いじめがなくならない理由7選、ひどいイジメを受けた私の考え

いじめ


いじめがなくならない理由は? 私は学校でひどいイジメにあった、
学校ではアザができるほど殴られたり、物を盗まれたり、性的なイジメも受けた
今でもそれを悩んでいる。

なぜ、いじめがなくならないのか? 考えてみた

子供は悪魔だから

学校の先生をしていた私の親が「子供は悪魔」だと言ってた

大人になると、その言葉の意味がわかる

子供は善悪の気持ちが少ない人が多い、「バレなきゃ悪いことをしても良い」と思ってる子供は多い

だから、いじめをしても悪いと思わない子供は多い

よく「子供は純粋」と言われるが、それは「純粋な悪」でもあると言える。

学校は犯罪天国だから

結局の所、学校で何をしても逮捕されないし、問題にもならない

私自身、学校ではアザができるほど殴られたり、物を盗まれたり、性的なイジメも受けたが
それを親や先生に相談しても「自分で何とかしろ」と言われるだけだった

学校には法律がない

暴力や窃盗とか、犯罪やっても警察も来ないし、逮捕もされないし

いじめがなくならない理由の多くは、学校という異常な環境のせいだろう

学校というシステムは今すぐ変えることを考えるべきだ

教師はいじめに無関心

いじめで命を失う事件が起きるたびに思うことだが、先生たちのイジメへの無関心さだ

いじめを目撃しても何とも思わず、解決しようとしない

私自身、学校ではアザができるほど殴られたり、物を盗まれたりしたが
それを先生に相談しても「自分で何とかしろ」と言われるだけだった
学校の先生をやっている親に相談しても、同じような反応をするだけだった。

学校の先生という仕事はとても忙しい、40人の生徒を1人で管理しながら授業や部活の準備をするのは大変だ。
うちの親たちも忙しそうだった
だから、いじめっ子のことなんて構ってるヒマはないんだと思う。

学校は本気でいじめ対策をしない

本気でいじめ対策をしようと思えば、学校中に監視カメラを付けたり、警備員を配置したり
いくらでもいじめ対策ができるはずだ

監視カメラや警備員をつけるなんて、近所のスーパーでも出来ることだ

しかし、文部省も日本政府も何もしない

いじめの原因は学校

いじめの原因のほとんどは学校にあると思う

学校は自由がなくて辛い、子供たちは朝から夕方まで学校に拘束されて、それでおも貰えない
そういう不自由な生活にイライラしてる

そのイライラをいじめで解消してるだけだ

そして、学校はいじめに無関心であり、バレなきゃ問題にすらされない。

テレビのお笑い芸人の悪影響

いじめがなくならない理由の1つとして、テレビのお笑い芸人があると思う。

テレビを見てると「これを現実でやったら、ただのイジメだろう」と思うことは多い

お笑い芸人は、頭を叩いたり、相手の容姿をバカにしたり、他人の失敗をネチネチ笑いにしたりしてる。

あるいは、罰ゲームとして尻をバットで叩いたり、ゲテモノを食わせたりしてる。

こういうのはテレビであれば許されるが、現実でやればただのイジメだろう

会社でやれば立派なパワハラだ。

子供はテレビが大好きなので、マネする子供は多い

最近は過激な内容のテレビ番組は減ったが、過激な内容が多かった80年代~90年代はひどいイジメが多かった

いじめは自己責任という考え

いじめは自己責任、いじめられる方が悪い」という考えも、いじめがなくならない理由だろう。

しかし、この考えのせいで、ブラック企業やパワハラがなくならいと思う

「ブラック企業でいじめられるのは自己責任、いじめられる方が悪い」と言える

いじめは自己責任」と言う人は、自分がいじめられる立場になってもそう言えるのだろうか?

ブラック企業やパワハラを叩く人も「いじめは自己責任」と言う人は多い

いじめは日本を衰退させた原因

私が思うに、いじめは日本を衰退させた原因の1つだったと思う。

現代の日本は、少子高齢化や未婚化で人口が減少してジワジワと衰退してる

その原因は、いじめを放置してきた学校にあるだろう

昔の学校は校内暴力などで荒れた学校が多く、いじめは多かった。

そういう荒れた青春時代を過ごした人は、大人になったら他人が嫌になって結婚しない、子供を作らない人もいたと思う

日本は若者のジサツ率は世界トップクラスである、ただでさえ若者が減っている国なのに
いじめで貴重な若者をさらに減らしている

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました