ハンターハンターのトラウマシーン7選! あのキャラクターが一瞬で・・・

ハンターハンター

冨樫義博原作の大人気漫画(アニメ)、ハンターハンターのトラウマシーンをまとめました。

【HUNTER×HUNTER】ハンターハンターのトラウマシーンをまとめました。

冨樫義博さん、思い切りが良過ぎます。

今まで何人もの人間を殺害してきたジョネス相手に開始早々、心臓を抜き取るという仰天の技を披露。
ゾルディック家がいかに名門の殺し屋かという事を認識したシーンですね。
ちなみにお父さんはもっとうまく心臓を抜きとる見たいですww

キルア「親父はもっと上手く盗む。心臓を抜く時に血が出ないからね。」

【キメラアント編】ポンズ、敵に銃で撃たれ死亡

キメラアントたちから逃げる途中、下っ端に銃で撃たれ瞬殺(その後、そいつに喰われる)
当時は意味がよく分かりませんでした。
はっきりとした描写ではなかったので、死んだのは別の者だという人たちもいました・・・
※その後アニメ版では彼が殺されるシーンがしっかりと出てきます。

ひどすぎでしょこれ・・・

【キメラアント編】ポックル、ネフェルピトーに脳みそをいじくられる。

ゴンたちと共にハンター試験に合格したポックルはNGLに来たのだが、そこでキメラアントに捕まってしまう。幸い、隠し持っていた薬のおかげで敵から姿を隠せたのだが、ネフェルピトー登場後、彼に発見されてしまう。その後、「念能力」について詳しく知りたいと思ったピトーは彼の脳みそをむき出しにして、棒を使って無理やり能力を吐かせるというとんでもない行動に・・・
ハンターハンターの中でも1位、2位を争う衝撃シーンです。

ポックル『水見式と言うあっ、方法があっ、最もあっ、簡単であっあっあっ。』

【キメラアント編】カイト、ネフェルピトーにやられる・・・

第1巻で登場したカイトがまさかの敗北・・・(しかも顔だけ・・・)
ここでネフェルピトーに憎悪した方も多いはず!?

ネフェルピトー『うん、僕、ちょっと強いかも♡』

ネフェルピトーひどすぎますね・・・
これがきっかけでゴンはピトーに対し、復讐を誓います。

【キメラアント編】ゴン、制約と誓約でゴンさん化する

ネフェルピトーに対する憎しみで、急激な大人になったゴンさん!能力も恐ろしく強くなり、あのピトーがまったく歯が立たない状態に・・・

ゴン『こっちだ』

【会長選挙・アルカ編】ゴトーがヒソカにやられる(首チョンパ)

ゾルディック家の執事ゴトーが、ヒソカにあっさりとやられます。(これも首チョンパ)
キルア奪還編を見ていた方は、一瞬でゴトーが首チョンパされたことに対し、当時は現実を受け止めることができなかった事でしょう。

原作者の富樫さんは首チョンパさせるのが、お好きなんですかね?

ヒソカ『答えは、お死枚』

シャルナークとコルトピ、ヒソカに殺害される・・・

ヒソカが幻影旅団のシャルナーク・コルトピを殺害・・・
いくらクロロ(団長)に負けたからって、そりゃないでしょ!

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました