携帯電話の電話番号が流出して 不当な額の請求をされることってあるんでしょうか? http://…

電話

携帯電話の電話番号が流出して
不当な額の請求をされることってあるんでしょうか?
http://www.nandis.jp/blog/technology/%E6%90%BA%E5%B8%AF%E3%81%AB%E5%BF%8D%E3%81%B3%E5%AF%84%E3%82%8B%E9%AD%94%E3%81%AE%E6%89%8B-%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E5%AF%BE%E7%AD%96/
で疑問に思って・・・

  1. 匿名 より:

    よく有ります。

    また、「この「よく有る」をアピールして、問題解決をします♪」を唱えて商売をする詐欺商売もあるワケです。

    実に単純なコトなのですが、ネットサイトで、「心当たりの無い請求など以外に」、もし、アナタが何かのスケベ心で、売買・アクセスなどの契約などをしてしまった場合でも、全部取り消すコトが出来ます。

    例えば、エロサイトにアクセスして、貴重なエロ画像・動画を購入してしまったアナタであっても、日本国の場合の法律では、返品ができるワケであり、海外からその請求が来て、クレジット決済であったとしても、その決済(クレジット)会社に「決済しない・返品申し立てする」と言えば、決済されるコトはまずありません。

    携帯電話であっても、個人プロバイダー契約とのメールアドレスの契約であっても、その中継元(携帯電話会社やプロバイダ)がクレジット会社・金融会社=銀行などど提携・連動する決済・請求などは、「いくらでも、やっぱり決済したくない・返品する」は出来るワケです。

    法時に言うと、アピール・セールスされた商品・電子情報も含むあらゆる情報の場合、売買契約の原則に基づくと、「読んでみたら、ものすごく宣伝・アピールに偽りがあり、とてもつまらない本を買わされた・読んだけど、返品をしたい→返品を受け入れないなら、世間・社会に問う=返品を受け入れないなら、訴訟する」もできる世の中なワケです。

    変な絵や壺やハンコとか、書籍とかを買わすような宗教家や、特定思想団体とかもおるワケで、その求め・セールス・アピールに応じて、買ってはみたけど、契約はしたけど、契約内容以外でもキャンセルしたいは通る日本国の法律なワケで、日本国の法律は、「敗戦国民日本人同志・ヒト平等・男女平等※が基礎にある」ワケで、「世界標準なヒト対等・男女対等=互いの行動責務・尊重などを問わない憲法(OS)アプリ(法律)」にあるワケで、けっこうデタラメな日本社会であり、子供が使ってしまったゲーム料金などの支払い請求などは、一切拒否するコトもできます。←なぜなら、携帯電話会社そのものが「家族割なセールス」をしており、未成年・子供までにも携帯電話を持たせる世の中・社会となっており、子供・未成年者は、契約者である親・成人が考える以上にいろんなコトをケータイやスマホでしたりしますから、グリーだとかモバゲーだとかの課金請求は、全く間違っており、ゲームセンターは風俗営業法で取り締まられているのに、グリーだとかモバゲーが風俗営業でないのはおかしなワケであり、間もなく、グリーだとかモバゲー、ガンホーなどのゲーム・娯楽・芸能・アプリを提供している輩は、風俗営業法の適応を受けるコトとなるはずです。

    簡単に言うと、ヒトに人権には「責務・責任・行動にあります」から、「責任を追えない請求には応じなくても良い」ワケであり、「不当な額の請求であると想うのであれば」、それに一切応じないのも人権・法律だったりするワケです。

  2. 匿名 より:

    http://blog.trendmicro.co.jp/archives/8571
    これをみると「電話料金の請求書に
    不当な額を請求する」とあるのですが・・・
    それも払わなくていい方法があるんですか



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました