信長の野望・創造の購入を検討しています。 今から買うのだったらパワーアップキットのほうがいいですよ

信長の野望

信長の野望・創造の購入を検討しています。
今から買うのだったらパワーアップキットのほうがいいですよね?
よろしかったらパワーアップキットの方が良いという理由を教えてください

guest
2 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

はい、パワーアップキット付きの方が面白いです。
無印で遊んでからパワーアップキットを買うのもアリと言えばアリですけどね。

①無印では単なる販売促進の写真用としか思えないくらい酷かった会戦がシステム的にも別物になりマトモになった。(ハッキリ言って無印の会戦は糞ゲーでした。)
自分が攻め手の時に城下での会戦に勝つと敵の城の耐久度を削れるので会戦をやる意義もある。

②広範囲の部隊を巻きこんだ大規模な会戦=大会戦が行えるようになった。無印では街道が渋滞して戦闘待ちの間に兵糧不足なんて事もあったが、一定範囲の勝負を一気に決める手段として状況により活用可能。勝つと特性がいくつか手に入る。

③外交の幅が広がった。

他勢力(戦っている勢力より大きな勢力)に停戦の仲介を頼んだり、朝廷に停戦の仲介を依頼する事が出来るようになった。(要請コマンド内の停戦及び和解)

巨大な勢力に対して連合が組めるようになった。例えば信長包囲網なども組めますので足利義昭などで信長包囲網を組むプレイも楽しめます。
また、敵の連合に対して反連合も組めます。
例えば、関ヶ原の東軍と西軍のように連合対連合の構図が作れます。

④戦国伝が追加及びパワーアップしました。

追加例
明智光秀の戦国伝
既存大名家の戦国伝追加
関ヶ原関係の戦国伝
その他

パワーアップポイントは何と言ってもイベント会戦です。無印のようにイベントが発生して終わりではなく、有名な戦いが会戦で再現されました。無印と違いシステムがマトモになり、更にイベント会戦独自のミッションとストーリーが組み込まれ合戦を盛り上げてくれます。

例えば新たに追加にされた戦国伝の関ヶ原の合戦(石田三成)、長篠の戦い(武田勝頼)、山崎の戦い(明智光秀)などは歴史をひっくり返す展開を楽しめます。

また、無印の戦国伝にあった戦いのいくつかもイベント会戦を選択できるようになりました。(川中島の戦いなど。)

⑤支城の内政の幅が広がった。

⑥新武将又は特典武将を新勢力として登場させる事ができる。また、その新勢力でプレイ可能。新勢力は空白地に支城とともに配置する事が可能です。

匿名
匿名
1 月 前に

詳しくありがとうございます!
パワーアップキットを買うことにしてみます!



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました