【名言・至言】木皿泉(きざらいずみ)=和泉務(いずみつとむ)と妻鹿年季子

名言

木皿泉(きざら いずみ)は、日本の脚本家二人の共同ペンネームである。『Q10』『セクシーボイスアンドロボ』『野ブタ。をプロデュース』の脚本家

「真実を見ている人が一人でもいればよい」

出典木皿泉(きざらいずみ)

私は、その人のオリジナリティは、ストーリーにあるとは思ってないんです。細部にある。でもそれは構成し直した途端に意味が消えてしまう。だから書いた人のエネルギーが一番感じられるところを探して、そこんとこだけは外さない、というか、そこんとこに共感できない原作物は引き受けません

出典木皿泉(きざらいずみ)

「私しか書けない内容は、この世にはないんです。でも、私達にしか出来ないやり方というのはあるんだろうな、と思うわけです。それは日々改良を重ねてきた工夫だったり、二人でつくってきた言語感覚だったり、そういうものは教えたくても教えられないものとして私達の体に残ってるわけです。それが個性なのかなぁと思うんですが」

出典木皿泉(きざらいずみ)

オリジナルなものであふれている場所は、人を自由にしますからね。

出典木皿泉(きざらいずみ)

私達は自分には才能なんてないということを知っている。それが大きな武器になるんじゃないかな。自分を大きく見せようと誰かの借り物で武装してる人は、借り物しかつくれない。でも、自分をダメだと認められる人は、自分を心から肯定できるということでしょう? 自分は自分でいいんだと思えるところからしか、オリジナルなものは出てこないと思う。

出典木皿泉(きざらいずみ)

「私はトムちゃん(大福)がいないと書けないし、お風呂にも入らない、歯も磨かない、ご飯も食べないダメ人間。死ぬまで一緒にいるのが夢だから」

出典木皿泉(きざらいずみ)

俺のカッコいいとことか、情けないとことか、くだらないとことか 全部知ってくれてる人がさ、世の中のどこかにいると思うだけで俺はいいの それで十分なの  野ブタ。をプロデュース

出典木皿泉(きざらいずみ)

人はなれるものになるんじゃなくて なりたいものになる  Q10

出典木皿泉(きざらいずみ)

好きなものを選んできた その果てに私がここにいるんですから Q10

出典木皿泉(きざらいずみ)

本当に怖いのは、不幸そのものではありません。一番怖いのは、不幸になった時、考えるのをやめてしまうことです。つまり、一番の敵は自分の中にあるのです。 【Q10】

出典木皿泉(きざらいずみ)

生きてみないと、分からないことばかりだったわ 【すいか】

出典木皿泉(きざらいずみ)

本当だから信じるんじゃなくて、信じるから本当になるっていうの、分かる? 【野ブタ。をプロデュース】

出典木皿泉(きざらいずみ)

欲しいもの無いなら、働くことない!その分、好きなことしなさい! 【すいか】

出典木皿泉(きざらいずみ)

私達は時間の中を生きてるの。日々変わっていってる。ずーっとなんて幸せ、この世には無い。 【セクシーボイス アンド ロボ】

出典木皿泉(きざらいずみ)

「甘いだけじゃなくて確固たる理想がないと、社会というか、世の中のダイナミズムは成立せえへんねん。」(大福/木皿泉)

出典木皿泉(きざらいずみ)

「いま、私が仕事できているのは世の中がとてつもなく厳しくなりすぎちゃって、辛口じゃなくて甘い物を食べたいのかなあ、と、最近は思ってるの(笑)。」(かっぱ/木皿泉)

出典木皿泉(きざらいずみ)

タイトルとURLをコピーしました