世界4大帝国 モンゴル帝国 ローマ帝国 マケドニア・アレクサンダー帝国 あと一つは?

歴史

230:

>>1
マケドニア帝国って実質13年くらいしかないから、それなら大日本帝国の最大領土より狭い

てか、アレキサンダーがなんであんなに過大評価されてるのかわからん
アレキサンダーが偉大なら始皇帝なんてどうすんだよって 。


236:

>>230

後世への文化的影響は凄まじいけどな
ギリシャ人がオリエントに広まったのは大きい
そこから、ギリシャ文化→イスラーム文化→ルネサンス文化→近代科学みたいな流れも出来た 。


249:

>>236
教科書からヘレニズム文化削除されてるのも知らなさそう 。

280:

>>249
へー、なんで消されたの? 。

295:

>>280
単純にマケドニア帝国の繁栄期間が短いから
どう考えてもアレキサンダー在任期間だけだと戦争以外に文化史での影響は無理があるから

海外の研究でのヘレニズム文化は無かった、帝国自体形骸化してたとかは無しで 。


296:

>>295
中華文明圏の日本のように

もともと古代ギリシアはペルシア(オリエント)文明圏の周辺社会だからねえ
アケメネス朝の影響力を欧米人は過小評価しすぎ 。


304:

>>296
今のヨーロッパやアメリカは評価高いけどね
だって活躍してる人間はあそこから出てる人だし(ジョブズ、ザハ・ハディド然り)

文化圏形成ではペルシャ人はとても優秀だよ 。


466:

>>457
で、学校教育でやったか?たぶん載っててもスルーしてる
うちのオヤジが文科の人間だけどギリシャ文化スルーという策定にしたと聞いてる
理由は>>295

前の人のコメントでもヘレニズム教えてくれないとか言ってる人がいたけどこれが理由

趣味で教える教員はいるかもだが 。


468:

>>466
倫理ではガッツリやるぞ 。

491:

>>468
アリストテレスやソクラテスいたのは事実やしな 。

500:

>>491
それ古代ギリシャでしょ 。

511:

>>500
うん。倫理の授業と回答してきたから古代ギリシャの哲学者の名前を出しただけ
歴史では学問を除いて政治的には全く力の無い地域だよ(その後の歴史が証明してる)
地理的要因では重要だけどね 。

517:

>>511
話ずれてる 。

525:

>>517
何がズレてる? 。

533:

>>491
いやヘレニズム期の哲学もあって、ストア派やエピクロス派はアレクサンダーの話と括られて指導されるのが普通なんだが
無知なら黙ってた方がいいよ 。

541:

>>533
いや、ヘレニズムの時代の話をしてねえけど
マケドニアの存在が世界に大きく影響したかどうかの話をしてる

お前の論点はかなり滅茶苦茶
データに囚われすぎてる 。


544:

>>541
マケドニアの東方遠征からヘレニズム文化ができたんだが 。

548:

>>544
>>546
で、それに対する根拠は?
またヘレニズムモメンさんは出さずに逃走するんですか? 。

552:

>>548
世界史読めば出てくることに根拠を示す意味ってどこにあるのか
世界史の教科書が間違ってるっていうなら
山川にでもクレーム入れろよ
俺は歴史の専門家じゃねんだわ 。

559:

>>552
>>555
また、50年前から変わらない記載かよ。。。
どうやって歩兵だけの軍隊がそこまで勢力拡大できたんですかねえ。。 。

561:

>>559
敗北宣言したなら消えろよ
カスが 。

567:

>>563
ならなんでスルーする教師いるんですかね?
あと>>561でわけわからんこといってるけど、当時のマケドニア軍でどうやってアジアまで常時戦線を拡大したと思えたの?
マケドニアってそんなに優秀な情報伝達手段あったの?(笑) 。

568:

>>567
インドの歴史書にもアレクサンダーがインドにまできたことが記されてる 。

574:

>>568
>>569
閣議決定モメンか? 。

626:

>>568
インドに歴史書ってあるの? 。

569:

>>567
は?ソースを出せない以上お前の負けなんだよ
レスバにすらならんのだわ 。

565:

>>559
歩兵だけ?
なんかコイツ本当に池沼なんだろうな 。

573:

>>565
本隊は歩兵のファランクスだったと記憶してるが?
騎兵もヘタイロイがあるけどサブ的な役割で主戦力ではないよ 。

581:

>>573
なんで歩兵だけって嘘付いたの?
どんな国でも騎兵との混合軍なんて当たり前なんだけど 。

591:

>>581
マケドニアの戦術は歩兵中心だろう。。。 。

597:

>>591
だから何で騎兵が無いなんて嘘付いたの? 。

555:

>>548
「大王の東方遠征から、最も長く存続したプトレマイオス朝エジプトの滅亡まで、ギリシアの文化が東方の広大な領域に拡大していった約300年間をヘレニズム時代と呼ぶ」そうだが(山川の世界史研究から引用)
なんか文句あるの?
てか自分はなんもソース出してないのに人に要求すんなよ低学歴 。

546:

>>541
は?
アレクサンダーの遠征によってもたらされたのがヘレニズム時代なんだが
てかまともなエヴィデンス示せないという自白じゃん 。

542:

>>533
>>466にあるように文部科学省でそれを教わらないよう策定されたか知らないということなんだろう 。

547:

>>542
歴史と言ってねえか?
あと、ヘレニズムという言葉はいうほど重要じゃなくて、その時代の哲学者の教えが重要なんだわ

これだから暗記型のジャップ脳は困る 。


551:

>>533
ここでの議論だと
ストア派やエピクロス派などが東方でも流行したのか?
だと思うだが、
そこのところはどうなの? 。

457:

>>249
17年の世界史研究には載ってるんだが
エアプか? 。

463:

>>457
2018年以降なんだろうか 。

526:

>>457 >>463
山川B310にも太字でのってるわ
教科書から削除は違うね 。

535:

>>526
まだ泡沫帝国にすがるヘレニズムモメンいるのか。諦めろ!! 。

537:

>>535
ネトウヨきっしょ 。

497:

>>236
典型的な受験脳だなw 。

240:

>>230
アレキサンダー「最強の者が帝国を継承せよ」の遺言で四分五裂させたのはカッコ良すぎる。
一点突破で大きくなって散りゆく美学。 。

290:

>>240
シヴィライゼーションのアレクサンドロスプレイしていてクレオパトラに有効宣言しようとしたら
「オホン、私はローマ皇帝やファラオたちを親しい仲なのです。あなたが私にふさわしいとでも言うのですか?」
って拒否されたわ
お前の先祖の上司だぞw 。

299:

>>290
厳密に言うと正しいけどな。というのも当時のアレキサンダーの政策では混血政策してたらしいし(本当か怪しいけど)
だからクレオパトラの子孫は血は混じってるけどファラオの家計

あと、マケドニアがあんな感じだから法制度の殆どはエジプト王朝のまんまだし 。


310:

>>299
へー。あながち間違いではないんだな 。

309:

>>290
久々にやったら知らん君主ばかりで草でしたでした
韓国のソンドクって誰だよw 。

344:

>>309
6は無理に性枠を作っているっぽいね
その割にイザベルやエカテリーナといった常連がいない 。

356:

>>344
半分近く知らん奴だったわ
ポリコレの波やろうな 。

371:

>>356
スパルタのゴルゴーとか謎だよね
普通なら旦那のレオニダスだろ 。

386:

>>371
吉田松陰の妹並に無理あるわ
最近最新版買ったが性君主の方が強そうなんが草 。

393:

>>386
大河やるまでWikipediaの項目すらなかった雑魚と一緒にするのはかわいそう 。

413:

>>386
吉田松陰の妹はひどかったな。むしろ吉田松陰の孫こそ日本初の民間放送局(ラジオ局)創った
放送業界の偉人だけどあまりマスコミは取り上げないな

civ6だとタマル以外は優遇されてるね
関係ないけどうちの近所にアマニトレそっくりのおばさんがいるわ 。


658:

>>230
ナポレオンもシーザーもカール大帝もアレキサンダーすげえ超すげえするから自動的に格が上がる 。

662:

>>658
またピュアモメンかよ。
その手の話は昔アレキサンダーという凄い男がいた。でも俺はそいつよりも凄い

と言いたいための口実だぞ。権力者のよくやる手段 。


628:

>>1
大英帝国でしょ 。

3:

大韓帝国 。

119:

>>3
終了 。

210:

>>3
草 。

373:

>>3
これ 。

422:

>>3
くさそう 。

440:

>>3
お前立派なケンモメンすぎる 。

462:

>>3
大清国属と旗に入れるまでが大韓帝国 。

549:

>>3
これだわ 。

593:

>>3
ちんちゃそれな 。

726:

>>3
ホモが出たぞ!! 。

738:

>>3
これこれ 。

774:

>>3
大清國属 。

5:

大日本帝国だな 。

407:

>>5
これな 。

6:

オスマ●コ帝国 。

7:

大韓帝国 。

8:

大東亜共栄圏を初めて作った大日本帝国は偉大だ 。

608:

>>8
エロの世界では大東亜共栄圏は現役 。

9:

世界最強の大英帝国 。

445:

>>9
これだろ 。

10:

大日本帝国はアジアの発展に広く貢献した 。

11:

まぐろ帝国 。

12:

オスマン 。

13:

ローマ、オスマン、スペイン、大英あたりだろ 。

14:

焼き肉定食 。

15:

唐は帝国に入る? 。

16:


186:

>>16
これ元ネタなんの漫画だっけ
チンギス・ハンはもちろんだけど漫画であったよな 。

214:

>>186
チンギスカンの逸話だろ 。

241:

>>214
だからそれはわかってるって 。

800:

>>186
アンゴルモアじゃなかった? 。

354:

>>16
ウム 。

444:

>>16
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
we are kenmomen! we are kenmomen! we are kenmomen! 。

584:

>>16
ケンモメンXiaomiの廉価グレードRedmiだから

2chMate 0.8.10.64/Xiaomi/Redmi Note 7/10/DT 。


755:

>>16
これ最後の隣国や外国を褒め称えるというのが理解できんわ。
それ以外は単なる底辺の憂さ晴らしだけど
褒めるような隣国がないし 。

17:

大ジャップ帝国 。

18:

実際、大日本帝国は相手がアメリカじゃないなら余裕で勝ってたよな 。

19:

安倍帝国 。

182:

>>19
遅い
立て直し 。

20:

ダイエー帝国 。

21:

英語が世界共通言語なんだから大英帝国だろ 。

22:

大日本帝国 。

23:

『ホーム・アローン』
日本版リメイクキャスト (2020)

ケビン ・・・・・・ 加藤清史郎
泥棒 #1 ・・・・・・ グッチ裕三
泥棒 #2 ・・・・・・ モト冬樹
ケビンの父 ・・・・・・ 渡辺徹
ケビンの母 ・・・・・・ 山田邦子
ケビンの伯父 ・・・・・・ ヨネスケ
ケビンの伯母 ・・・・・・ 柴田理恵
隣家の老人 ・・・・・・ 石橋蓮司
ポルカバンドの男 ・・・・・・ 桑野信義
ピザ配達員 ・・・・・・ ユージ
ドラッグストアの店員 ・・・・・・ うつみ宮土理
ドラッグストアの薬剤師 ・・・・・・ 小堺一機
スーパーのレジ係 ・・・・・・ 森口博子 。


772:

>>23
加藤清史郎、今じゃ野ブタの亀梨みたいになってる 。

24:

第三帝国 。

25:

最初にオリエントを統一したアッシリアでしょ 。

55:

>>25
アッシリアならアケメネス朝ペルシアの方が完全上位互換 。

26:

大日本帝国 。

27:

ゆらゆら帝国 。

175:

>>27
>>53
これ 。

28:

大韓帝国ってあったけど、
ここより小さい帝国ってあったの? 。

94:

>>28
ボカサ皇帝の中央アフリカ帝国っていうのもあった 。

588:

>>28
そんなもんねーよ 。

29:

東西からドイツ日本共同でソ連を潰してくれりゃ、今頃世界はナチス帝国と大日本帝国とアメリカが支配してたのにな 。

30:

安倍晋三記念帝国 。

31:

隋唐帝国だろ常考 。

32:

森羅万象聖帝安倍ノ帝国 。

33:

ローマ、ペルシャ、ウマイヤ、モンゴル 。

48:

>>33
そこに大日本帝国は割とガチで入ると思う
後世への影響力が凄まじい 。

62:

>>48
はいらねえよwwwwwww 。

83:

>>62
なんで?ロシアや中国倒したんだから軍事力もピカイチだよ
当時なんか軍事力ではアメリカとナチスに次いで世界第3位だったしな 。

99:

>>83
語るに落ちる 。

450:

>>83
ロシアは自分の国土なんともなかったし賠償も取られていない、領土拡張戦で負けただけ 。

469:

>>83
ええっと…ネタで書いてるんですよね? 冗談かましてるんでしょ?
それとも本気なら…もう少し見たくないだろう歴史も正面から勉強しましょうね。
確かにロシアと中国…清のことかな?には…まあ、勝ったねえ…うん、まあ…。
そこと比較対象とする時代がアメリカとナチスの時代?ついでに言えばナチスの戦力が世界二位? 。

798:

>>83
アジアの国の教科書で日本によって解放されたとか書いてる国一国も無いんだが? 。

34:

大日本帝国だろ 。

35:

大英帝国だろ 。

36:

大東亜帝国 。

37:

大韓帝国とかいう雑魚w 。

38:

清 。

39:

もう言ってるじゃん 。

40:

晋国 。

41:

中華人民共和国帝国 。

42:

ブリカス帝国 。

43:

大韓帝国とか言ってる奴正気かよ?
つまらないぞガチで
大東亜共栄圏を築いてアジアの発展に広く貢献した大日本帝国には敵わんよ 。

44:

銀河帝国 。

45:

ヘレニズムモメンが来たよ🏛? 。

46:

大日本帝国だろ 。

47:

フン帝国だろ
2度も世界帝国を築いたモンゴルが世界最強って事 。

78:

>>47
蒙古は帝国ではない。なぜなら国土の概念がなく終身流浪の騎馬民族だから。世界中のの支配者とか人類史上DNA絶対強者とかお前の中にもジンギスカンの遺伝子がとかなら当てはまるが 。

49:

タイタニア 。

50:

ドイツ第三帝国 。

51:

マケドニアなんて一瞬で崩壊分裂した泡沫帝国だろ 。

63:

>>51
後世への文化的影響は凄まじいけどな
ギリシャ人がオリエントに広まったのは大きい
そこから、ギリシャあ→イスラーム文化→ルネサンス文化→近代科学みたいな流れも出来た 。

101:

>>63
そういやヘレニズム諸国の歴史ってあんま語られないよな
BC250あたりからローマが本格的に出てくるから完全に西地中海に目がいってしまう
あの辺からローマに滅ぼされるまでなにやってたんだろ 。

114:

>>101
高校世界史でその辺の歴史完全スルーされてて笑ったわ 。

152:

>>114>>125
全部がローマに滅ぼされたというわけではなく、東のほうではインディアに土着していた
インド・グリーク朝 – Wikipedia –
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%A4%E3%B3%E3%89%E3%BB%E3%B0%E3%AA%E3%BC%E3%AF%E6%9C%9D
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/69/IndoGreekCampaings.jpg

351:

>>152
>>301
ググっただけだから正確には判らんが、これってギリシア人じゃなくてアーリア人じゃないか?
てか、参考文献が英語の出典数見てもあまりにも少ない
ギリシア人の王国と書いてるけど、それに対して確証となる証拠ないし

これゴッドハンドの類いじゃないかと疑ってしまう 。


364:

>>351
確かコイン見つかってたはず 。

391:

>>364
それは現在ではあんまり確証たるデータにならない。。
現在は西域ルートからのシルクロードもあったことが確認されてるから
そこから流れ着いた可能性も否定できない。(というかその可能性が滅茶苦茶高いと思う) 。

398:

>>391
ミリンダ王問いとかかなり有名だがどうなんかな
俺もあまり詳しくないが 。

408:

>>391
紀元前から季節風使ってヨーロッパとインドと貿易しまくってたのは有名だろ
文明の道ローマインド貿易回見ろよ
東南アジアやアフリカまで航路繋がってたぞ 。

415:

>>408
それは知ってるよん。だから本当にマケドニアの流れなのか疑ったの 。

431:

>>415
グライキア語やグライキア文字の文化にあったことと、同じグライキア語圏を抱えるローマとも円滑な交易が促進されたことは矛盾しないよ 。

433:

>>431
ってことは土着したのは間違いないのか。
今と違って連絡手段皆無だから残された人はヨーロッパとの通訳として重宝されただろうなあ 。

396:

>>351>>391
並立した時代から記録されているし、後世の記録も登場するよ
コインの人物もインドの記録に登場する
ヒストリエは信用出来るけど、これはゴッドハンドの疑いになるって厳しくない?
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/39/MenandrosCoin.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/10/AsokaKandahar.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e1/054_Cave_17%2C_Pillars_and_Inscription_%29.jpg

410:

>>396
だとすると何処まで土着したかじゃね?
なんかマケドニアの統治能力みても自分たちでやれたという感じゃねえし

土着だけならアレキサンダーの混血政策で辻褄が合う 。


125:

>>101
アレクサンダーの後継国家が乱立してただろ
マケドニアから独立したセレウコス朝シリアとかプトレマイオス朝エジプトとか
全部ローマに滅ぼされた 。

130:

>>101
フェニキア人とギリシャ人の植民都市が割拠
最大のものがご存知ハンニバルのカルタゴ 。

117:

>>63
実は幾らかはペルシア時代から東方へ移住していたらしい

>>70
世界市民(κοσμοπολίτης)という考えが広がったのもマケドニアから 。


135:

>>117
コスポリタニズムだよな
それが中世の終わりルネサンス期にヨーロッパに逆輸入されたという経緯がある 。

238:

>>63
最近の研究ではペルシャとローマが東方へ影響を与えたと書き換えられてる
てか、冷静に考えたらインドまで到達してないからわかるよな普通 。

301:

>>238>>256
インドに到達して居住していたし即消えてはいないよ
アレクサンドロスから400年経ってもグライキア語を使用していた
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/69/IndoGreekCampaings.jpg

447:

>>51
これ
功績は凄まじいけど 。

52:

安晋帝国 。

53:

ゆらゆら帝国 。

54:

まぐろ帝国 。

56:

歴代の中華帝国は入ってもおかしくないやろ
秦や漢だってあの時代じゃ並ぶもののない化け物国家やで 。

57:

安倍晋三 。

58:

銀河帝国 。

59:

神聖ローマ帝国
なにしろ名前がカッコいい
( ´・∀・`) 。

76:

>>59
世界史の中で一二を争う名前負け 。

488:

>>59
神聖でもなくローマでもないってオチがつくけどね 。

60:

アレキサンダーアウトで
ローマモンゴル大英スペインじゃないか 。

70:

>>60
アレキサンダーは文化的貢献がヤバイ
近代科学の礎になったと言っても過言じゃない 。

89:

>>70
じゃあ、そのアレキサンダーをぶちのめしたインドのポロスがさらに偉大な王だな 。

107:

>>89
その論ならモンゴル帝国を退けた鎌倉幕府は最強の政治勢力ということになってしまうが、そもそも君の論は軍事的要素と文化的要素をゴチャゴチャにしててアホらしい 。

61:

古代から近代直前まで
GDP比で最大の地域は一貫して中国大陸・次いでインド亜大陸

だから両地域を安定的に統一した国家が存在すれば
当該時期の国家では最大規模となる 。


162:

>>61
そういえばインドと中国を同時支配する国家ってできたことないな
モンゴル帝国もインドまでは侵略しなかったし 。

172:

>>162
ヒマラヤやろ 。

64:

大英帝国大清帝国 。

65:

大英帝国だろ
世界1の侵略国家 。

66:

鄭国 。

67:

米帝 。

68:

ガミラス帝国 。

71:

唐 。

73:

大日本安倍聖帝国 。

74:

大猿帝国 。

75:

大英帝国って王国じゃね? 。

108:

>>75
今でいうと英連邦だな
その共通の元首が
王はイングランド王国の元首ってだけでもない 。

77:

オスマン 。

79:

突厥だろ
ジャップからの認識では遊牧民の大帝国=モンゴルだけど突厥や匈奴もモンゴルに負けない大領域を維持してたから忘れて欲しくない
てかそれこそジャップが親日扱いしてるトルコと縁のある民族だからこそ忘れて欲しくないというか

突厥の領域
https://i.imgur.com/DEmyMku.png


298:

>>79
突厥と匈奴は名前が悪い
中国目線の悪口名だから当然だけど正式な名前が分かったらイメージが変わると思う 。

303:

>>298
突厥も匈奴も固有の文字を持ってるところがすごい 。

80:

チンギス・ハーン死後の連合体への移行も早い 。

81:

ローマ帝国が凄いんだろ? 。

82:

オスマン帝国だろ 。

84:

安倍晋三 。

85:

大清帝国 。

86:

お菓子の文化が残っていないものを帝国とは呼びたくないな 。

87:

アンジュー帝国 。

88:

オスマントルコ帝国 。

90:

エチオピア帝国 。

112:

>>90
エチオピアは日本の皇室なんかより長く王朝が続いたんだよな 。

91:

大英帝国がここまでないとかどうなってんだ? 。

92:

帝政ロシアの評価はどんなもんなの 。

115:

>>92
割と長く続いた王朝だが、初代ピョートル大帝以降ひとりも名君がいないという希有な例 。

93:

聖帝安倍記念王国 。

95:

バカチン市国 。

96:

世界史史上最強はアッバース朝 。

123:

>>96
そのアッバースをボロ雑巾にしたモンゴルはやべーわマジで 。

97:

唐 。

98:

大日本帝国 。

100:

帝国東洋と西洋で全く意味が違うらしいな
西洋では広い領域の統治者で世襲ではない
東洋では西洋の王と同義で世襲の絶対君主 。

131:

>>100
東洋の皇帝は始皇帝が起源で、その継承者かパクリ
西洋の皇帝はローマのアウグストゥスが起源で、その継承者かパクリ
起源が全く違うものを、皇帝やエンペラーって言葉だけ同じにしただけだからな 。

102:

オリエント世界も面白いよね
カデシュの戦いも鉄つえええ!だし 。

103:

ちんちん帝国 。

104:

声に出したいマジャパヒト王国 。

105:

ギルガメッシュ王 。

106:

大英帝国 。

109:

帝国がエンパイアで王国がキングダム
まぁエンペラーとキングに対応だよな
故にエンペラーが頂点でなければ帝国ではない 。

262:

>>109
それそれ
( ´・∀・`) 。

110:

ようしらんけどトルコ 。

111:

大韓帝国だろ? 。

113:

邪馬台国 。

116:


118:

大英帝国だろ 。

120:

ローマ、大英、モンゴルまでは確定だろ 。

121:

クレオパトラやニュートンも 。

124:

大英帝国からグレートブリテン及び北アイルランド連合王国に日本語変わったけど、英語は変わらんのやろ? 。

126:

大東亜帝国(私立大学) 。

170:

>>127
ローマ帝国とか酷いもんな
中期以降の皇帝は軍隊に振り回されてる印象 。

128:

ゲーセンミカド 。

129:

アメリカ 。

132:

ローマとモンゴル入っててなぜ真っ先に大英帝国が入っていないのか 。

133:


147:

>>133
中華帝国で上げるなら後漢よりは唐かな 。

134:

ローマ帝国とか同時代の漢と比べたらけっこうしょぼかったりするだろあれ 。

144:

>>134
漢はローマの影響めちゃくちゃ受けてたのに? 。

160:

>>144
なんかあったっけ?
ローマの貴族は漢から来た絹織物を珍重してたそうだが 。

149:

>>134
ヨーロッパの社会や文化の基礎はローマ時代に作られたものばかりだけどな
キリスト教なんかもそうだし 。

212:

>>134
中国が質的に世界一になったのは宋代からで
それまでは地中海や西アジアに負けてるぞ 。

225:

>>212
匈奴やスキタイみたいな遊牧民系と接している勢力は常に圧迫されるから大変そう 。

341:

>>134
後世への影響 。

461:

アンカ忘れた >>134へのレス 。

136:

韓国 。

137:

ムツゴロウ帝国 。

138:

モンゴル帝国2回返り討ちにした日本だよね 。

143:

>>138
そこで勘違いしてガチで神風でアメリカに勝ってると思ったキチガイ国家 。

139:

インカ帝国 。

140:


141:

七つの海を支配した大英帝国以外どこがあるんだよ 。

142:

○○ンチン帝国 。

145:

そりゃもう神聖ローマ帝国よ 。

148:

海は大英帝国陸はモンゴル帝国空はアメリカ合衆国 。

150:

ジンギスカンはどれだけブスだろうととりあえず毎晩五人ずつレイプしてた。どれだけ疲れててもその日課は怠らなかった。ただし幼と老婆は部下に回して、とにかく興味は孕ませることにだけに特化していたという。 。

164:

>>150
ソ連は実質モンゴルの継承国だわ 。

168:

>>164
というより今のロシアの基礎はモンゴル勢力を追放した王朝が基礎 。

590:

>>150
それレイプなのか?
抗う術が既にない状態だから和姦だろ 。

151:

クリンゴン帝国 。

153:

安晋帝国 。

513:

>>153

また晋の安帝ネタか 。


154:

まぁ大英帝国が最強なんだが、それを言われちまうとロマンが無いよな 。

155:

Kasabian – Empire (Official Video)
https://www.youtube.com/watch?v=nVTEqG9enEY

これは露土戦争のときにクリミア半島に
英軍が出ていった話らしい 。


156:

安倍晋三記念帝国 。

157:

大韓帝国は正式な国号大韓だからセーフ 。

158:

大英帝国 。

159:

中華のいつか 。

161:

安晋帝国かっけえ 。

163:

大日本帝国だろ
大東亜共栄圏を作ったんだぞ 。

165:

モンゴル軍がオゴタイが死んだぐらいのことでヨーロッパから撤退した謎よ
あのまま行けばヨーロッパ全域モンゴルだったろ 。

441:

>>165
当時のヨーロッパは戦術の応用も
効かない硬直した地域だったから
簡単に蹂躙されただろうな

古代ローマとかの方がまだモンゴルとやり合えただろ 。


508:

>>165
皇帝が死んだので後継者を決める会議に出なければいけなかった
簡単に蹂躙できたから、また来ても征服できると思ってたんだろうな 。

166:

エンペラーはインペラトールが語源
カイザーだとカエサル(シーザー)語源
皇帝は始皇帝(三皇五帝の上)から
エンペラーとカイザーは同じカエサル由来だけど役職由来と個人名由来という違いがあるのか
皇帝>王は共通だけどあんまり要件があるワケでもなさげだなまぁ自称すんだろうしね… 。

167:

神聖ブリタニア帝国 。

169:

アレクサンダー大王の帝国とか一代でバラバラになった雑魚だろ? 。

187:

>>169
それがロマン 。

171:

結局のところ騎馬じゃ勝てんよ 。

173:

最大版図だけで言えば
イギリス
ロシア
モンゴル
スペイン 。

174:

小日本帝国 。

177:

オスマン帝国って普通に歴史の教科書に出てくんのに
20世紀まで存在してたってのが凄いよな 。

191:

>>177
清も100年ちょっと前まで存在してたしな
俺らが子供の頃の中国の老人は普通に清に生まれて生きてたんだなと思えば感慨深い 。

202:

>>191
中国の歴史番組見ると「私は昔、宦官の爺さんに取材しました」みたいな大学教授が出てたりして面白い 。

367:

>>191
俺の祖父は清出身で中華民国時代に日本に来た渡来人だわ 。

791:

>>367
へー!何省のあたりから来たのです?
国民党に入ったのは日本に来たあと?
それとも民国時代に大陸から来たの? 。

795:

>>791
別に国民党に入らなくたって移住ぐらいするだろ 。

801:

>>795
わかってるから聞いてるんだけど??
孫文を尊敬してる人たちは留学も日本にしてたし
その当時日本に来ていた華人は国民党を選んだんだから 。

802:

>>801
辛亥革命が起こったからって国民党が最初から強かったわけじゃない
ていうか国民党自体が存在しなかった
革命を起こしたのは国民党ではなかった
それに清朝末期から民国期にかけて日本に来たのは別に留学生ばっかりじゃない
出稼ぎの商人や官吏や西洋人に連れてこられた使用人など色々いた
国民党が結成されるのはもっと後の時代だ 。

806:

>>803
>>367さんのおじいさんが国民党員だったと言うのはどこを読めばわかるんだ? 。

223:

>>177
末期はなかなかの残念国家に成り下がってて、非キリスト教国の日本がロシアに競り勝った様子を見て

仲間に引き込んでやろう

そのため日本にイスラム教を布教しよう

なんならテンノーを改宗させてカリフに仕立てイスラム連合国をつくり、メフメト6世は副カリフとして実権を握ろう

なんて無茶苦茶な構想をぶち上げ、実際に工作し始めてたくらい追い詰められてた
かなしい 。


178:

あ、アトランティス(高卒 。

179:

中華に関して言えばやっぱ唐だな
ベトナムや朝鮮や日本や満洲辺りに広く文化的貢献があった 。

180:

マルハーゲ帝国 。

181:

しかしモンゴル帝国は広いな
首都が中国の北の方にあって西はヨーロッパの方まであるなんて
なんかにわかには信じれないな
言葉の統一とかあったんかな
つか何語が公用語やねん 。

183:

オスマン帝国 。

184:

大唐帝国を推すね 。

185:

安倍草加統一教会帝国 。

188:

イスカンダルを倒したギルガメッシュやろ 。

189:

オスマン帝国かなぁ 。

190:

神聖モテモテ王国 。

192:

ツァーリはカエサル(シーザー)系なんだな
中央アジア辺りはハーンか
イスラムは何なんだろ
アレクサンドロスは大王だけど皇帝ではないんやな 。

198:

>>192
ペルシャだったらシャーとか 。

204:

>>192
カリフ 。

193:

カール5世の帝国は面積は凄まじいけど人口は大したことないんだよな 。

194:

最近は南米やポリネシアの歴史が面白い
ポリネシア人は太平洋を超えて南米の帝国と交流があったという噂もある 。

235:

>>194
ポリネシアとかどうやって海わたったのか気になるわ
バッタレベルで謎 。

261:

>>235
ハワイキ(ハワイではなくクック諸島かタヒチのあたり)からやってきたそうだ 。

195:

アレキサンダーを落として
大唐帝国
アッバース朝 。

196:

大英帝国とスペイン帝国以外あるの?
現代史や現代の版図ってほぼその二つの影響下に未だにあるじゃん
西洋中心の歴史観になってるのだってその二つの帝国が
それこそ世界中で荒し回ったからであって 。

197:


199:

第3帝国 。

200:

イキってる中国王朝が実は入ってないという事実
元という意味では入ってるけど、これ含めたら屈辱だよな 。

201:

ここまで 米帝 なし  。

203:

魏 。

205:

俺たちは歴史的なパックスアメリカーナの瓦解を目の当たりにできるんだぞ 。

206:

割と現在進行形な悪の大英帝国
ヒトラーがあと半年もてば完全に潰せた
くまのプーさんに破壊を期待だが、多分無理 。

220:

>>206
ロシアがイギリスにてこずってるのは日本のせいだろうな
やっぱり日本はイギリスと協調していかないと生きていけんわ 。

207:

最初の帝国 アケメネス朝
最大の帝国 モンゴル帝国
全世界的帝国 大英帝国

の三つでいいと思うけどな 。


380:

>>207
維持した長さも入れろ 。

382:

>>380
じゃあ朝鮮王国で 。

208:


213:

>>208
ユピピって感じだな 。

209:

個人的にはイスラム教信者の急増がすげー謎だな
どうやってあんなに速く大量に信徒を増やしたのか 。

472:

>>209
銭面での緩さと厳しい戒律による体育会系な連帯感かな
色々な本を読んだ上でのイメージだけど 。

211:

イスラムはカリフ(教皇)とスルタン(皇帝)、あと王(シャー)かな
インドはマハーラージャ(皇帝・大王)とラージャ(王)か 。

215:

マジレスするとティムール帝国 。

216:

トルコだな 。

217:

ムガル帝国 。

218:

大唐帝国 。

219:

一番版図広かったのは、北米有してた頃の大英帝国じゃね。 。

277:

>>219
フェリペ2世時代のスペイン=ポルトガル連合王国
いわゆる”太陽の沈まぬ帝国”とどちらが広いかね 。

221:

鉄はヒッタイトから中国に伝播したけど、農業用の製鉄技術は中国から西洋に伝播したのが面白い 。

222:

ローマ/キリスト教系(エンペラー)
ビザンツ 神聖ローマ ロシア

イスラム系(カリフ)
ウマイヤ、アッバース、オスマン

遊牧民系(ハーン)
モンゴル チムール ムガール

中国系(皇帝)
歴代王朝 。


224:

大英帝国に決まってんだろタコ助 。

226:

歴史上で世界の覇権国家と言えるのは以下の国々だけ

古代ローマ帝国、モンゴル帝国、大英帝国、アメリカ、ソ連 。


231:

>>226
古代ローマは地中海世界止まりだろあんなん 。

237:

>>231
ブリタニアまで行ったんだけど 。

242:

>>237
ど田舎だろ 。

243:

>>231
>>233
その時代によって「世界」の範疇が違うからな 。

233:

>>226
世界の覇権国家という並びならローマは入らん
ローマが入るなら唐も入る 。

246:

>>226
ペルシア帝国入れる 。

252:

>>226
ソ連は覇権国になったことはないだろ
超大国ではあったけど 。

254:

>>226
世界システム論的には覇権国家はオランダ・イギリス・アメリカの3つだけだと 。

782:

>>226
ローマなんて地域大国程度だろ 。

794:

>>782
土地の王や豪族を同盟やら停戦条約やらで懐柔するのではなく
一個ずつ地道に倒して同化して塗り替えていったのはローマぐらいだろう
中国は同規模になるまでに数千年かけている上に王朝が何度も後退している 。

227:

帝政ロシアかスペイン王国か大英帝国 。

228:

双頭の鷲ハプスブルク帝国 。

229:

単純な最大領域順だと
大英帝国
モンゴル帝国
ロシア帝国
スペイン帝国
大清帝国
ウマイヤ朝アラブ帝国
フランス植民地帝国
アッバース朝イスラム帝国
ポルトガル植民地帝国
アメリカ植民地帝国
ブラジル帝国
正統カリフイスラム帝国
アケメネス朝ペルシア帝国
大日本帝国
ササン朝ペルシア帝国
ローマ帝国
後漢帝国
大明帝国
唐帝国
マケドニア帝国
オスマン帝国 。

232:

オスマン帝国じゃないのか

今BSでやってるオスマン帝国ドラマ見てるが
至上の帝国とか世界の王とか
そんな威勢のいいセリフばっかりで面白いぞ 。


253:

>>232
これやな
宗教にも寛容 近代技術
多国籍国家 。

273:

>>253
外面はいいけど国内は14時間労働で死者多数
強迫観念持った病人の国だったからなあ 。

276:

>>253
人口的には大したことないんだな 。

260:

>>232
スンビュル 。

285:

>>260
ニギャールが美扱いされてるの理解不能 。

436:

>>285
まあギュルシャーよりは綺麗 。

234:

イスラム系はイスラム以前のペルシャ時代はシャー(王)とシャーハンシャー(大王)っぽいな
あとエジプト系のファラオ

アレクサンドロスはシャーハンシャー兼ファラオって感じみたいやな 。


239:

モンゴルは速攻分裂した上に
文化的にも中国に飲み込まれたから総評するとたいしたことない 。

244:

ヨーロッパ人にとってのローマ帝国と同じぐらい
中国人にとって漢帝国は重要なのでは 。

248:

>>244
そりゃ漢族とか漢字とか言ってるんだからな 。

245:

ビザンチン帝国 。

247:

属国の統治出来なきゃ帝国とは言えないよな
マケドニアは帝国としての資格なし

大英帝国は入るとして
残りはオスマン帝国かなあ 。


256:

>>247
最近の研究ではただ攻めて、放置してたというのが通説
エジプトとかそれなりの国家制度を有してた地域は長くもったけどそれ以外は即消えてるし 。

250:

ナポレオン帝国 。

257:

>>250
ナポレオン時代ってフランスの無双よりも他のヨーロッパ諸国の対応が面白いよな国の色が出てくる 。

251:

地球上の貴重な資産と情報の9割が英米等コモンウェルス関連国に属するという現実 。

494:

>>251
これ
ファイブアイズとか結局アングロサクソン同士しか信用してないって事だからな 。

255:

中華帝国
始まるというのに 。

259:

大英帝国は入れないと話にならんでしょ 。

263:

オスマンは実質的にローマ帝国の後継の中世ローマ帝国たるビザンツの後継だからローマカウントでいいでしょ(嫌儲説) 。

264:

中華の範囲を広げた点で前漢は?
衛青がオルドスを取り戻し霍去病が匈奴を漠北に追いやり李行利が大宛まで攻め込み西を切り開き、雑将で朝鮮半島北部や越南まで支配域を広げた
匈奴支配地域は得るものがないから領土に加えなかったが漠北に追いやった時点で匈奴の地には匈奴がいなくなり前漢の影響下だったしな
前漢武帝期は大帝国だよね 。

265:

安倍帝国 。

266:

世界の覇権国って大英帝国と現代のアメリカだけだろ
覇権国はその時代唯一の超大国で世界中に影響力があるところだけ
他は単なる超大国に過ぎない 。

283:

>>266
オランダ帝国やスペイン帝国も一時的とはいえ覇権国だったろ 。

267:

今のヨーロッパの礎になったのはローマやギリシャだけど
そのルーツは古代オリエントだから欠かせないのでは
あと大英帝国も近代の祖だから外せない 。

268:

大英帝国(笑)

アホジャップが変な誤訳しただけだろうに、ずっと連合王国だぞ 。


270:

>>268
同じ島国でシンパシー勝手に感じちゃってたんだから仕方ないだろ 。

278:

>>268
英帝国ならまだ分かるんだよな
British Empireって英語でも使うし
でも大っておかしいだろ大って
大は大ブリテン島の大で大帝国の大じゃないだろと 。

291:

>>278
中国語から来たと考えるとなんの不思議もない、そもそも英の字を当てたのも中国語からだしな 。

282:

>>268
厳密にはインドを東インド会社から取り上げて直接統治したことでインド皇帝を名乗れるようになった 。

288:

>>268
普通にBritishEmpireと呼ばれるだろ
実際インド帝国の皇帝なんだし 。

289:

>>268
誤訳と言うか、漢字文化圏だと王国は帝国の支配下にあることになるので、独立した君主国の称号は全部帝国で統一することになった 。

293:

>>268
British Empireの訳語では? 。

294:

>>268
british empireって自称してるんだからおかしくないだろ
https://i.imgur.com/Yvj8eYm.jpg

269:

妖精帝國 。

271:

安倍が世界史の勉強してなくて良かったな
ボクちんのお友達帝国とかやるとこだったろ 。

272:

コンスタンティノープルって名前が好きだからオスマン 。

274:

>>272
イスタンブールやろ 。

279:

オスマンはもう少し保ってれば石油の時代が来たというのに。
まあだから英仏露(三国協商)にバラバラにされてんだろうけど。 。

281:

アメリカ合衆国に比べたらどの帝国も雑魚だな 。

286:

>>281
むしろ通貨発行すらできないアメリカが雑魚 。

287:

イスラム帝国 。

292:

オスマン帝国だろ
中世はイスラムが覇権取ってたこと知らないやつ多すぎ 。

297:

モンゴル、ローマ、オスマントルコ、大英帝国 。

300:

大英帝国だろ 。

302:

妖精帝国 。

305:

神聖安倍帝国 。

306:

大  日  本  帝  国 。

315:

>>306
大日本帝国(1868~1946) 。

369:

>>306
これネタで言ってるけど、アレキサンダー出して来たら
地域政策だけなら大日本帝国の方がどう考えても上だから困る(ネタがネタにならないw)

中国、韓国、台湾、東南アジアに至るまで何だかんだで日本の影響力は高いし 。


387:

>>306
やり過ぎたっぽい
https://i.imgur.com/eMIjwlv.jpg

307:

現代への直接の影響では

大英帝国
ナポレオン帝国
ドイツ帝国
ローマ帝国

の4つ 。


335:

>>307
日帝がなかったらWWⅡは白人国家同士の争いで終わってただろうから今の世界とは全然様変わりしてたと思う 。

308:

大韓帝国w

何をとち狂って帝国なんて僭称しちゃったんだろね。 。


321:

>>308
大韓帝国は日本が独立させたってわかってる?
日本の属国ではなく対等の独立国家だって示すために
大日本帝国に倣って大韓帝国になってるんだぞ 。

363:

>>321
まあ、日清戦争で日本が勝ったから大韓帝国として独立対等となるわけだけど
日本としてはそこが狙いだったんだよな
むしろ独立してまわりに誰もいなくなったところを美味しくいただくと
明治大帝陛下は偉大だなw 。

322:

>>308
そりゃあ 大清帝国の属国ではない対等の国という建前なんだから

大○○帝国になるじゃん
日本にしろ、朝鮮半島にしろ 。


311:

マケドニア…ヒストリエ
ローマ…テルマエロマエ
モンゴル帝国漫画は何かある? 。

318:

>>311
シュトヘル 。

320:

>>311
義経がジンギスカンになる漫画がちょっと前まであったぞ。 。

326:

>>311
いっぱいあったけどヒットせずに消えてってる 。

374:

>>311
横山光輝がチンギス・ハーン描いてるぞ
横山らしくシンプルでわかりやすい 。

312:

オスマ●コ帝国 。

314:

帝国の定義ってなんだ
支配地域でかければいいってもんでもないよな 。

346:

>>314
近代以前の中華思想による東アジア限定の世界観に過ぎないw

これを持って天皇がイギリス国王より格上だとほざくバカウヨは日本の恥w 。


379:

>>314
帝とは連なってる状態。国が連なってるということ
帝国内には数々の王がいてそれを統べる帝王がいてその帝王が治めてるのが帝国 。

400:

>>314
ものすごい簡単に言うと
男爵→伯爵→公爵→王→皇帝
に仕えたんじゃねえの 。

505:

>>400
職員の違いは単に序列
男爵が子爵の、子爵が伯爵の部下というわけではない 。

403:

>>314
歴史の先生が言うには帝国には2種類あって1つがローマ帝国の後継国、もう一つは多数の人種を支配する国だったと思う
あくまで西欧における定義かもしれないけど 。

425:

>>314
ローマ的だと王様は世襲、皇帝は民衆から選ばれた人
だからローマだと次の皇帝が前の子供になりそうだと
「王国に戻るのか!」って反発する 。

708:

>>425
タテマエの面もあるけど
ローマ風の皇帝は世襲じゃないんだよな、神聖ローマも選帝侯がいたわけだし
逆に言えば、成り上がりでも皇帝にはなれる(ナポレオンとか)が王になれない
さて
現代世界唯一のエンペラーの正統性が男系万世一系というのは何の冗談やろ 。

711:

>>708
インペラトールを皇帝に訳した日本の歴史家がアホすぎるよな
全然役割違うのに
ローマ帝国の皇帝って内閣総理大臣みたいなもので
中華皇帝のような専制君主じゃない 。

712:

>>711
それ逆で中国の皇帝(Huangdi)をEmperorって訳した西洋人がわるいんじゃねーの?多分宣教師かなんかだろうが 。

427:

>>314
ローマ帝国と中華帝国でいいだろ 。

467:

>>314
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%B8%9D%E7%8E%8B%E4%B8%E8%A6%A7
中国の上古時代の君主の号は「天皇」だった。中国で「皇帝」の号がはじめて用いられるのは、秦の始皇帝の時である。この一覧でも、基本的に秦の始皇帝以降は「皇帝」を名乗り、
それ以前は、「天子」、「王」である。そして、前漢以降は、「皇帝」が皇族や功臣を「王」に封じるようになった。このような「皇帝」によって「封ぜられた王」(諸侯王)は基本的にこの一
覧には掲載していないが、五胡十六国時代・十国については掲載している。

>>前漢以降は、「皇帝」が皇族や功臣を「王」に封じるようになった。

日本もこの価値観を引きずってる。 。


479:

>>467
だから中華圏の考え方独立した国であるという理屈だと
王国じゃなくて帝国になるし王でなく皇帝になる
それわからんアホが一国なのに帝国はおかしいとか言い出す 。

316:

明かペルシアかオスマン 。

317:

匈奴をフンとするならかなり東西で帝国を築いたんだよな
そして俺はフンだと思う 。

319:

おっとここで夫マン帝国 。

324:

エエンカ帝国 。

325:

定義にもよるが王制だから帝国じゃないってこともないと思うけどな
多民族の領域を支配していれば帝国ってイメージ 。

340:

>>325
第二次ポエニ戦争から帝政開始までのローマってどう見ても帝国だし
トップの肩書なんざ帝国の定義とは関係ないよな 。

327:

東ローマ帝国 。

338:

>>327
存続期間ならダントツだな
最後の皇帝が突撃玉砕ってのもいい 。

343:

>>338
すまんすまん、城門閉め忘れたわw 。

360:

>>343
鍵閉め役兵士「だって山から大量の船が来たんよ。ビビったんよ」 。

361:

>>338
ウルバン砲は攻略の決め手にはなったみたいな小説あるけど
実際はそこまで効果なかったそうだね。ああいうロマンあふれる兵器は好きだけど 。

368:

>>361
ロマン砲の起原がウルバン砲から来てるんだよな 。

372:

>>368
ローマから来てると思ってたわロマンって 。

376:

>>338
コンスタンティノープルの陥落をギリシャ市民視点とトルコ兵士視点とベネチア商人視点で描いた漫画誰か描いてくんねーかな 。

328:

銀河帝国やろなあ 。

330:

オスマン帝国ドラマトルコ製作なんやね
ちょっと見てみたいかも 。

347:

>>330
まあメインは後宮でのしあがる性の一代記だけど
その割には戦場の場面は多いし帝国の周辺国との戦争は
もう一つの軸として描かれるので退屈はしないよ

あとハレムだからってエロがあると期待しても無駄だw
基本日本の大河ドラマレベルで
抱き合う→朝チュンくらいの描写しかないし
浴室の場面もがっちり全員ガード 。


331:

オスマン帝国 。

332:

大日本帝国って総力戦研究所だけ優秀だよな
指摘した展開通りに絶対負けるって言ってんのに 。

333:

イスラム系のオスマン帝国
欧米文化の基礎のローマ帝国
植民地帝国の大英帝国
現在最強国家の米帝 。

334:

今じゃGoogle、Apple、Facebook、Amazon、Microsoftに世界制覇されてるよな 。

336:

安倍帝国 。

337:

ローマ
オスマン
大英

あと一つが分からん 。


339:

ゲーム帝国 。

342:

いわばまさにわーくには安倍晋三帝国なのでありまして 。

345:

個人的にはオーストリアハンガリー帝国推したいが、規模的には圧倒的に大英帝国だろうなぁ 。

348:

>>321-322
日本は江戸時代に諸侯を治めた徳川が
外国に日本のエンペラー呼ばわりされてたから
天皇家がそれ盗み取って自称する素地はあったけど
李朝朝鮮は帝国の体を何一つなしてなかったでしょ。 。

366:

>>348
大韓帝国は日本主導で独立させてんだから当然名前も日本の意向だよ
そもそも明治初期から昭和中期まで日本の公文書では
独立国家の君主の呼称は皇帝と決まってる 。

375:

>>366
いやいやさすがに
モナコ公国皇帝はおかしいだろ。 。

389:

>>375
大勲位菊花章頸飾受章者の外国人受章者を見ると
タイ王国皇帝やネパール王国皇帝って表記になってる
これ昭和50年まで続いてるから 。

349:

共和政ローマ時代もローマ帝国に入れてもいいよな 。

350:

スターウォーズって帝国としか言わないけど何帝国なの? 。

357:

>>350
銀河帝国 。

352:

お笑い四大帝国
大日本帝国
大英帝国
大韓帝国
あと一つは? 。

358:

>>352
第三帝国 。

424:

>>352
スペイン 。

353:

唐だろ 。

359:

>>353
ジャップへの影響という点では欠かせないよね 。

355:

地球全体に軍隊を駐留させ基軸通貨をコントロールし国際機関本部の大半を置いているアメリカ合衆国こそ真の世界帝国だわ
モンゴルもローマも雑魚 。

362:

GAFAM社帝国
土地が無くても成り立つ国家 。

365:

ローマ帝国
モンゴル帝国
大英帝国
アメリカ合衆国 。

370:

オトナ帝国 。

377:

オスマントルコがない理由を言えよ 。

378:

神聖コロナ帝国
聖帝アヴェ=ゲリヴェンアヌス3世 。

381:

テイコクの定義を言え!!! 。

383:

1000年続いたビザンツ帝国 。

384:

唐帝国に決まってんだろ
あとスレタイにアッバース朝も入れろ 。

385:

ワールシュタットの戦い
コンスタンティノープル包囲戦
ワーテルローの戦い

ここら辺のカッコ良さ、ラスボス感は異常 。


390:

>>385
アウステルリッツの三帝会戦は格好良い
内容も秀逸 。

394:

>>385
アウステルリッツ三帝会戦もシコい 。

388:

プリキュア革命 。

392:

唐はすごいことはすごいが安史の乱で転げ落ちるのがなぁ 。

397:

>>392
個人的には唐よりも宋の方が上
明らかに国際都市ですし、文化的にも科学的にも発展したし 。

404:

>>397
フォーブスの企画で歴史上の富豪ランキングでは北宋の皇帝が中国人てはトップだったや 。

409:

>>397
宋をアゲるのは東洋史学京都学派の伝統というか日本では強いよな、個人的にはそこまでひいきせんでもと思うけど 。

402:

>>392
軍事力は中央集権の鉄則を破ると地方軍閥ができて大帝国ほど脆く崩れるね 。

395:

オスマン帝国
ペルシャあたりはなにか入るだろ
中華最大の版図は元なのか?
ムガル帝国って世界的にどうなの? 。

399:

帝国華撃団 。

401:

まんが帝国 。

405:

世界の覇権は、ローマ帝国と漢→イスラム帝国と唐→モンゴル帝国→大英帝国→アメリカと、移ってきた 。

406:

帝国って植民地をもってる以外になんだっけ条件は? 。

411:

時代進む方が大帝国築きやすくなるよね
漢とかローマとか食糧生産や制度的に限界があるだろうし 。

412:

小日本安倍帝国 。

414:

まもなくアメリカ、中国、インドの3つの超大国の時代に突入する 。

416:

モンゴル帝国って国なのか?
多くの国を服属させてたってだけじゃないのか? 。

417:

>>416
ローマだってそうだしそれが帝国だろハゲ 。

421:

>>416
> 多くの国を服属させてた
それを帝国というのでは? 。

430:

>>416
地域の法制度書き換えてる
行政官もカラコルムから出向させてるから紛うこと無き帝国だよ 。

434:

>>430
はえーちゃんと統治してたんだな 。

419:

銀河 。

420:

大英帝国じゃね 。

465:

>>420
これ
あるいは大漢帝国か大唐帝国か 。

423:

明じゃないの 。

426:

中央アフリカ帝国 。

428:

大唐帝国
大明帝国 。

429:

ドイツ騎士団 。

432:


435:

古代ギリシャ 。

437:

安倍晋三ランド 。

438:

大英帝国だろ 。

439:

モンゴル帝国はたしか当時知り得る世界の4分の3を領土にしてて、比率では最強なんだよな 。

442:

大英帝国 。

443:

アメリカ合衆国
ソヴィエト連邦 。

446:

大漢帝国 。

448:

ローマ帝国 → オリジナル
西ローマ帝国 → 自称ローマ帝国
ビザンチン帝国 → 自称ローマ帝国
神聖ローマ帝国 → 自称ローマ帝国
ロシア帝国 → 自称ローマ帝国 。

449:

>>448
ムッソリーニのイタリア王国も追加な(笑) 。

453:

>>448
ローマ帝国は他称だろ
SPQRが自称 。

455:

>>448
ルームセルジューク(セルジューク朝ローマ) 。

536:

>>510
別にイスラム化した訳じゃないだろ
アナトリアの住民は8割テュルクにされたし
バルカン側の正教徒は教会ごと温存されてイエニチェリの供給源になった
ビザンツとオスマンの繋がりって発展と言う程には無いぞ
>>455
あとルー厶セルジュークのルー厶ってアナトリアの事だから
イスラム教徒が東ローマの土地をそう呼んだだけ
単に分裂したセルジューク朝ルーム地方閥ってだけでローマとはなんの関係もない 。

645:

>>536
トゥルク化・イスラム化する現象についてはτουρκεύωやεκτουρκισμόςなどとこれは当時から認識されているものだよ
εκτουρκισμόςはεκτουρκίζω + -μός
-ίζωは-ise, -izeに相当
τουρκεύω – Βικιλεξικό –
https://el.wiktionary.org/wiki/%CF%CE%BF%CF%CF%CE%BA%CE%B5%CF%8D%CF%89

ルームセルジュークが時折グライキア語も併用して使っていたのは、東ローマとの連続性がある住民(Ρωμαίοι)をトゥルク化して8割を占める過程としてこの頃はまだ不充分であったんじゃないかな
食文化もイスラムの影響で豚の消費は落ち込んだにせよ、東ローマの多くが引き継がれている 。


451:

ローマ王ってナポレオンの息子が持ってたんじゃなかったっけ
名誉ある称号なので皆欲しがったというよね 。

452:

オスマンだろ 。

454:

オスマンと大英
昔大英をダイエーと勘違いして
ダイエーすげえなと思ってわ
やっぱ寝ながら授業受けたらダメだな 。

456:

寿命は長いぞ。狼兄弟が建国してから
ソ連赤軍に一家処刑されるまで続いた。 。

458:

アレキサンダーの帝国って名前がしっかり決まってないよね
マケドニア帝国じゃあかんの? 。

653:

>>458
そもそも帝国の期間が第三帝国ぐらいだからな
そう考えるとマケドニアの影響力はあったのかもわからん

いや、ナチスと同じ運命だけど 。


459:

唐の全盛期のころの長安では髪碧眼の美少踊り子を見世物にする店とかあったんだよな 。

460:

神聖安倍帝国
なお8年ほどで滅んだ模様 。

464:

古代朝鮮帝国は? 。

470:

実質一代限りのマケドニアは外してオスマントルコ
あと唐か清 。

471:

いや普通に中華帝国なんだが 。

473:

(残響音含む) 。

474:

ダイエー帝国 。

475:

civスレかよ
ハプスブルク帝国 。

476:

テクノロジーも含めてなら大日本帝国マジ最強かも
中世国家は陸海空軍問わず蹂躙できるだろ
モンゴルなんて当時のジャップにも撃退される雑魚 。

478:

>>476
それは他の国にも当てはまるんだが 。

477:

興亡の世界史とか面白いからおすすめやぞ 。

480:

世界一愚かな帝国が大日本帝国な 。

481:

スレタイからシナを外すことで巧妙な五毛党の隔離スレになってていいね!
なにがなんでもシナをほめたたえる五毛党ってほんと気持ち悪いね 。

482:

帝政デンデン 。

483:

3大帝国でよくね?

あえて挙げるなら大英帝国 。


495:

>>484
それ普通に捏造あるし
政治の実権は宰相が握ってるからね 。

516:

>>484
最後の人は普通に廃位されたし
一応やばいのは排除しようという仕組みはあったんだな 。

560:

>>484
ティムール「………」 。

742:

>>484
またまたピュアモメン
お前は中国がコロナを蔓延させたと本当に信じるタイプだろ 。

485:

大英帝国 。

486:

イルミナティー帝国 。

487:

アッシリア帝国 。

489:


496:

>>489
版図のほとんどがポルトガリア植民地を征服して成り立っているところがすごい
ポルトガルは列強の中でも最弱か…… 。

490:

トルコなんて全盛期はヨーロッパが束になってかかっても敵わないくらい強かったからな。
でも19世紀あたりになったら、立って歩くことのできない病人とかいわれて馬鹿にされる
始末。冗談ぬきでなにげに日本の未来を見るみたいだ。昔強かったけど今は全然って国は
いくらでもあるからな。 。

514:

>>490
第2次ウィーン包囲でポーランドにボコボコにされる位には弱ってた
実質16世紀末にはもう弱体化してた
財政の要が関税と属国税だからカルロヴィッツ以降は常時欠だし
正直思った以上に強力じゃないんだよねオスマン 。

639:

>>514
当時のポーランドはメチャクチャ強いぞ
ロシア・スウェーデンもコテンパンにやられてる
有翼衝撃重騎兵「フサリア」が強すぎなんよ 。

648:

>>514
>財政の要が関税と属国税

マジか面白いな
やっぱコンスタンチノープルとアレクサンドリアの二大港って関税取ってるだけで莫大な収益産むんだな 。


515:

>>490
オスマンは身分を問わず優秀な者は出世できるのが売りだったのに
イェニチェリが世襲化して腐敗したからな
やっぱり世襲はクソ 。

492:

モンゴルは短すぎるし後世に残したものが少ないからダメ
てか中華帝国の一過程にすぎない
ほんとに中華皇帝は二千年以上の歴史がある

中華ローマイスラム大英でいいんだよ 。


506:

>>492
騎兵なんて典型的にモンゴルの影響なんだけどな(ヨーロッパは歩兵戦術が中心)
因みにジンギスカンは以外にも中国の古典料理なw 。

493:

ゾット帝国 。

498:

イキリ散らしてた頃のスペイン 。

499:

マケドニアは帝国じゃない
軍閥国家 。

501:

なにげにこの曲を知らない奴とかいそうな気がする

https://youtu.be/SexvTXYNcjY


502:

大英帝国 。

503:

ローマ
モンゴル
オスマン
イギリス

これでFAだろ。
次点で、

ペルシア
スペイン
ムガル
ロシア 。


530:

>>503
ムガルは無いわ 。

572:

>>503
うまいラーメン決定戦みたいなスレじゃないんだから好き勝手言うんじゃなくてちゃんと話し合えよって思う 。

504:

アレクサンダー範囲はどれくらいだ?そんなすごかったっけ 。

507:

イギリスかスペインかオスマントルコか 。

510:

イスラム教徒にハラルを提供した理解ある先進国東ローマ、無事イスラム化しオスマン帝国へ発展
https://i.imgur.com/pcCeKyA.png
https://i.imgur.com/AOrAwik.jpg
https://i.imgur.com/FDKShhz.jpg

512:

全盛期なにげにすごかった国 大蘭帝国

強かったから他の欧米の国との競争や駆け引きに勝ち、日本との交易圏を独占できた 。


518:

オスマントルコなんて16世紀にはヨーロッパと国力とっくに逆転されてたのに
なんでコンスタンティノープルを奪還しようとは考えなかったんだろうな
東ローマはすでに西洋とは縁もゆかりもない国って解釈だったんだろうか 。

524:

>>518
戦争はタダじゃない 。

527:

>>524
でも20世紀には第一世界大戦後にイギリスに
割譲されてるのに
誰もコンスタンティノープルを欲しがらなかったっていうのがね 。

529:

>>527
いらねーだろ
大航海時代入ってるんだから 。

534:

>>518
ドイツが3B政策で取りに行ってた
現実には同盟という形を取ったが
帝政ロシアは何度もガチで取りに行ってた
ギリシャ正教の本山を名乗るのに重要だから 。

539:

>>534
ロシアだけだな
干渉しまくってたの
やはり西と東の宗教観の違いみたいなのはあったんだろう
ギリシャがEUに加入するのだって嫌がるくらいだったしな 。

570:

>>539
正教会の聖地だから西側は興味無し
あと総主教はオスマン帝国の中で自由に活動できてるから、宗教的な理由じゃなくて単に南下政策の一例でしかないと思う
まあ正教徒の多いバルカン支配に箔は付くだろうけど 。

595:

>>534
ちなみに3B政策も3C政策も日韓のwikipediaしかない。 。

564:

>>518
別にトラキアを支配する必要なんてないし
経済的に旨味もない
そもそもオスマンが弱体化したとは言ってもそれは中央政府の話で地方のパシャやベイ達はいまだ強力
クリミアやワラキアみたいな強力な属国も多数いたし
17世紀になってもクリミア単体でモスクワを襲撃出来ていた時期もあった 。

519:

聖帝アベノジュウシージャップランド 。

520:

オスマンといいたいけど領土的には大英帝国かなあ 。

521:

チンギス・ハーン
統率99、武力94、知略96、内政90、外政98

ユリウス・カエサル
統率95、武力90、知略92、内政90、外政91

アレクサンドロス3世
統率100、武力98、知略98、内政82、外政87 。


532:

>>521
チンギス・ハーン
統率90、武力90、知略80、内政60、外政90、NTR100

ユリウス・カエサル
統率90、武力80、知略99、内政80、外政90、禿100

アレクサンドロス3世
統率99、武力90、知略5、内政5、外政70、知障100

こんな所だろう 。


522:

おとな帝国 。

523:

アーサー,もしくは大英帝国の衰退ならびに滅亡 。

528:

ローマ帝国、モンゴル帝国、スペイン帝国、大英帝国 。

531:

〇〇朝ってあるだろ?アッバース朝とかさ
あれの朝がどういう意味なのか、中高生の時教えてもらった記憶ないのよな
大人になって初めて知ったわ、朝の意味 。

538:

アケメネス朝ペルシアは過小評価されてる 。

543:

>>538
いや、今はかなり評価高いと思うけど
日本も教えるようになってるからね 。

540:

アケメネス朝
アッバース朝
ウマイヤ朝 。

545:

オスマントルコ?
大英帝国? 。

550:

高校の世界史ってもっと面白い教え方できないかな
地図を主体にするだけでも変わると思う 。

556:

>>550
地理と合わせると面白いけどね。
てか、そこまでの距離と移動手段を教えると面白いよ

モンゴル帝国の高速に占領できる理由もわかるし、ローマの勢力拡大範囲が狭い理由もわかる 。


553:

安倍晋三記念帝国 。

554:

言っておくがマケドニアとローマより大日本帝国の方がでかかった 。

622:

>>554
ローマよりは無い
最大領域や年数でみてもローマが上

マケドニアは全てにおいて察し 。


557:

ダイエー帝国 。

558:

バルカン半島って火薬庫とか呼ばれてるけど正直ピンとこない。
旧ユーゴスラビアは兎も角、ギリシャやブルガリアやルーマニアってそんなにドンパチやってたり、
敵兵がヒャッハーしてきたりしたのか?

やってたとしても、国を荒らされた程度はフランスやドイツやポーランドと変わらない気がするんだが・・・ 。


562:

>>558
オスマン没落後の独立運動から第一次第二次世界大戦はもちろん
ソ連解体の20世期後半までバルカン半島は戦争まみれ
バルカン半島の国の数みたらすごいから
あんな狭い半島に小国がひしめいてる 。

563:

改定された世界史探究とかいう科目の指導要領一通り読んだけどギリシャ教えないなんてあり得ねえわ
もはや基地外の妄言、戯言の類だな 。

566:

オスマン帝国スルタン四天王

メフメト二世
セリム一世
スレイマン一世

あと一人は誰?
とりあえず、ティムールにボコられて国家消滅一歩手前まで陥ったバヤジット1世ではないのは分かる。 。


571:

コンスタンティノープルが重要だったのは交易の要衝だったからだろ
遠洋航海が可能になった時点で役目を終えてる 。

575:

>>571
だからオスマンは片田舎になって落ちぶれた
19世紀にロシアが手を伸ばしてきたのは帝国主義的な領土拡張だよ 。

577:

>>571
これな
後期のコスタンティニーエは貿易の要衝だからが集まってたんじゃなくて
単にオスマン帝国の首都だったからてだけ 。

576:

イスラム帝国も結構凄いよな
メッカの一地方勢力からオリエント、中央アジア、エジプト、マグリブまで征服して
その当時の支配地がほぼ現代でもイスラム教国で言語、血筋、意識まで現代人を支配してるんだから

主因は人頭税で被征服民を改宗させた事かな 。


578:

ポーランドがどーたら 。

579:

嫌儲って博識な奴多いよな 。

580:

スペイン 。

585:

>>580
あー
無敵艦隊か 。

582:

帝国には人種平等の理念がある
ローマ中華イスラム
大英も宗教(キリスト教内)に寛容だったから一応アリ 。

583:

面白いスレなのにキチガイが一人足掻いてるね 。

587:

Timelapse of Every Battle in History
This video shows every battle referenced on Wikipedia (10,624). Every battle is represented by a dot. Dots stay on the map for a while and then disappear.Lis...

これを見る限り、フランスドイツポーランドもバルカン半島とさして変わらん気がするのだが・・・?
第二次世界大戦後に関しては、旧ユーゴスラビアに関しては悲惨だが、
それ以外のバルカン半島の国家はそれ程でもなくね? 。


589:

ローマ帝国
イスラム帝国
モンゴル帝国
大英帝国

歴史に最も影響を及ぼした帝国はこの4つだよ
他は割と些末な問題 。


592:

バルカンが火薬庫って言われてたのは列挙(特にドイツオーストリアとロシア)が取り合ってたからだよ
18世紀以前は放置されてたからなんの問題もなかった
ついでに三国協商やら三国同盟とかあってまさに世界を巻き込む戦いになる可能性があった(ww1) 。

594:

教科書の索引を見てみると

山川B310
ヘレニズム時代 36 ヘレニズム文化 39, 58
帝国B312
ヘレニズム(文化) 25-26,36,42,59
東書B308
ヘレニズム時代 45, 39 ヘレニズム美術 45 ヘレニズム文明 45, 68 。


596:

ビザンツ帝国
1000年帝国だし 。

598:

中華  漢字皇帝儒教冊封
ローマ ローマ法と建築とキリスト教と市民
イスラム イスラム法イスラム教
大英  英米法英語アングロサクソン支配 。

600:

バランス的にオスマンだな 。

601:

世界四大外道帝国は

モンゴル
スペイン
イギリス

あと一つは?
ナチス第四帝国か? 。


603:

>>601
アレは帝国か怪しいのでベルギー植民地帝国入れよう 。

602:

マケドニアがあそこまで徒歩で拡大したのはひとえにオリエントが人口希薄な荒野だったのもある
実際アナトリア~メソポタミアまでの進軍が一番掛かってるし
イーラーンからホラーサーンの地域は遊牧民の世界でちらほら都市がある程度
マケドニアはいくつかの主要都市をおとし兵を置くだけで広大な勢力圏を得ることが出来た
ヘレニズムがあっと言う間に広がりそして消えたのもコミュニティが狭く少なかったから 。

655:

>>602
とても良い着眼。追記するとマケドニアは文化的に優れた国だったけども
人口的に少ないから、地域政策は地方の文官にかなり任せてる
たぶんアレキサンダーの混血政策はギリシャ人と結婚させることでの、行政官置かないで侵略する作戦だったんだろうが

彼が死んで文化的にもそれが全て水の泡になった。
てか、そんな古典的な侵略方法は無理があるんだけどな(モンゴル帝国もしてない) 。


604:

脱線してレスバトルが始まるのは歴史スレの宿命だな 。

605:

仏像がギリシャ彫刻の技術の影響を受けてるのは
間違いないが仏教徒がどうやってヘレニズムと接触して
仏像を作るようになったかとかは未だに謎なんだよな 。

606:

スペインも中南米をほぼ征服してたからな
コロンブス以前は人口5000万だった先住民が疫病や酷使で400万に減少させ、を娶り子供産ませるとか本当に肉体的征服だよ 。

607:

ヘレニズムモメン「アレキサンダー大王のお陰でヨーロッパとアジアの文化が融合した」
俺「マケドニアなんて大した帝国じゃないじゃん」
ヘレニズムモメン「馬鹿だろw歴史勉強したのかw」
俺「13年」
ヘレニズムモメン「?」
俺「マケドニア帝国が存在した期間ね。そこから帝国は崩壊した」
俺「因みにヘレニズム文化と言われるギリシャ哲学はアケメネス朝にも流れてる。アレキサンダーのお陰ではない」
ヘレニズムモメン「」 。

611:

>>609
違う。歴史的に整合性が取れないからだわ
ジャップのように非論理的ではない 。

610:

中華の成り立ちって紀元前2000年前の中原にあったという最古の王朝の夏から来てるんだな
夏が転じて華となり中華となり歴代王朝はその正当性を主張してきたそうだ
そして皇帝とは北極星を指す言葉でもあったんだな
中国はやっぱ歴史が深過ぎる国だわ
赤ちゃん国家のアメリカには出来ることでもまだ中国に出来ないことがあるのはその複雑性所以にあるのだろう
少なくとも外国が安易に干渉していいものじゃないね 。

612:

米帝だろ。英国やドイツにも基地あって駐屯してるし。 。

615:

>>612
サウジ、日本にも駐留してるからほぼ世界中やな 。

621:

>>612
間違いない 。

623:

>>612
米帝って蔑称で一般的にアメリカは帝国とはみなさんだろ 。

637:

>>623
パックスアメリカーナだし世界中に駐留させる軍隊の数から言って歴史上最大の帝国及び覇権主義国だろう 。

613:

CK2だと王国を束ねる奴が帝国だよな 。

616:

ドイツ第三帝国 。

617:

アメリカ帝国がトップオブトップに来るのは事実 。

618:

月並みだがやっぱロシア帝国
ロマンの塊 。

619:

ジャマ大国 。

620:

大英帝国 神聖ローマ帝国 。

624:

オマンチン帝国 。

625:

ローマやモンゴルの頃にペストや天然痘みたいな感染病は無かったの? 。

627:

>>625
普通にペストはモンゴル帝国が世界に広めた 。

635:

>>627
>>630

ありがとう、やっぱり人の移動って何かと付きものなんだな。 。


630:

>>625
モンゴル帝国がヨーロッパ侵攻したせいで
ヨーロッパでペストが大流行
スペイン人が新大陸発見でアメリカ大陸に到達した結果
現地民に天然痘が大流行 。

629:

現在燃え盛っている世界の災禍のほとんどを撒いた大英帝国の存在を隠蔽するな 。

631:

世界最古の感染症って天然痘なのかな
古代エジプトのミイラからウイルスが発見されたらしいが 。

632:

アレキサンダーあうとで
オスマン帝国と
大英帝国かな 。

633:

大韓帝国 。

634:

お父さん帝国 。

636:

始皇帝 。

638:

ゲーム帝国 。

640:

アジアのどこかに大英帝国パクった属国なかったっけ? 。

641:

嫌儲帝国
いや共和国か 。

642:

銀河帝国 。

656:

>>642
ローエングラム王朝の方なら最強国家だな 。

643:

安倍帝国 。

644:

犬韓帝国 。

646:

大日本帝国 。

647:

大英帝国は暫定世界史上最強だったけど、世界史的には新興だからまだどうか評価しかねる
将来1000年は影響を及ぼす程の帝国でなければ
英米は早くも200年くらいでへたれてきた 。

649:

>>647
もう十分だろ 。

651:

>>647
中東とかアフリカとか影響うけつづけると思うで 。

660:

>>651
それ半分フランスもじゃん、特にアフリカ 。

687:

>>651
日本も影響受けまくってる
英語使わされてるし、サッカーやらされてるし 。

650:

普通にペルシャ帝国だろ 。

652:

オスマン帝国 。

654:

オスマン帝国だろ 。

657:

アレクサンダーは過大評価
アケメネス朝の下位互換やぞ 。

659:

フランス帝国人気ねえな
みんなナポレオンは嫌いなのかw 。

668:

>>659
ナポレオン帝国も凄いが瞬間最大風速で占領しまくっただけで安定期がなかったからなぁ
せめてアレクサンドロス大王みたいに自分が死ぬまでぐらいは版図を維持できたら 。

670:

>>659
晩年があまりにも酷い
あと、ナポレオン戦争によりフランスの人口が減少が大きく減ったからね 。

661:

言語的には英語が支配的になってしまったな
文化勝利しただろ 。

663:

世界史と言っときながら
やってることは西洋史だもん
中国は日本と馴染みぶかいから触れてるけど
中東とかアフリカに歴史なんて扱わないでしょ?
もう世界史という呼称をやめるべき 。

674:

>>663
アフリカはともかく中東史は最初のエジプト史から現在のイスラエルまで世界史の中心を貫く部分だろ
そこを学んでいないとしたら流れが理解できないだろうに 。

678:

>>663
中東史がない世界史なんて聞いたことがないわ 。

684:

>>663
そんなの80年代までの学習指導要領とかだろ
俺が勉強した90年代半ばの高校世界史Bとかではすでにアフリカもアジア(中国以南)もたっぷり書いてあった記憶があるし、実際今でもかなり覚えてるぞ
ソンガイ帝国とかシュリーヴィジャヤ王国とか 。

664:

大英帝国だろ 。

665:

大英帝国だろ

今でも太陽の沈まぬ国だぞ
ちなみにイギリス大使館の住所をみてみろ
マジでビビる 。


666:

♂マン帝国でも夫マンエンパイアでもたくましいヒゲを蓄えたターバン姿の精悍なマスクの騎馬隊わんさかが思い浮かぶ
彼らが美貌の少年へ向けるソドミーにも時には目を瞑るオス臭さに愛はまさしく愛と知る 。

667:

コーマン帝国 。

669:

むしろアレクサンドロスの帝国がローマ・モンゴル・大英よりも格下で、オスマン帝国とどっちを入れるかっていう勝負な気がする 。

681:

>>669
オスマン帝国の過小評価で草
オスマン帝国は一国でヨーロッパ連合軍と何度も戦ってるからな

アレキサンダー死後150年後に共和政ローマ一国にアンティゴノス朝は滅ぼされるんだぞ
失礼にも程がある 。


694:

>>681
ああ、確かにそう言われてみればオスマン朝を過小評価しすぎたな
ヨーロッパ方面への食い込みも凄いがアラブ世界のかなりの部分を支配したのもなかなか凄い
トルコ人の国という意識を超えて世界帝国という自意識も持ってたし、文化も花開いたし、ローマと大英には及ばないまでもそれに次ぐランクに位置付けても不自然はないわ 。

696:

>>694
オスマン帝国なんか大英帝国の経済的植民地に過ぎないんだが
イギリス様のご意向でロシアに滅ぼされずにすんだ国だね
オスマン単体でなら中欧の小国オーストリーに連戦連敗して領土も大量に献上せざるを得ないレベル 。

702:

>>696
ウィーン包囲あたりでは世界最強国家だったよ 。

710:

>>702
モンゴルもを征服してから分裂するまで30年くらいしかないしこれがありならウィーン包囲時も許容か

>>703
オスマン帝国は16世紀からポルトガルに押されているよ


740:

>>702
ウィーン包囲の悲惨な敗北でオーストリーにフルボッコにされてるやん
その時代はもうハリボテだったんだよ
その狭い地域で強くても本物の強国相手にしたら負け負け 。

703:

>>696
それはまた瀕死の病人と言われた帝国後期に偏りすぎた評価ではなかろうか?
オスマン朝全盛期の14~16世紀は十字軍はボコボコにするわビザンツ帝国に止め刺すわメッカとメディナも手中にするわでなかなかに凄まじい 。

671:

アレクサンドロス大王は結局、ペルシアの皇結婚してペルシア王位を継いだという意味でしかないのでは 。

672:

スレイマン1世ええよね 。

673:

人口のデカさで言えば
ムガール帝国と大清帝国だな 。

675:

鎌倉武士は鬼畜集団だったってマジ? 。

677:

安晋帝国 。

679:

あと、いくら広くても強敵を倒さずに拡大しただけのロシア帝国はやっぱり格下かな 。

680:

まあ一定期間続いた人類史上最強の帝国はふつうに考えてこれだな

https://i.imgur.com/xoR7WFj.png

https://www.youtube.com/watch?v=gA95GUPX8Ok


693:

>>680
新疆がソ連領だったのっていつ頃? 。

700:

>>680
北海道青森もソ連だったのかよ 。

752:

>>680
そもそも共和制やん 。

760:

>>680
版図しかみてないゲーム
って言いたいけどもういちいち突っ込むのも疲れる 。

770:

>>680
世界史上最強の人物ていったらなんのかんのでスターリンなのよね
良くも悪くもスターリン以上の人間はいない 。

771:

>>770
スターリンはロシア人じゃなくてロシア語の能力もあやしいグルジア人だった
多民族の大帝国ならではだな 。

682:

大日本帝国 。

683:

ローマは間違いなく入る
イスラームも入る

あとは中華、モンゴル、大英帝国とかその辺りか 。


688:

>>683
イスラームout, 大英帝国in 。

685:

アベお花畑帝国 。

686:

オーストリア=ハンガリー帝国 。

689:

大日本帝国

安晋闇然 。


690:

信長の野望で、海外へと進出する追加DLCを用意して欲しい。

最も、君主ならエリザベスとかフィリップとかアンリとかイヴァンとかアクバルとかいるけど、
武将で知ってるのはフランシスドレイクしか知らん。 。


695:

>>690
朝鮮で敗退しただろジャップは
なので欧州の君主なんて要らんだろ 。

698:

>>695
それ言っちゃゲームそのものが成り立たない 。

691:

王朝でいえば
ハプスブルク家
天皇家
ハーシム家
がトップクラスなんだがな

中国やイギリスは王朝ブツ切れなんだよね 。


692:

大英帝国しかない 。

697:

ヨーロッパ中心史観においてアレクサンドロス帝国の評価がやたら高いのは、プルタルコスがカエサルと対比して描いたあたりから始まってるんだろうか? 。

699:

>>697
ヨーロッパが中東全土を支配下に置けたのは
あの時代だけだからじゃね 。

709:

>>699
ドイツ帝国とナチスドイツもまあまあ支配下に置いてるけど、やっぱりジャガイモ野郎は許せねえんだろうな 。

721:

>>699
英「俺は?」 。

732:

>>699
大英帝国なめすぎ 。

701:

アレクサンドロスは僅か一代だから削除

アケメネス朝ペルシア
ローマ帝国
モンゴル帝国
大英帝国 。


704:

イギリスなんて未だにカナダとオーストリアニュージーランドを持っているからな 。

705:

オスマン帝国もスレイマン1世の時代をピークにしてあとは緩やかに衰退
最後はイギリスに割譲されて経済植民地になったという末路は
清帝国とかと同じだな 。

706:

帝国には必ず盛衰があるからな
衰退期に入ってからどれだけもちこたえたも評価すると
東西ローマ帝国
オスマン帝国
清朝

なまじ長く耐えただけに衰退期のボロボロのエピソードも多い 。


707:

植民地帝国という意味ではイギリスだけじゃなくフランスもかなりでかい
帝政終わってからも拡大が続いてた 。

713:

ナポレオン・ボナパルト
1 生涯
1.1 生い立ち
1.2 軍人ナポレオン
1.3 若き英雄
1.4 統領ナポレオン
1.5 ハイチ革命
1.6 皇帝ナポレオン
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8A%E3%9D%E3%AC%E3%AA%E3%B3%E3%BB%E3%9C%E3%8A%E3%91%E3%AB%E3%88#%E7%9A%E5%B8%9D%E3%8A%E3%9D%E3%AC%E3%AA%E3%B3

帝国 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E5%9B%BD
1 語源
1.1 ヨーロッパ
1.1.1 ライヒ
1.2 東アジア 。


723:

>>713
ナポレオンて痔に悩まされていて、最後戦争に負けた敗因は、痔が悪化しすぎて的確な指示が出せなかったせいとか言われてんだよね 。

724:

>>723
アナルって大事なんだな 。

714:

東ローマ帝国は支配下に置いてたが、
ローマ帝国の支配下ではなかった土地ってある?

言い方を変えれば、ローマ時代には支配下になかった所を、
後にビザンツ帝国が押さえたという国があるならどこ? 。


730:

>>714
現ルーマニアあたりは?
ダキアをローマ帝国は一時的に支配下だけど
ワラキアに対するビザンツの支配はずっと長いんじゃないかな 。

745:

>>730
ググった限りだとビザンツはドナウ以北は奪われたっぽい
気にしたことなかったが
https://note.com/sekaishi/n/n33f6d8fb3949

ただブルガリア帝国の領土を併合した時にドナウ以北がどうなったのか調べてもよくわからなかった 。


756:

>>745
Wikipediaのルーマニア史によるとビザンツがブルガリア帝国の全土を併合したとあり、少なくとも名目的には服属している
Romania in the Early Middle Ages – Wikipedia –
https://en.wikipedia.org/wiki/Romania_in_the_Early_Middle_Ages
In 1018, the Byzantines conquered the whole territory of the Bulgarian Empire[268] and the Archbishop of Ohrid acquired ecclesiastic jurisdiction in 1020 over the Vlachs living there.

ブカレスト – Wikipedia –
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%96%E3%AB%E3%AC%E3%B9%E3%88
9世紀から12世紀にかけてのビザンティンの硬貨が様々な場所で発見されたことから商業的なつながりはビザンティン帝国により維持されていた。 。


757:

>>745
>>756

実際はどうにでもとれる微妙なところだねえ
正教圏の拡大こそ、ビザンツ帝国の文明的役割ともいえるが 。


715:

安倍聖帝国 。

716:

きのこ帝国
ゆらゆら帝国 。

717:

モンゴルにはティムール、ムガール、モスクワ大公国っつー舎弟もいるし大陸国家としてはダントツだわな 。

718:

名前のかっこよさではオーストリア=ハンガリー二重帝国が最強 。

719:

ペルシアじゃね 。

720:

大韓帝国定期 。

722:

ムハンマドさえいなけりゃ中東はビザンツが治めたかもしれないんだよな 。

725:

大日本帝国安倍朝 。

728:

そういや神聖ローマ帝国の始まりってドイツの歴史認識ではフランク王カール1世の戴冠としてるけど何でジャップの教科書だとオットー1世の戴冠をスタートにしてるんだろ?
てかジャップは神聖ローマ自体をヴォルテールの言うこと真に受けて過小評価しすぎだろ
カール1世の頃含めたらイベリア半島以外の西欧をほぼ天下統一してたしカール4世に至ってはほぼ全西欧を神聖ローマ本土と他の王国の同君連合という形で統一してた上にスペインの海外の植民地も合わせたら本家ローマを軽く越える大帝国だし 。

729:

>>728
東フランクすら別物だ……
日本のスタートは紀元前7世紀なんだけど
https://i.imgur.com/hPvUgsd.jpg
https://i.imgur.com/AUfoplU.jpg

731:

>>728
カール大帝がドイツの皇帝だとフランス人がぶち切れるからじゃね 。

734:

>>731
フランスって国号こそフランク人(ゲルマン)の国と名乗ってる割には民族はガリア人の系譜と称したりとよく分からんな 。

735:

>>734
自分たちはローマ帝国と縁もゆかりもないゲルマン土人だけど
ローマ帝国の後継ですなんて言えないしな
ローマの属州だったガリアを持ち出して王家を正当化したんだよ

日本の武士が源氏の嫡流名乗るの似たようなもん 。


744:

>>734
支配層はゲルマン系フランク人
被支配層はケルト系ガリア人
そこからスタートしたのは間違いない
カエサルがガリア人の長たちを元老院議員に取り立ててローマの属州にしたから
どちらも自分の出自に誇りを持つフランス人が誕生したと俺は見ている 。

746:

>>744
支配階級のゲルマン人はガリアの王族とかと婚姻すれば
親戚の親戚は皇帝でしたの法則が成り立つわけになると 。

733:

>>728
フランク王国が3分裂しときに
東フランク西フランク中フランクじゃなくて東フランク西フランクロタールの国となってるのがなんか間抜けだったな 。

737:

版図の広さなら大英帝国
存続期間の長さなら東ローマ帝国や神聖ローマ帝国 。

739:

ゲーム帝国 。

741:

オスマン 。

743:

なぜナチスが第三帝国と名乗ったのか、意外にその理由知られてなさそう 。

747:

清帝国は初期は凄かった 。

748:

ルーマニアの国号はローマ帝国から来ていると世界史の先生が言ってたな
ローマの属州としては一番新しく東ローマから見捨てられたのも一番早いが
ここの住民は自らがローマの末裔であることを誇りとしてこの国号を名乗ったと 。

749:

史上類を見ないほど長期間存続した国家

https://ja.wikipedia.org/wiki/


750:

ガキ帝国 。

751:

ローマ、モンゴル、オスマン、大英

が順当なとこか 。


753:

後世の影響という面だったら、オスマンよりもカリフ時代のイスラム帝国の方がいいんじゃない?
たった100年で大西洋からインド辺りまで突き進んで、その範囲は現代のイスラム教と概ね重なる程だし

オスマンは確かに強力だったけど、それだけな気がする 。


754:

ダイエー帝国 。

758:

ビザンティン文化の拡大って言わば正教の拡大みたいなもんだし、そういう意味では中世から近世に世界へ影響与えてるやん 。

759:

アケメネス朝じゃないのか 。

761:

テハンテグク 。

762:

へえぇ、そうだったんだ、だから大英帝国は国王なのに帝国なのか

>実は皇帝の条件は2つあり、どちらを満たしても「皇帝 emperor」と名乗ることができます。
① ローマ帝国の正統な支配者(ローマ帝国崩壊後は後継者)
② 自分の国だけでなく、他の国や領土も支配する統治者 。


768:

>>762
東アジアだと中華の冊封関係を抜けるかが王号の差だな

だから韓国とベトナムは皇帝号を名乗った 。


785:

>>762
大英帝国は国王がインド皇帝を兼ねてるから帝国なのよ 。

763:

第三帝国だろうよ 。

764:

よしおれらもつくるぞ!

大嫌帝国! 。


765:

世界的な影響力で言えばアメリカ合衆国が人類史上最強だと思う
インターネットをはじめ今人類が享受しているものの大半がアメリカ発のもだし 。

766:

>>765
最強国家比べなら確かにアメリカ合衆国はすごいが、帝国と銘打った国で比べよう 。

775:

>>766
覇権主義ならアメリカは当てはまると思う
帝国主義を衣替えしたようなものだしな 。

767:

morizo帝国 。

769:

昭和天皇崩御の時の海外報道だとJapaneseEmperorHIROHITOだったな 。

773:

まぐろ帝國 。

776:

帝国の時代にアメリカはモンロー主義を貫いたから存在感があんまりない 。

778:

>>776
そのモンロー主義はメキシコ、キューバ、カリブ海でアメリカがやりたい放題やる為にヨーロッパを締め出そうとするものだろ
それ以前からフロンティアで対先住民
米西戦争以降はフィリピンやハワイで露骨に帝国主義やってただろ 。

777:

晋・大日本帝国 。

779:

ポーランドがすごかったんじゃなかったっけ? 。

780:

オスマン 。

781:

トルコかペルシャ 。

783:

モンゴル帝国もクソみたいにローマ帝国もわかるけどアレキサンダーってどうなんだよ
贔屓目で見ても大日本帝国よりも領土も狭い、帝国の歴史も短い、行政システムも作ってない、スゲー場違いなんだけど
他国に影響与えたのか本当に?なんか言うほどギリシア学問が東洋に来たとは思えないけど 。

784:

「ハッハッハ、デスラー総統閣下ですら相当カッカしておられる!」 。

786:

【泣きついてきた韓国に日本が援助してあげた額】

1965年 60兆円相当のインフラ整備費譲渡
1965年 800億円+αを援助 日韓基本条約
1983年 特別経済協力 4000億円支援
1997年 韓国通貨危機 1兆円支援
2006年 ウォン高救済支援 2兆円支援
(韓国高官は「日本の援助は迷惑だった」と不快感を表明)
2008年 リーマンショック危機 3兆円支援
(韓国高官は、「日本は出し惜しみしている」と不快感を表明)

東日本大震災の義援では、台湾が400億円もの義援で日本を助けてくれた中、
国連が認定する最貧国の、
30カ国からの計約6億円よりも韓国は低額
しかも、韓国は全世界の中で唯一”義援に対する見返り”を要求
さらに『東日本大震災をお祝いします』などと無礼な祝意を表明する。

その他、2002日韓W杯スタジアム建設費融資300億円未返済
日本のIMF援助8400億円とその前の1兆4000億円、
更に以降の1兆2000億円とODAの有利子負債の利子
計約1070億ドル、約13兆円の負債に対して
韓国は未だ1円も返済していない。

70兆円近くもおをあげて援助して、さらに別口で13兆円も貸してあげて、これだけ配慮しても国連では「反省(お)が足りない」と非難、
ソウルの水曜デモ(反日デモ)で
毎週日本国旗と天皇陛下の肖像画を燃やし続ける韓国人。 。


787:

安倍大聖帝国 。

789:

帝国バンクデータ 。

790:

帝政を敷いたのは、
古代エジプト(ファラオ)
ローマ帝国→フランク→神政ローマ帝国→フランス(ナポレオン)
→ビザンツ→ロシア帝国
秦→漢→隋→唐
ペルシア帝国
イスラム帝国
ムガル帝国 。

792:

アラビア イスラム トルコ ペルシア シリア
この辺がよくわからん 。

793:

アケメネス朝ペルシア
セレウコス朝シリア
セットで覚えたけど内容は忘れた 。

796:

こんなスレでも安倍連呼しているとはなあ、嫌儲で安倍は偉大な帝王ということか 。

797:

大英帝国
本当の意味で世界帝国とよべるのは大英帝国だけ 。

799:

全盛期の清 。

803:

だから彼のおじいさんは国民党って書いてあるから
わかってるから聞いてるんだけど?? 。

804:

いちいちお前に聞いてもないのにネチネチ絡んでくるな 。

805:

ビザンツ 。

807:

大英帝国やろ 。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました