興信所の浮気調査の料金に関する疑問まとめ

恋愛 探偵

興信所に浮気調査を依頼するとき、料で疑問に感じたことをまとめてみました。興信所料の基本から、料相場、成功報酬など。

興信所の費用相場を教えてください。
浮気相手の事について知りたい場合の費用がわかればいいです。

漠然と浮気調査の料が知りたいという人は多いようです。

成果報酬(成功報酬)で、安く浮気調査してくれる探偵を探しています。

成果報酬、成功報酬と名前は違いますが同じです。
この成果報酬だと、どれくらいの費用がかかるのでしょうか。

探偵会社に300万円の見積もり作成されましたが?この調査をしたら○○円など相場が知りたいです。

300万円は高すぎますよね。本当にこれぐらいおが必要なのでしょうか?

浮気調査はいくらが『普通』?

調査時間:7時間
調査員人数:3名
調査員1名1時間の単価:9000円

7時間 × 3名 × 9000円 = 189000円

この料に経費を加えた額が一日の調査料となります。

だいたいこれぐらいの費用がかかる。
調査する人の人数、時間で費用が計算できるようです。

費用は『25万~40万円』となっています。

を比較するなら、見積もり額と料相場を比較したら高いか安いかがわかります。

オーソドックスな浮気調査では1日2名の稼働で10万円代程度といわれています。

普通でどれくらいの料がかかるものなかの確かめてから見積もりを依頼しよう。

探偵事務所の意向や規模によって多少の違いがありますが、主に「手渡し、振込み、ローン」などがあります。

支払い方法は興信所によって違う。
ローンも自社ローンやクレジットカードローンが使えるところがある。

1つの浮気の証拠を取れるまでの期間は平均して1週間~3週間ほどになります。

浮気の証拠が取れるまでにかかった時間がだいたいこれぐらい。
時間によって料は高くも安くもなる。

調査員が2名以上になったらどうでしょうか? 調査員が3名になると、さらに調査力は向上します。場合によっては3名いないと調査ができない場合もあります。

結構重要なのが、調査員の人数。
調査員を1人増やしたり減らしたりするだけで大きく料が変わることもある。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました