笑えるコピペ㊳ 世の中ね顔かお金かなのよ(回文)

笑える話コピペまとめ!(毎時更新)

ヶ月でイケメンになる方法
・毎日10kmのランニングと
・腕立て、腹筋、背筋、スクワットで体を絞る(これでだいぶ顔つきも変わる)
・全身の柔軟を行う(姿勢がよくなり、動作がしなやかになる)
・どくだみ茶を毎日2リットル飲み、朝晩正しい洗顔を行う(だいぶ肌が綺麗になる)
・ファッション雑誌(メンノン、ポパイ辺りが無難)を読み、それを参考に服屋で服を買う
・行く店は最初はユナイテッドアローズやジャーナルスタンダード辺りが無難 困ったら店員に相談
・美容室に行ってヘアカタログを参考にし美容師と相談しながら似合う髪形にしてもらう
・眉毛はハサミで長さを揃えて無駄な毛は剃るか抜く
・毎日英語の勉強をする おすすめはシャドーイング(ググれ)

※但しイケメンにかぎる

だるまさんがころんだ
公園で遊んでる子供たちから聞こえてきた会話(?)
「だーるーまーさーんーはーアメリカ人!」
「ハローハロー!」
「イエス!ウィーキャン!」

なんか新しい遊びになってたw

ロシア人
Q. ロシアでウォッカの消費量が一番少ない月は?
A. 2月(日数が一番少ないから)

人違い
「やぁやぁやぁボブ、しばらく見ないうちに変わったな。髪も白髪になってるし、眼鏡までかけて、おまけに太った」
「スイマセンが私はボブではありません」
「名前まで変わったのか!」

民主党の真実
民主については色々な陰謀説をみたが。 俺がみた中で一番真実に近いのはこれかも知れんな…

ちょっとコントローラーかせ。俺のほうがうまいから

ゲームオーバー

田んぼにイルカがいた場合
ペット保護ボランティア: 海に戻す
シーシェパード: たんぼでイルカを飼うなんて日本人は残酷な事をする。といって非難する。
少年: 乗って遊ぶ
北朝鮮人: イルカが拉致される
アメリカ人: ヘリコプターが救助に駆け付け「お前を助けに来たんだ」
中大兄皇子: 暗殺する

謝罪
たぶん兄妹だったと思う、小学低学年のの子と中学生くらいの男の子の会話

妹「昨日、パパがね」
兄「うん?」
妹「23時くらいに来てね、そん時あたし部屋でDSやってたの」
兄「ほー、で?」
妹「おかえりって言おうとパパのところに行ったら、パパひとりで『俺だって岡田准一になりたい』て言ってたよ」

兄「・・この間のこと、父さんに謝ろう。な?」
妹「・・うん」

君達、父さんに何を言ったんだ

震度
震度1: Gカップが揺れる
震度2: Fカップが揺れる
震度3: Eカップが揺れる
震度4: Dカップが揺れる
震度5: Cカップが揺れる
震度6: Bカップが揺れる
震度7: Aカップが悔しがる

新聞配達のおじさん
小学生の時に眠れなくて一晩中ずっと起きてた時、ふと気がつくと新聞配達の時間になっていたので軽い気持ちで新聞配達のおじさん(知り合い)を脅かそうと 思った

おじさんの車の独特なエンジン音が聞こえてきたので窓を半開きにしてスタンバイ
おじさんが車のドアをしめて家の前にくるのを見計らって唸り声をあげつつ勢いよく窓から頭を突き出した

でも開けたのは窓だけでうっかり編み戸を開け忘れていたらしく、私の頭に押された編み戸は外れて落下
それにびっくりして「グォフビャアアァァァ!!」と悲鳴を上げる私

落下した編み戸&奇声&窓から突き出た髪の長い頭にびっくりしたおじさんもすげぇ悲鳴を上げながら変な格好で飛び上がり 家の前に止まってる父の車に頭を強打

二階と家の前から聞こえた悲鳴に驚いて飛び起きる両親
窓から身を乗り出してわたわたしてる私を母が、頭撃って伸びてるおじさんを父が発見

混乱しながら「押し入れから雪男が出てきて私を飛ばしたの!」と意味不明な言い訳をしたけどすぐにばれて両親と一緒におじさんに土下座した

ルパン三世
不二子「ルパ~ンゴールド免許よ~」
ルパン「無~事故じゃ~ん」

不二子「ルパ~ン魚介類よ~」
ルパン「す~じこじゃ~ん」

落ちる
昔、ちびな彼氏に気を使ってぺったんこの靴でデート行ったら
「え、何その靴?w忍者?忍者?wwにんにん!」
って彼氏がはしゃぎながら溝に落ちて足の小指骨折して
「お前といたらろくなことない!」
ってフラれた。

って話したら上司が笑いながら階段踏み外して落ちた。
ヤバイ。

出世ウヨ
フジテレビ抗議デモ主催者「デモで彼ができたので活動終了します。本当にありがとうございました。」
出世魚みたいなもんか

ネトウヨ→デモウヨ→モテウヨ→結婚シヨウヨ→デモヤメヨウヨ

文体
◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発--)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である…」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。 脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。 コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、 ――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした。」
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね? そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。 多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ。


1万円・・・経済を牛耳るお界の王、あらゆる人間をひれ伏させる力を持つ
500円・・・小さい体にパワーを秘めたすごい奴、財布に3枚程度あるだけで世界が変わる
1000円・・・お界のエース的存在、攻守のバランスに優れる
5000円・・・お釣り調整のために生まれた不遇な存在、肖像の人選も毎回パッとしない
100円・・・特筆すべきところのない一般兵、小学生の主戦力
50円・・・見た目は100円、手触りは5円という常時擬態状態、支払いスピードを低下させる要因
1円・・・いてもいなくてもいい雑魚中の雑魚、端数を揃える以外の役には立たない
10円・・・弱いくせにやたらと重い財布の厄介者、その上臭くてデカいという明らかな設計ミス
5円・・・「ご縁がありますように」という駄洒落のためだけに存在する悪ふざけのような小銭、今すぐ消えても誰も困らない

===男が知っているの本性トップ10 ===
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.

一 夏の出来事
ジェーン「私はこの夏、素敵な彼氏と知り合ったわ。彼ったら私にメロメロなの。」
スーザン「私も新しい男と知り合ったの。それで今の彼と別れるか考え中よ。」
ソフィー「私なんか2人の人にお願いだから結婚してくれって言われて困っているの。」
ジェーン・スーザン「え!?あなたが?誰に?」
ソフィー「父さんと母さんよ。」

職務質問
夜中に町をプラプラしてたら警察に捕まった。
パトカーが俺のそばに止まって警官が2人出てきて俺を囲んだ。
警「ドゥーユーハヴパスポート?」
俺「ノー」
すかさず確保される俺。
警「ニホンゴワカル?」
俺「はい」
警「どこから来たの?」
俺「…ぐんま」
警「ミャンマー?」
俺「ぐんま」
警「グンマーね。ビザは持ってるの?」
俺「持ってないです」
警「はい、じゃあパトカー乗って」
パトカーに乗る俺。
警「名前は?」
俺「山田太郎(仮名)」
警「日系人?」
俺「日本人です」
警「え?」
俺「日本人ですよ」
警「…えっ?」
俺「免許証見ます?」
免許証を見せる俺。絶句する警官。
警「…すいませんでした…不法入国の人かと思って…」
警「…あの、その、お顔とかが、ちょっと外国の方みたいだったので…」
俺「帰っていいすか?」
警「…はい…。お気をつけて…」
それでやっと解放された。
その日を境に俺のあだなは「ネパール」から「グンマー」になった。

嫁のPCの検索履歴が恐ろしかった
嫁のPCちょっと借りたら、スレイプニルの検索履歴が恐ろしかった

ハンバーグソース ヨーグルト
ハンバーグソース 鯛
ハンバーグソース マーマレード
ハンバーグソース ママレード
ハンバーグ メレンゲ
ハンバーグ つなぎ メレンゲ
ハンバーグ 作り方 鯛 頭
ハンバーグ 作り方

昨晩の夕飯の中身、何だったんだ

割り算
「パパ、割り算の『あまり』って何?」
「例えば37人のクラスで3人組を作るとするだろう。そうすると組はいくつできる?」
「うーんと、12」
「でも組になれてない子もいるだろ」
「うん、1人いる」
「それが中学生の頃のパパだ」
「パパ……!」

走れメロス
「本当に死刑にされると思ってドキドキしたぞ。メロス」
「すまなかった、セリヌンティウス」
「その間ずっとお前の事を考えてたぞ…」
「そ、そうか…」
「時にメロス、吊り橋効果を知っているか?」
「何の話だセリヌンティウス」
「メロスは今好きな人とか、いるの?」
「だから何の話だセリヌンティウス」

夫婦円満の秘訣
ある田舎町で、老夫婦に地元新聞がインタビューした。
「 50年も結婚生活を続けてこられた秘訣は? 」
すると夫は、懐かしそうに昔を振り返って答えた。
「 わしらは新婚旅行でメキシコへ 行ったんじゃ。そしてロバを借りて2人で砂漠をのんびりと歩き回った。
すると妻の乗ったロバが急にガクンと膝を折って、妻はロバの背中から転げ落ちてしまったんじゃ。
妻は 『 1 』 とだけ言うと、何事も無かったようにロバにまたがって、散歩を続けてな。
しばらくして、またロバが急に膝を折ったので案の定、妻は落ちてしまった。
妻は『 2 』とだけ言うと、ロバに乗った。
そして妻が3度目に落とされた 時、荷物の中からリボルバーを取りだして、ロバを撃ち殺してしまったのじゃ。
わしゃあ、びっくりしてな。 いくらなんでも撃ち殺すことはなかろうと妻をその時、ひどく叱ったんじゃ。そうしたら妻がこう言ったんじゃよ 」
「 何でしょう? 」
「 1 」

クリスマスプレゼント
サンタさんに髪の毛お願いした結果
枕元どころか枕にどっさり置かれてた^q^

母の家出
最悪だ……母さんが親父と喧嘩して、家を出ていってしまった。
親父も俺もマジ焦ってるんだけど、ついさっき母さんから俺宛にメールが来た。
「突然いなくなってごめんね。母さん頭を冷やそうと思います。しばらくフランスのロンドンへ渡米します。」
あの野郎…どこ行きやがった!!

アントニオ猪木
今日電車に乗っていたら、小学生くらいの男の子がアントニオ猪木のまねで、

「便器があればう○こができる!!!」

思わず噴いちまった。

エリカ様
ファミレスで「エリカ」とだけ書いておいたら、普通に
「2名でお待ちのエリカ様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

「奥の席でもよろしいですか?」と聞かれたので、
「別に・・・・・・」と答えたら
店員が鼻水飛ばして吹き出した

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました