信長の野望創造pkやった後に初めて立志伝をやったら迷いますか? 昨日買ったのですが、大名プレイ…

信長の野望

信長の野望創造pkやった後に初めて立志伝をやったら迷いますか?
昨日買ったのですが、大名プレイをしたら初めからなぜか軍団長決まってるし解散したら怒るし城主決めれないし、なんかややこしくなってませんか?
いまだに家臣の扱い方がわからん。

guest
5 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

軍団制度が細かく設けられています。軍団を解散すれば当然軍団長は、改易されたということなので、ものすごく忠誠が下がります。なので初めから軍団長が決まっているのは仕様と思っていただければ結構です。内政、合戦、外交などで家臣が勲功を貯めて行けば、いづれ「所領(城)が働きに見合っていない」等と文句を言い忠誠が下がります。勲功を貯めた家臣は新しい城(所領)へ軍団長として所領(城)を与えることで解決できます。尚軍団長が予め持っている所領を減封すると、これまた「所領(城)を没収された」「働きに見合っていない」と文句を言いますので、気を付けてください。あと既存の軍団に新たな城(所領)を加封することもできます。戦国立志伝はかなり難しいゲームです。

匿名
匿名
1 月 前に

はじめに全て直轄しても問題ないですか?

匿名
匿名
1 月 前に

創造無印、PK、戦国立志伝すべてプレイ済みです。

私の戦国立志伝での最初の作業は全て城主を解任し直轄とするところからですね。

次に初期配置に関わらず優秀な武将を城代に任命します。

こうする事で資金も潤沢となり様々な政策を実施し易くなります。因みに全直轄するとPKより財政的に余裕があり楽だと思います。

あとは騎馬や鉄砲の取り扱い・その他のルール変更はあるもののこの後のプレイは原則的にはPKなどと同様に進めれば良いです。因みに戦国立志伝ではPKまでとは騎馬と鉄砲の取り扱いが変更された事により財政的にはPKまでより楽なゲームとなっています。

城主から解任した時に解任された配下が不満発言をしますが、それほど気にしなくて大丈夫です。解任してもPKと比べ大きく忠誠度に苦労するというほどの事もないでしょう。

ただ、忠誠度が赤の場合のみ家宝や官位あげるか婚姻しましょう。財政的にはPKより余裕がありますので家宝も買いやすいかと思います。

また、ゲームを進めて領土が大きくなる事でも配下の忠誠は上がります。

ただし、ゲームの手間としては無印、PK、戦国立志伝と新しくなるにつれやれる事(やるべき事)が増えたために手間も増大しています。
つまり、最もシンプルかつ手間がかからずテンポが良いのは無印、最もやれる事が多いが最も手間がかかるのが戦国立志伝、その中間がPKとなっています。

匿名
匿名
1 月 前に

家臣の勲功が3000超えると、城を一つあげるのが普通。そうなって初めて城主になり、自分の一家が持てます。
そうしないと忠誠度が少し下がります。
4500超えると城二つ。
6000で三つって感じですね。
でもまぁ忠臣なら城あげなくても、出ていくことはないです。忠誠度が赤の人だけ、引き抜かれたり、出て行ったりしちゃいます。家宝をあげたりしたら大丈夫ですが。

匿名
匿名
1 月 前に

基本的には捨て領土以外に
委任となっている城主や軍団長を置くのは
デメリットでしかないのですが
解任した時に忠誠度をある程度回復できるくらいの褒美が無いなら
諦めてください。

戦国立志伝の武将プレイシステムは
勲功だけで表現しようとした失敗システムなので
大名プレイをするときは
どんなに勲功がたまっても有能な武将は自分の支配下に置いときましょう。

戦国立志伝をザックリ言うとダメゲーです。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました