信長の野望Online職業のことについて教えてください。 友人の勧めでやりはじめよっかなぁって…

信長の野望

信長の野望Online職業のことについて教えてください。
友人の勧めでやりはじめよっかなぁってとこなんですが
いかんせん特別技能?上位職業多くて迷いに迷います。

FF14では白やってました。
ソロでもある程度できるしやりがいがあったのですが

今回は友人が巫さんか何かだそうで。
となるとなにしよっかとなっちゃったんです…。

調べてもちょっと前の情報とかで良くわからないのが現状です。

自分では刀鍛冶、鎧鍛冶が面白そうかなぁと。
鉄砲は需要少なめらしいですしアタッカーは純なアタッカーさんに任せます。

刀は攻撃もあるが盾もある程度できる
鎧は攻撃はないが盾のエキスパート

こんな認識でいいんですかね。
皆さん的にはこの二つどうでしょうか

guest
2 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

鉄鍛冶、需要高いですよ。
今は高火力アタッカーだと、特化は陰陽の陰陽道、
侍の武芸、鍛冶の鉄砲鍛冶辺りが火力上位アタッカーです。
このうち、鉄鍛冶と陰陽道は守護抜けと言って、
簡単に言うと「味方を自動で庇う技能」を無視して
狙った敵を攻撃出来るので、ボス戦では需要が高いです。
陰陽道の場合には、攻撃が全て必中と言うメリットがあり、
鉄鍛冶の攻撃は避けられてしまう事がありますが、
陣営技能と言う技能が鍛冶屋のもので、味方全体の守備力を上げてくれるので
守りを固めながら戦いたいボスでは陰陽道より鉄鍛冶を選ぶ党首さんも多いです。

本題の刀鍛冶or鎧鍛冶ですが、
刀鍛冶は怒り値と言う蓄積技能があり、敵から受けたダメージを
一定量蓄積して、一気に相手に返すと言う技能があります。
ですので盾として味方を守りながら、ダメージを蓄積させて
それで一気に敵を攻撃して倒すと言うのが基本的な動きです。
主に火力重視の徒党で、短期決戦と言った考えの
徒党構成(パーティー構成)の時に選ばれる特化です。
逆に欠点として、敵の注意を引きつけて、自分に攻撃させる技能が
やや弱く、刀鍛冶は釣った数によって防御力が変化する技能がメインなので、
これで釣れないとアッと言う間に死んでしまいますし、
敵の注意も引き付けられず、攻撃が後衛に抜けて味方が死んでしまうなど多々あります。
また、怒り値の放出も上記理由で鎧鍛冶ほど守備力はないので
放出する前に死んで無駄になると言った事も多々あるので、難しい職でもあります。

対して鎧鍛冶は、おっしゃる通り盾職のエキスパート的な位置付けです。
刀鍛冶では受けたダメージを蓄積して、攻撃時のダメージに変換しますが、
鎧鍛冶は蓄積したダメージを自身の防御力UPに使います。
刀鍛冶に比べて釣り技能や守備力が優秀なので、攻守共に安定した徒党構成に
したい時には鎧鍛冶が選ばれることも多々あります。
逆に攻撃力は皆無なので、敵を一気に殲滅することが出来ないので
長期戦になることが多く、信オンでは長期戦は不利なことが多い為、
長引いて押し切られて負けると言う事も多々あります。

個人的には募集の際には、一般的にどちらでもOKと言う募集が多いです。
基本的にはどちらも最優先することは、徒党の盾となり
敵の攻撃を引きうけることですから、それ以外の部分は好みで良いと思います。
刀鍛冶と鎧鍛冶は総合的に見れば、どちらだから誘われやすいとか誘われにくいとか
大きな差はほとんどないと思います。

匿名
匿名
1 月 前に

わかりやすく各特化説明ありがとうございます。
基本徒党組んでる方が薬師、巫女なので
盾にしようかとおもってましたが
鉄砲が上位アタッカーと聞いて鉄砲もやりたくなってきました…w

よく悩んで刀か鎧か鉄砲決めたいと思います。
本当にありがとうございました!



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました