば1000円で売れたら、運営に100円
そこから
送料と梱包材料費がかかる。

最初にブチ当たる面倒ごとは「送り方・送料」問題

私の場合は
アイドル写真集や雑誌の販売が多い。
その場合、色々送り方はあるが、たどり着いたのは
「ローソンのメルカリ便」
ロッピーでバーコードを当てれば送り先
住所などの記入がないので、非常に便利。
大した利益が出ない事もあるので
なるべく手間は省きたい。

手続きは店頭でロッピーから出てきた用紙をレジに。
写真の透明の袋とチケット用紙を貰うので
袋を送る封筒に貼り、チケットを手で切って入れるのは
こちらで作業しないといけないので
私はコンビニの忙しい時間をさけてます。

ファミリーマートでも送れますが
額は195円(A4サイズ)
ローソンは175円(A4サイズ)
サイズと厚みの制限があって
この観点でもローソンのゆうゆうメルカリ便が優れている。
ローソンは
サイズも3辺の合計なので、大型写真集でも送れる。
更に厚み制限があり
ファミマで2.5cmまで
ローソン3cmまで
3cmでも梱包したらギリギリの事が多いので
2.5cmだったら確実にNGになる

プチプチ養生と茶封筒と手で切れる透明テープを100均で購入して養生して完成。
これでクレームきた事はないのでOKなはず。

余り厚くならなように注意しないと
厚さ制限3cmまで余裕があるローソンの
メルカリ便でもギリギリです。

この厚み制限をクリアーしないと
次は60サイズになってしまうので
一気に500~600円もかかってしまい
赤字になる悲劇も・・・・

【販売編】

私がメルカリで販売しようと思ったきっかけは

Amazon
●週刊誌
●懸賞クオカード
●おまけクリアファイル
などが凄い高値で販売されていたかだ。

しかし、メルカリを初めて色々見てみると
実際は、だいぶ安い価格で売買されていた。

値引き交渉について・・・

初めてみて、かなり値切り交渉やセット売りの希望コメントがきます。

メルカリのシステムでは取り置きするシステムはないので
基本 確認なしで即購入するシステムなのに
ほぼ、値切りが入る。

そうなると、写真に○○さん専用と加工(メルカリの中で簡単に加工できるが)
セット売りの場合は、片方を消して
セットにした側にもう一つの写真を載せるなど、
なかなか手間がかかる。

その上で、他にもっと安く販売されたら、
そちらで購入された経験もある。
あやまりのコメントはありましたが、それまでのやりとり
再度、2点を出品する手間と
かなり時間を取られてしまった。

ダメ元で値切りしてくるのに対して
早く売りたいから、どうしても1500円→1000円など
無茶な交渉に応じることも・・・

たどり着いた場所は「値切り交渉は受け付けません」

「値切り交渉は受け付けません」と
商品説明に入れる事で
今のところ、値切り交渉はされていません。
手間もかからないし、案外売れます!
また、
交渉は受け付けません、なので、
売れない場合、自分で減額する事は出来ます。

たまにプロフィールに「値切り交渉は受け付けません」と書いていて
見ないで値段交渉した人を怒っている人がいますが
メルカリの表示システム上、それは傲慢な意見で
商品説明欄に書くべきです。

更に「セット売り禁止」も明記する事で、
販売前のやりとりは、ほぼ無しで販売できて、
だいぶ時間削減されました。

レア雑誌。例えば武田玲奈さんの初表紙

スレンダー系のモグラ子で
TOPを走る武田玲奈さんの初表紙!

一時期は1万円を超える時もあったが
2018/08/26時点で
Amazonで6000円くらいだが
メルカリだと1500円くらいで販売されている。

元が300円くらいなので
運営に10%とられて送料がかかっても
1500円でも十分利益でますが・・・

は現在21歳
3~4年前の雑誌で、この当時はメルカリなどの
フリマアプリは広まってなかったので
1500円の価値がついてますが
フリマアプリで転売がポピュラーになった今

週刊誌などの発行部数の多い商品は
どんな人気アイドルの初表紙でも
そこまで高値はつかない・・・・

40ページもの大特集!
これは価値がつくと数冊購入しましたが・・・
現在2018/08/26で
原価の480円利益以上を出すのは
かなり厳しい・・・

この雑誌が販売された時、
書店・コンビニでかなり早いスピードで
売り切れた。

これは、転売を目的とした購入が
一般的になった事が予想される。

3年前くらいに同じ状況で、この雑誌が
販売されていたら、
今1500円以上ついていてもおかしくない。

転売がポピュラーになった今
雑誌系は高い値段がつく可能性は非常に低いし
保存するにあたり
厚さがあるのでかさばる

保存スペースを取る事は、転売目的の場合は
非常にデメリットだ。

当選物のクオカードもそこまで高値は付きにくい

たまに、2万円くらいで売れている事もあるが
人気アイドルでも3000~4000円で販売されている事も多い。
レア度、入手困難な割りに安い。

私もクオカードを手に入れて分かった事ですが
カード系はとても小さいので
観賞用としてみるには小さすぎる・・・
マニアックなファンのコレクション、
「コレクション」用にしかならないのだ

レア=高値ではない・・・

一流女優のレア商品にも高値はつかない

今でもTOPの一流優として
走り続けている広末涼子さんの
激レアなテレホンカードも
800円くらいで販売されている。

もっと古い名優のグッズも安い

「アイドル的人気」の時期であり
更に、人気の「TOP中のTOP時期」か
「人気絶頂の少し前」の時期のアイドル商品が
高値で販売されている
傾向がかなり高い

レアだからといって、長く保管していると
あっという間に安くなる。
アイドルグッズは「時価」であり
価格の変動が凄く
転売で儲けるには、あまりよくないのではと

雑誌の「アイドル単体の」特典DVDは価値が付きやすい

新川優愛さんの単独付録DVD
6000円くらいで売れました!

貴重な水着だから高値で売れるのだと思います。
正直内容はそこまでセクシーな
水着動画シーンは少ないです。

色んなアイドルが出ている付録DVDは価値が
つかない事も多々。

単独付録DVDは取っておく価値あり。

DVDだけでも、そこそこ値が付いているので
保存スペースを取らないのもGOOD!

写真集の応募特典のアナザー写真集は高値が付く!

クオカードとは違い
観賞用にも使えるし、雑誌よりも写真集は
数が少ないので価値が付く

ただ、これも時期が過ぎれば
安くなるだろうから
売り時が非常に重要

500名当選ですが、当たったので
案外、応募が少ないのか、ねらい目かも

その他では
書店では販売されていない、アイドルが単体でサイトを作っていて
そこで販売されている写真集やグッズは高値が付きやすい。

おそらく、購入する際に
クレジットカード決済が多いので
アイドルに興味のある中高生には購入不可能だったりして
購入のハードルが上がっている為、(もしくは単独サイトを見つけれていない)
現在購入可能な商品でも、販売価格より少し高く売れる事もある

この手は、一定の時期が過ぎると売り切れで
あまり再販しないので価値が沸騰する!

また、イベントのみで販売されている商品には
価値が付きやすい傾向があります。

アイドルグッズは取り扱いが難しいので、儲ける目的にはむかない!

フリマアプリが一般的になる前は違ったかもしれないが
現在は、アイドルグッズは
売り時が難しい、価値が上がる事が少ない、保存スペースを
とる事から
転売での利益目的には向いていない事が分かりました。

自分が欲しい商品を買って、必要なくなった時に
小遣い程度に販売する・・・ぐらいの感覚でよいのでは。

雑誌なんかは、取っておいても価値が付きにくい。
【保存スペースを取らない商品】に限定すれば、
良いかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました