復讐【イジメ・学校編】体験談 9選 本当にやった 

いじめ 復讐

これが因果応報というものなんだと感じられるエピソードをまとめてみました。やや長いですが、すっきりするエピソードです。

小学校のときの担任Aは勉強だけできる子どもが嫌いで
クラスに階級作ってお気に入りの子供(運動ができるとか親が教師とか)は贔屓
気に入らない子どもは授業中に意地の悪い質問したり、他の子どもを煽っていじめさせる

体育倉庫に閉じ込められたり、言いがかりで叱責されたり、生理の日にお腹踏まれたりもした
運動音痴の眼鏡がり勉だった自分はずっといじめられてた
いつか復讐してやろうと思ってたが子供じゃ何もできなかった

時は流れて高校二年になり、部活で何人か後輩ができた
その中にAの娘がいた
Aにいじめられていた小学校時代の友人たちにA娘の写メを流した
次の日からA娘はいろんな学校の人たちに声をかけられる人気者になった

毎日入れ代わり立ち代わり父親の所業を語りにくる人たちに怯えてだんだん挙動不審になり
期末前には家から出られなくなり不登校
電話をすると、「学校にもろくに行けないお前はA家の面汚しだって殴られて辛い」と泣くから
「うちもA先生が担任だったころ、ずっといじめられてて辛かったよ。あんたの父親はクズだよ」
と言って切ってやった
秋にはA娘が退学、中学生の息子二人も非行に走ったらしい

その何年か後の成人式でAが顔を出したので、
新成人の挨拶の時に小学校時代のいじめを事細かに語った。
Aは何かわけのわからないことをわめいて泡吹いてた
教育実習時に聞いた噂では、左遷され、組合でかなりの役職につけるところがパアになったらしい

高校生の時、歴史の授業の後、先生に間違いがあったことを指摘。

・先生はミッドウェイ海戦で日本の戦艦が沈んだといったが、一隻も沈んでないこと
(知らない人に言っておくと、戦艦と軍艦は少し違う。
戦艦=スーファミ、軍艦=家庭用ゲーム機みたいな感じ)

・沖縄が日本唯一の地上戦といったが、硫黄島、北方領土など沖縄以外にも日本で地上戦が起きてるなんて事を指摘。

授業中に言ってもよかったんだけど、先生もプライドがあるだろうから・・・
って事で、授業後の休み時間に指摘した。

そしたら先生「お前が言いたいこともわかる。死んだ英霊に申し訳ないとか言うんだろ?
でも先生はみんなにわかりやすいように授業したんだ」って言ってそれで終了して逃げようとした。

英霊がどうこうなんて自分が一言も言っていない。
なのにそんなことで片付けられそうになったのがむかついたし、
間違っていることを教えた事に変わりが無いから
「歴史の先生が間違っている事を知っていながら間違えたこと教えて良いんですか」
って言ったら
そいつ、「俺の教える歴史が正しい歴史だ」見たいな事を言いやがった。

それだけなら、俺も「そういうもんか」で済ませれたと思う。

ただ、その数日後、友人と話しているときに俺が
「この前歴史の先生が~」って話してたら、知り合いの何人か「似たような事言われた」と証言。
それぞれ戦国時代やらフランス革命やら、元々知っているマニアがおかしいと思ったことや、
教科書と間違っていることを先生に指摘したら皆最後に「俺の教える歴史が正しい歴史だ」
と返されたらしい。

そして俺と同じ目にあった奴皆、テストは80点以上で、欠席や居眠りも無かったのに
歴史の通知表が5段階評価の2だった。

さらに、修学旅行が沖縄だったため、旅行前に担任(担当教科:化学)が
沖縄の歴史をしゃべった際、俺が同じように
・沖縄以外にも地上戦がある
と指摘したら、担任は自分でも調べて後日、クラスに謝罪のプリントを配り、俺が正しかったことを認めてくれたこともあり、友人達の間では「あの歴史教師は教師としてクズ」という認識が広まった。

「あいつはクズだから言うこと聞かなくていいや」が「将来あんな奴に教えられる後輩がかわいそう」になって、あいつを教師の座から引きずり落とそうという流れになって3年の1月に通知表2軍団+α(不良っぽい奴や俺らの話を聞いて協力してくれた奴も数人居た)の計画が始動。

まず、部活動や委員会の最中に一番優等生だった奴(通知表は5だった)が
職員室の歴史教師のところに行き「教室で悪ふざけしてバレーボールで遊んでたら蛍光灯を割った」と証言(わざと割った)。

本来なら担任に言うべきなんだろうけど、俺の通ってた高校は工業高校で専門科目と一般科目で職員室が違い、一般の職員室のほうが近かったので先生は特に疑問に思わずそいつについて行った。
その後、パソコンに詳しい奴二人が机に隠れながら歴史教師の席まで見つからずに移動。

部活や委員会で多くの教師が席を外していた上、教師の席が隅っこだったことが幸いした。
で、その教師のPCに自作のウイルスを入れ、セキュリティを無効にする。
俺はそんなに詳しくないからわからんが、特定の時間になったら適当なアドレスに
PC内のデータや、一緒に入れたロリ画像を送りつけるものだったらしい。

作業終了後、俺が職員室に入り(このときドアを閉め忘れることでウイルスを入れた二人は
ドアに触らず脱出)別の教科の先生に昨日出し忘れた(わざと忘れた)宿題を提出して職員室を出て終了。

蛍光灯を割った奴は日ごろ優等生だったこともあり、「今度から注意しろよ」の一言ですんだ。

その後学校内でセキュリティ関係の事故が起きたという話は聞いたが、詳細を聞く前に卒業。
後輩に聞いた話だと、歴史教師は学内学外にロリ画像をばら撒いた上、
PCに詳しくない馬鹿だったためOSやセキュリティソフトの更新も行わず、
仕事用PCで私用のメールもしていたことがばれて首になったうえ、離婚したらしい。
そりゃ奥さんに大量のロリ画像送信したら離婚するよな。

俺たちはその後会うたびに「駄目教師から後輩を救った」ということで優越感に浸ってた。
今思うと俺たちもクズだったよな。

●似た経験はあるな。
間違い指摘するとわざと評価下げる教師っているよな。

復讐もやり過ぎると爽快感が無いな。
その先生が人生を台無しにされるほど悪いとは思えないし
もし子供がいたらとしたらやりきれんな。

むしろ後味が悪い話っぽいw

<本人>
その先生が人生を台無しにされるほど悪いとは思えないし
10人近くの生徒が本来5段階で4や5を取れるのに2にされても?
その2が原因で希望する学校や企業に入れなかったやつがいてもそういえるかい?

長年勤めてた教師だから、俺たちの先輩にも似たような人がいる、
何人もの人生を正当な理由無しに
少しずつ狂わせてきたのだからやりすぎだったと思わないことは無いけど、
やらなきゃよかったとは思わない。

もう15年以上たっているから時効と判断した。
フィクションだと思って聞いてほしい。

中学の頃、大津市の程ではなかったがいじめを受けていた。
加害者連中をA、B、Cとする。Aは札付きのDQNで有名で俺の事を
常日頃からいじっていた。BCはAの腰巾着でAがいないと何もできない連中だった

Aはよく俺にプロレス技をかけてきたりボクシングの真似をしてきたが、加減をわかっていて
ある程度の所で止めていたのが幸いだった。問題なのはBである。Cはヘラヘラ笑っていて殆ど何も
してこないが、元来調子に乗る奴だったBはAが飽きていなくなった所を殴りかかってくるようになった。
それだけでは飽き足らず、俺の教科書や上履きを便所に捨てるようになったりしだした。

殴られるだけなら耐えれたが、ある日婆ちゃんが作ってくれた手提げを
Bが墨汁づけにしてて真っ黒にされたあたりで堪忍袋の緒が切れた。
何とか一矢報いてやろうと決意した。

前々からBとCとつるんで夜な夜なスプレーでシャッターや
塀に落書きをしているという話を思い出し作戦を決行。

当日の夜、塾に通う私は塾の課題を速攻で終わらせ普段よりも30分早く塾を出る事に成功した。
ここで私は塾を出るときに予めくすねておいたBの名札を学ランの胸につけておいた。
電車とダッシュでAのマンションへ向かう。
マンションに着いたら監視カメラがあると考えグラサン+マスク装着
脳内でミッション=インポッシブルのテーマを鳴らしながらAの住む部屋の階へ移動

階段の踊り場で、ジュースの缶を取り出す。
中身はやらなくなったミニ四駆用のプラスチック塗料だ。こいつはちっとやそっとじゃ落ちない。
家にあった12色を全部ごちゃ混ぜにし、何とも言えない不気味な茶色の液体がそこにはあった。

一瞬躊躇ったが、ダッシュでAの部屋の前に行き、中身を半分くらいぶちまけた。
見事にドア全体に妙な色の液体がかかった。磨いても落ちないだろう。
此処で誰かに見られてはジエンドだったがこの時点では誰にも見られていなかった。

直ぐに一階の勝手口から表に出て、駐車場に停めてあるDQN臭そうなAの家の車の窓に残りの半分をかけた。
序に鍵穴にアロンアルファを突っ込んでおいた。で、グラサン+マスクのまま敢えて人通りの多い
正面玄関から脱出した。この時に同じ中学の連中に出くわした。ダッシュでBの家の方へ逃げた。
その後、遠回りをして変装をといて何事もなかったように帰宅した。

翌日、緊急の全校朝会が開かれた。
何でも家の中学の人間がAの住むマンションにイタズラをしたんだとか。
マンションと住人は警察に被害届を被害届を出した。近い内に警察の事情聴取が
あるかもしれないとの事だった。

内心、ビビッていたがアリバイ工作は完ぺきだった。
まず、俺とBは顔こそ違えど身長や体つきはそっくりであること
次に、俺は県内でも有数の厳しい塾(普段23時くらいまで残らされてた)にただ一人電車で通っていたので 「塾にいた」といえばそれで先生や周りの生徒は信じたこと。

また、Bの名字の名札付けた怪しい奴がいたがBに違いないと先日の目撃者が言っていた事
更に、その日はCが両親の都合で帰郷しておりBが一人でスプレー缶をもってウロウロしているのを
何人もの人間が見ていたことが発覚し、疑いの目は完全にBに向けられた。

何よりぶちぎれたのはAだった。奴はBが犯人だと決めてかかり、その日の昼にBを読んでフルボッコにしていた。
Bは「知らねえ、知らねえ」と叫んでいたが聞く耳持たずのAはBを教師が止めるまで殴り続けた。
Bは血だらけで救急車に担ぎ込まれていった。俺は授業後家に帰るまで笑いを堪えるのが大変だった。

その後、AはDQN家族総出でB家を告訴するとファビョりまくったらしい。
B側も「ウチの子がそんな事する訳がない」と全面戦争の構えを見せたが、
目撃証言からBが犯人だという事が決定的になりB側がA側の条件を呑んで相当な額の示談に応じたらしい。
Bは前歯が全部差し歯になり、目が細くなって見るも無残な姿になった。その後転校していった。
何でも示談が原因で離婚したらしい。

一方の俺は、証拠を隠滅する為に墨汁漬けになった手提げとグラサンと塗料の瓶を
ばあちゃん家の裏庭で燃やした。この時ほどスカッとした時はない。
因みに、AとCとは何故か仲良くなった。
こいつは墓まで持って行く心算だったがAが事故死したのでもういいでしょ。

「仲間割れ工作」感想

●すごい勇気だ
監視カメラ解析されたら…塾に聞き込みされたら…ってことは考えなかった?
勝算があった?

<本人>
ばれないと思った算段はあんましなかったです。只々怒りに任せて実行してました。
通っていた塾はその曜日はテストが終われば帰れるのを知っていたので
死ぬ気で勉強して早く帰ろうと決行日はその日に決めていました。

塾に聴き込みされる可能性はないと踏んでました。
遠くの塾の設備を壊して塾が学校に通報するなら一発ですが、学区内のマンションで
不特定の誰かがやらかした所で学校が一々聞き込みなんかしないだろうと
たかをくくっていましたね。

監視カメラはグラサンとマスクで顔を隠しておけば体系で勘違いしてくれると思って
あえて映ろうと努力してました。

因みに、接着剤を車の鍵穴に流すと鍵交換が確実らしいので真似しないでください

通報

高校の時大嫌いな奴がいて、そいつアホだから留年しそうな奴だった。
ある日そいつが煙草吸いながら学校近くのコンビニでたむろしてたから、
近所の住人装って警察に通報してやった。退学になったw

もう時効だろ、書かせてくれ

俺が高校生の頃、自分で言うのもおかしいが、かなり成績が良かった
おかげで先生に気に入られて、ずっと勉強漬けの毎日
それでも楽しかったよ、偏差値55前後の私立で設備も整ってたしな
俺が高3になった時、めでたく俺は一番上のクラスに入った
成績でクラス分けしてたからな
そこでも俺はテストでトップ

でもまあ、2年まで成績下のクラスの奴にトップ取られたら
元々そこのクラスに居た奴はどう思うよ?
先生に気に入られて成績トップで弱気、そんな俺はもちろん陰湿に嫌がらせされた

しかも全部勉強にかかわること
鉛筆折られたり、提出物を俺だけ集めなかったり、地味だけど効いた
ついには模試の申込書隠されたよ、流石に俺の中で何かが燃えた

夏休み中、学校は閉まってるんだけど、自習の為に教室は空いているんだ
そこに毎日入って、奴らの机の脚を折ったり、椅子の背もたれ壊したりしたよ
自分でも陰湿すぎて今思うと笑える
ただ、それだけじゃ足りなかった
2年の頃から同じクラスだった友達に奴らのこと探ったよ
そしたらまぁ、何人かは彼が居ることが判明

童貞で彼が居なかった俺は嫉妬
そこからは復讐と言うより嫉妬で動いてたわ
2学期、そいつらが体育行った後、制服に夏休みの間用意した写真入れた

内容は彼が他の男とつるんで建物に入って行く様子
もちろん丸々捏造ではないぞ、建物はカラオケだけど合成して普通の家にしたり
の家にしたり
住所は知ってたからな

それらを順番に繰り返し、トドメはそいつらの彼に手紙
詳しい内容は覚えてないが…写真添えて、別れようという内容
その後、彼とそいつらが言い争っていたのを見た時は勝利を確信したね

椅子壊した件
優等生で通ってた俺は疑われることなく、そいつら彼と別れると同時に停学に追い込んだ
理由は物を壊したことを反省文に書いて自白したから

これは俺の捏造だけどな、そいつらは決して認めなかったが
後で先生に嫌がらせのことを告白すると、信頼性ガタ落ちで停学へ
何故そこで俺が疑われなかったのかは分からない

そいつらは2学期末に復帰したけど根暗になってたよ
俺への嫌がらせが無くなって、そこで終了
そいつらは評定足りなくて、考えていた推薦使えず一浪して一般入試へ行ったらしい
どこ大学かは知らん

ここに書いてあるような派手なことはしてないけど、俺の復讐は以上だ
一番怖かったのは嫌がらせを告白することだったよ

後日談

●で、キミは希望の進路に進めたのか
それが一番の復讐だと思うが

<本人>
なんとか大学合格して
今では教師やってます

中学1年~2年で結構ひどい虐め受けてました。
原因が容姿のことだったので、思春期の私にはとても辛かったです。
(今はお化粧で隠せますが…その頃は家でも学校でもどんな理由であれ
中学生にお化粧はNGでした。)
陰口だったのが暴言→罵言と変わり、校舎横の裏道で小突き回されたり、
を取られたりしました。

その癖証拠が残るような事はされず、その上「チクったらもっと非道いメに遭わせるから!」
と脅され、どうしようもなくて病んでました。
図書館が安らぎだったのですが、学校の図書館は虐めっ子らが巡回してくるようになり、
早退したり休んだりしては市立の大きな図書館で過ごしました。

そこで古い呪詛を研究した本を見つけました。
病んでた私はその中の一つを実行しました。かなり真剣だったと思います。
満願成就するはずの日が来ても何も起こらず、呪詛はそれきりでしたが
一ヶ月後に虐めっ子のボス子が交通事故で死にました。

「やっぱ呪いは効いたんだ!」と思いましたが、喜びというより怖さの方が大きかったです。
(喜び5、罪悪感5、怖さ90って感じです。)
ボス子は他の子(取り巻き)を使って私を虐めるような性格でしたが、
表向きは顔も可愛くて成績も優秀、先生の覚えもめでたい子でした。

クラスのみんなはシュンとして泣いている子もたくさんいました。
虐めたボス子はみんなに泣いてもらえても、虐められてた私が死んだ時は
そうならないんだろうな、と諦めに似た感覚で見ていました。

そして何故かお葬式に私と男子が代表で行く事になりました。
ボス子の家に着いて焼香してると、泣いてるご両親にお礼を言われました。
その時、親族の方?か誰かが「あんな可愛い子がなぁ~世の中は不公平だわ、
死んでいいようなのがなんぼでもおるやろに」と言って、私の方をチラリと見ました。
(見られたというのはたぶん、私の被害妄想です。今思えばその人自分の後ろに居た気がするし。)

私はカッと血が昇って泣きながらわめき散らしました。
あまり記憶がありませんが、「私のような顔なら死んでもいいのか」
「毎日毎日ボス子に●●と言われた」「おだって取られた」
「顔がマトモなら売りをさせたのにって笑われた」
「先生知らないでしょ?よくそれで偉そうにできるね」「死んだのは私が呪ったから」
「ざまあみろ」他、いろいろたくさん言ったと思います。

その後先生に押さえつけられて退散し、家に連れて帰られました。
私はそのまま部屋に引きこもりましたが、先生は母に今日あった事を告げ、
先方が非常にお怒りだから謝罪するよう勧められたそうです。

でも、一緒に行った男子が先生に口止めされてたにも関わらず
クラス中にこの出来事を吹聴してました。
男子は学校の図書館の常連で、私とも時々話をしていたためか、私に同情的に話を広め、
さらに呪いが効いたことを強調して取り巻きも死ぬぞと脅していました。
事態を収拾するため学年主任が生徒を聴取し、
呪いを恐れたのかボスの束縛が消えたからか分かりませんが、
取り巻き子達が全部ボス子に言われてやったと認めたため、
ボス子の家は逆に噂の的になりました。

結局、ボス子家族は引っ越して謝罪の話はウヤムヤになりました。
先生は虐めに気付かなかったことと、一方的に私がおかしいと思った事を謝ってくれました。
どのみち私の家族も噂の的(呪った云々)となったため、引っ越ししました。
転校先には事情を話し、特例で一部お化粧を認めて貰えました。
男子にはお礼の手紙を送りました。
その後男子に彼が出来るまで文通しましたが、
最後の手紙には「あの頃ちょっと好きだった」と書かれてました。

復讐のつもりで呪詛しましたが、結果的にはお葬式で暴れたのが復讐となりました。
今となっては、もっと早くに色々と相談して解決すべきだった、
お葬式をぶち壊してご両親を悲しませるようなことはしなくて済んだかも、と思っています。

「呪詛」感想

●久々によい復讐を見た。
今、幸せに暮らしていると勝手に信じます。

●そんな馬鹿を作ったんだから当然の報いじゃないのw

<本人>
ご両親については、泣きながらありがとうって言ってる姿しか見てないんで、
なかなかそうは思えないんですよね…。
でもそうですね、確かにボス子の生みの親・育ての親ですね。
そうか…。

どのみちどっかで爆発させないと、
虐めは無くなっても私の方が変わらなかったかも知れません。

●<本人>は心根が優しいいい人のようだね
そもそも<本人>の呪詛が効いたからなのかどうかなんて事はわからないし、
たまたまそういう運命の人だったかもしれないんだから気にするな
構わず幸せになれよ

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました