信長の野望シリーズについて 私は信長の野望シリーズについては全くの初心者であり、今度vitaR…

信長の野望

信長の野望シリーズについて
私は信長の野望シリーズについては全くの初心者であり、今度vitaでソフトを購入することを検討しています。そこで見ているとvitaでは信長の野望 創造 パワーアッ
プキットというものが現時点での最新作として発売されていたのですが、調べてみると今度の3月に創造 戦国立志伝というものが発売されることを知りました。
そこで質問なのですが、全くの初心者からするとどちらを購入すればよいのでしょうか?
発売前のゲームであるため内容などもあまり良くわからないかも知れませんが詳しい方どうかお願いします。

guest
5 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

恐らく信長の野望シリーズで初心者向けなのは創造。
というのも、創造は城の数や武将の数は圧倒的に多い。
しかし、内政と戦闘という二つの面では非常に解りやすい。
内政だが、基本的に三通りのどれかを選択するのみ、
+αで拡張という機能もあって厳密にいえばもうちょいあるけれど、
基本的には三種類のどれかを選択するだけ、非常に簡単。
革新なんかだと、どこに町並みを立てて、どこにどれを建てる・・・
といった考えが必要で最初は結構つまずきやすいけれど
創造は本当にやりやすい。反対に言えば面白みが無いといえば確か。
戦闘だが、城から兵を出す。本当にコレだけです。
ただし、コレも厳密に言えばですが、接敵した場合、
会戦というモードで細かく指示を出して戦うことが出来たり、
この武将は知略が低いからコレを一緒に出させて・・・
といった軍事の要素もあります。ただ、基本は城から兵を出す。
目的地に設定した城や場所に最短ルートで移動してくれて、
自動で戦闘してくれるため、楽といえば楽だけど、地味といえば地味
ただし、創造の特筆すべき重要なところは外交と政策が重要な要素。
例えば、外交が一番の重要な要素なのですが、
横のこの勢力と同盟をくめば、後ろから攻撃されることはないから
全力でこちらの勢力と戦争が出来る・・・みたいなことです。
これが非常に重要な要素ですので、内政や戦闘よりも
こちらの方がやり込み要素は多く、言ってしまえば難しい。

ただ、総じていえるのは他の古いものや、ややこしいものよりも、
創造が一番楽でやりやすいので、信長の野望シリーズ初心者の場合は
創造から入るといいと思う。そこから違うシリーズに入っていくのが
いいと思う。
ちなみに、創造PK(パワーアップキット)だが、これは
まだ後でいいと思うし、立志伝も後でいいと思う。
というのも、創造にプラス要素などを加えたのがそれらなので、
最初からPKだと楽しみが半減してしまうし、ややこしくなると思う。
その為、出来れば創造→PK→立志伝と進むほうが無難。

匿名
匿名
1 月 前に

創造が初心者には良さそうなのですね。
では、創造を購入することにします。
どの回答も良かったのですが、こちらの方の回答が一番良いと思ったのでベストアンサーに選ばせていただきます。
ともかく、皆様大変分かりやすい回答ありがとうございました。

匿名
匿名
1 月 前に

先のお二方の意見も確かにそうだと思うのですが、
私は「創造」のwithパワーアップキット版をおすすめします。

この手のゲームで楽しむ障害になるのは
私は、基本操作を一通りわかった後だと思います。

城をどんどん取ることを目指してもいいし、
チマチマ内政をやってもいいし、
好きな武将をひたすら集めてもいいし、
史実を再現することを目指してもいいし、
そのあたりは自由なんですが、
自由すぎて「どうしていいかわからない」
状態になってしまう人も初心者の人には多いと思います。

そういう方に「創造」はおすすめしたいです。

創造は「戦国伝」という機能が実装されています。
これはプレイ中にイベントが起こって、
「本城を○○個支配する。」「(武将名)が(城名)を包囲する」
「○○家と同盟を結ぶ」など
具体的な目標が示されて、その達成を目指す機能です。
これをクリアすると武将が特性を身につけるなどのメリットがあります。
織田家など有名大名家でプレイすると、その条件をクリアしていくことで
史実通りの出来事が起こっていったりします。
ですから、戦国伝はステージクリア的な要素があるので、
「どうしていいかわからない」という人には
目標がはっきりしてわかりやすいと思います。

逆に慣れてきたら、自分の好きなようにやりたくなるので、
戦国伝は邪魔になってくるんですが、
戦国伝はキャンセルもできます。
無理に目標達成を目指さないこともできます。

天翔記も個人的にはとても好きですが、
最新作も悪くないですよ。
自分は今までのシリーズの中でも
1・2を争う出来だと思います。

「戦国立志伝」はまだよくわからないですが、
HPの画像を見る限り、「創造」より細かくなっている感じがします。
多分「創造」を先にプレイしていた方が取っつきやすいのではないでしょうか?
それくらいしか今はわからないですね。

匿名
匿名
1 月 前に

初心者には
天翔記、創造、烈風伝あたりがいいと思ってます。

天翔記のメリットは
内政のわかりやすさ
合戦がリアルタイムじゃなく
内政と合戦が切り離されていて
駒移動なのでわかりやすい点

デメリットは全国制覇しないと終わらない
途中から暗殺しか使わなくなる点です。
またvita版はPSP版と大きな違いが無い上に高いので
初心者にはPSPのダウンロード版をオススメします。

創造は合戦がリアルタイムですが
放置しても戦力差や能力差があれば勝てるので割と簡単です。
内政自体はセミオートみたいな感じなので簡単です。
あとは街道発展の重要性に気付ければ大丈夫なはずです。
あと東北や九州の大名じゃない限りは
3分の1くらい制覇すれば強制的にクリアにするコマンドが出てきます。

デメリットは街の発展についての把握が少し難しいのと
パワーアップキットの方が武将も多かったり
合戦の重要性も高まっていたり
色々と変化が大きく楽しめるようになっているのですが
難しいので初心者には向いて無いです。
なので初心者には単なる創造をオススメしています。

烈風伝はPSPのダウンロード版をです。
1枚マップで目に見えて街が反映していく様が面白いです。
合戦もそれ自体は単純です。

街の発展には限界があるので
どうやって組み立てていくかが慣れるまで
難しいかもしれません。
あと武将6人以上で出陣した時の
大規模合戦は陣形が絡んでくるので
それに慣れる必要もあります。
そしてこれも全国制覇しないと終わらないです。

戦国立志伝を視野に入れているなら
PSPのダウンロード版の
太閤立志伝をプレイしてみるのもありだとは思います。

匿名
匿名
1 月 前に

全くの初心者にとってはどっちも難易度高いです。
プレイしながら基本的な事を学べるチュートリアルはありますが、それだけで勝っていけるわけではありません。
リアルタイムで敵・味方の各部隊が動いていくのできっと管理できないでしょう。
「信長の野望 天翔記」をVITAに移植したもののほうが無難です。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました