信長の野望天下創世、序盤の内政について 元から建てられてる施設の投資を優先したらいいのか、それ…

信長の野望 投資

信長の野望天下創世、序盤の内政について
元から建てられてる施設の投資を優先したらいいのか、それとも新たに建てて開発を優先したらいいのか、どちらが効率的に内政値を上昇させられるのかいまいち分かりません。
現在シナリオは桶狭間で信長を使っています。
回答よろしくお願いします。

guest
2 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

とくかく最初は何をするにもお金がいるので「商人町」に投資して、どんどん金銭を増やすのが得策かと思います。
最初から商人町があればそのまま投資を、なければ開発してから投資。
他の施設はもちろん「農村」も最悪後回しでもいいです。
金銭に少し余裕が出たら、他国の侵略に備えて「武家町」に投資して兵士を増やしていきましょう。

※補足について
ゲームを始めて最初の段階は開発は最小限で「商人町」をMAXの16まで投資すればいいと思います。
目安として領地の「商業」が40000になるまで上げられればいいでしょう【40000になると櫓が小天守に発展する】
とにかく、お金が無いうちは商人町を開発(同時に2,3開発してもOK)⇒MAXまで投資⇒また開発⇒投資⇒・・・。という感じでいいと思います。
もし運良く商人が領地にやって来たら、即関所を閉めて他国に流れさせないようにしましょう。
仮に家宝を持っていたら売って金銭の足しにしてください。米も困らない程度まで売ってもいいです。
お金に余裕がでれば、農村や武家町を開発⇒投資して農業や兵士を増やす(私は農業30000、兵士10000前後を目安に開発⇒投資してます)
さらに余裕が出れば、敵の侵略に備えて日本文化を500にして城の門を強化して(800が理想だけど、500でも十分)南蛮文化を600にして野戦の砦を大砦にしましょう。
序盤でお金が無くなったら、別に何もしないくて次の季節にターンしていいですよ。
また何かわからない事があればお聞きください(^^)

匿名
匿名
1 月 前に

大変詳しい説明ありがとうございました。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました