姉妹で漫画家36選!少女マンガ 絵は似てる似てない?

マンガ 懐かしマンガ

姉妹って絵の才能も似るんでしょうか?一人で漫画家として活躍するだけですごいのに、姉妹揃って漫画家なんて凄すぎです。それにしても姉妹揃って漫画家の方ってけっこういるんですね。

姉・くらもちふさこ

1972年 「メガネちゃんのひとりごと」が別マまんがスクール賞を受賞、『別冊マーガレット』に掲載されデビュー

代表作に『天然コケッコー』、他に『おしゃべり階段』『いつもポケットにショパン』など。

1976年、『花とゆめ』に掲載された『ジギーチャイルドを好きな子』にてデビュー

代表作に『青になれ』『ジャストレディ』があり、他に『ポップスハイウェイ』『虹子theパーティ』など。

☆ ☆

「ラブサービス!」で第354回りぼんNEW漫画スクール佳作&第71回SB賞を受賞。1999年、高校2年生の時に同作品でデビュー

代表作に『愛してるぜベイベ★★』『山本善次朗と申します』があり、他に『STARBLACKS』『たらんたランタ』など。

2000年、高校1年生の時、集英社の『りぼん秋のびっくり大増刊号』にて、「角砂糖恋愛」でデビュー

代表作に『君は坂道の途中で』、他に『ルーズリーフ』『真夜中にKiss』など。

☆ ☆

双子の姉・大橋薫(おおはしかおる)

「狼のエンブレム」(原作:平井和正&ウルフガイプロジェクト)でデビュー

代表作に『レミングの行方』『くるぐる使い』(原作:大槻ケンヂ)があり、他に『ヒカルンパッ☆』『巫っす!』など。

1981年に15歳で集英社の第14回りぼん新人漫画賞で準入選を受賞する。その後「何かが彼にとりついた?」でデビュー

代表作に『八神くんの家庭の事情』『鬼切丸』があり、他に『愛はかく語りき』『BITTER VIRGIN』など。

☆ ☆

姉・大島永遠(おおしまとわ)

1999年、週刊少年マガジン増刊『マガジンFRESH』において、「エレクティック・セキュリティー」でデビュー

代表作に『子高生』『四姉妹エンカウント』があり、他に『メルカノ。』『同棲レシピ』など。

妹・三島弥生(みしまやよい)

19歳の時に『みこすり半劇場』(ぶんか社)内(ケ・セラ・セラ)でデビュー

☆ ☆

双子の姉・米山シヲ(こめやまシヲ)

代表作に『スターオーシャン ブルースフィア』(水城葵名義)『ブラッディ・クロス』があり、他に『梅衣堂ひよと旦那様の野望』。

双子の妹・稀捺かのと(きなつかのと)

商業デビュー作は、ガンガンWINGコミックスペシャル『Kanon』第1巻に収録のアンソロジー作品

代表作に『天正やおよろず』、他に『まじぴこる』。

☆ ☆

姉・紫堂恭子(しとうきょうこ)

1988年1月、「辺境警備」(『プチフラワー』1月号)でデビュー

代表作に『辺境警備』、他に『グラン・ローヴァ物語』『ブルー・インフェリア』など。

1987年、「闇の万事引受人」(『ASUKA』6月号)でデビュー

代表作に『ぼくらの七日間戦争』(原作:宗田理)、他に『フレッドウォード氏のアヒル』『イライア』など。

☆ ☆

姉・曽祢まさこ(そねまさこ)

1970年、第4回講談社少年少新人漫画賞において佳作を受賞した「手錠はおどる」でデビュー

代表作に『不思議の国の千一夜』『呪いのシリーズ』があり、他に『幽霊がり』『夢の園のミア』など。

妹・志摩ようこ(しまようこ)

1971年、『なかよし』(講談社)2月号増刊に掲載の「オー!コマーシャル」にてデビュー

代表作に『ロリアンの青い空』(原作:加津綾子)『ゆびきりゲンマン』(原作:津江沙智子)があり、他に『ハッピー♥ハートは神さまデス』『白夜のナイチンゲール 』(原作:名木田恵子)。

ロリアンの青い空 (ポケットコミックス)

姉・TONO(との)

1983年『ぱふ』(雑草社)に掲載された「しましまえぶりでぃ」でデビュー

代表作に『カルバニア物語』『チキタ★GuGu』があり、他に『ダスクストーリィ』『砂の下の夢』など。

妹・うぐいすみつる

岡山の大学在学中に同人活動をしていたところを東京の出版社が注目し、メジャーデビュー

代表作に『うぐいすさんちの日常怪話』『やったぜマイホーム!!こだわり二世帯住宅』があり、他に『よからぬ話』『けしからぬ話』など。

☆ ☆

姉・宮下未紀(みやしたみき)

代表作に『となりのランドセルw』、他に『秋葉原いちまんちゃんねる』『瑠璃垣夜子の遺言』など。

妹・望月奈々(もちづきなな)

代表作に『ましゅマジ!』、他に『ラブのま!』『すくフル。』など。

☆ ☆

姉・内田一奈(うちだかずな)

高校在学中に初投稿した作品が初受賞となり漫画家を志し、1988年に漫画家デビュー

代表作に『ぼくはこのまま帰らない』『ナーシサス・ブラック』があり、他に『3D-boys』『神サマも知らない』など。

妹・鹿乃しうこ(かのしうこ)

1992年にサン出版『小説JUNE』掲載の「鋼鉄都市破壊指令」(作:西条公威)の挿絵を担当し、商業誌でデビュー。同年10月「平成バタフライ・ボーイズ」を同誌で発表し、漫画家としてもデビュー

代表作に『P.B.B』、他に『永久磁石の法則』『兄貴上等』など。

☆ ☆

姉・山田可南(やまだかなん)

1998年8月、『漫画ばんがいち』(コアマガジン)9月号掲載の「尾崎さんと楠本くん」でデビュー

代表作に『私の彼は仕事ができない』、他に『花街アンビバレンツ』『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』など。

妹・山田こたろ(やまだこたろ)

代表作に『漫画専門学校生の青春』(原作:横山了一)『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 』(原作:海空りく)。

☆ ☆

姉・Maria(マリア)

デビュー作品は『恋人と呼ばせて』

代表作に『Lovesick-ラブシック-』『ノー・コントロール』があり、他に『ほしいのは あなただけ。』『こっちにおいでよ。』など。

妹・高倉みどり(たかくらみどり)

『マガジンGREAT』にて、読み切り作品『Good luck flying』でデビュー

代表作に『旬 味彩の匠』、他に『MALEBITO』(左上路朗名義)『らずべりぃmix』など。

旬 ~味彩の匠~ 1巻

姉・カザマアヤミ

代表作に『ちょこっとヒメ』『はつきあい』があり、他に『なきむしステップ』『せなかぐらし』など。

妹・来瀬ナオ(くるせなお)

2007年8月にWEBコミック『ぴりからハニーディズ』(読み切り)でデビュー

代表作に『半透明勤務 薄井さん』、他に『四暗刻』『はるかぜ日和』など。

☆ ☆

姉・方條ゆとり(ほうじょうゆとり)

2001年に「CAGE」で『月刊ガンガンWING』(エニックス(現・スクウェア・エニックス))第21回の翼賞入選

代表作に『ひぐらしのなく頃に』(原作・監修:竜騎士07)、他に『迷想区閾』『学園ナイトメア』など。

妹・望月菓子(もちづきかこ)

新人賞・天の翼賞へ投稿し「おぼっちゃま、ご指導します!」で第6回入選、同誌2007年5月号掲載の同作品でデビュー

代表作に『おとして↓アプリガール』、他に『晴明さんはがんばらない』(方條ゆとりと連名)『マッシブドライブ』(原作:光姫琥太郎)。

☆ ☆

姉・高上優里子(たかがみゆりこ)

2001年、講談社『なかよし』第32回なかよし新人漫画賞において「ずっと続いてゆくのです。」で準入選を受賞しデビュー

代表作に『二重奏』、他に『まけない。〜教室のあたし〜』『月と世界とエトワール』など。

妹・しめ子(しめこ)

代表作に『からす天狗うじゅ 和みっくす』、他に『ギュっとして!よねちゃん』『少結晶ココロジカル』(姉妹ユニットの高岡しゆ名義)。

☆ ☆

姉・村上ゆみ子(むらかみゆみこ)

代表作に『トルネコ一家の冒険記』、他に『1Pコミックドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』『とびだせどうぶつの森 みんなでせせらぎ村ライフ』など。

妹・村上サトム(むらかみサトム)

代表作に『ドラゴンクエスト4コママンガ劇場』。

姉・ハルミチヒロ

代表作に『ベルベット・キス』、他に『キューティリップス』『恋をするのが仕事です。』など。

妹・藤谷陽子(ふじたにようこ)

代表作に『ひそひそ-silent voice-』、他に『スライハンド』(原作:我孫子武丸)『愛してる』など。

☆ ☆

双子の姉・茶匡(さきょう)

2005年、「乙乱々」で第40回なかよし新人まんが賞佳作を受賞後、『なかよしラブリー』2005年秋の号でデビュー

代表作に『小川とゆかいな斎藤たち』、他に『メルヘンちゃん』。

双子の妹・瀬田ハルヒ(せたハルヒ)

2005年、『圧縮エモーション』でなかよし新人まんが賞準入選を受賞し、『なかよしラブリー』(講談社)2006年冬の号でデビュー

代表作に『出口ゼロ』『こどもじゃないから!』『非科学常識ケータイくん!』。

☆ ☆

姉・フジワラモトヨ

代表作に『お兄ちゃんと呼ばないで』。

妹・藤原規代(ふじわらきよ)

2000年に『ザ花とゆめ』3月1日号(白泉社)に掲載の「ぼくはね。」 でデビュー

代表作に『ぼくはね。』、他に『ハードロマンチッカー』『アラクレ』など。

 

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました