信長の野望天翔記の内政のやり方について 信長の野望天翔記は内政をする際、自分でお金を割り当てな…

信長の野望

信長の野望天翔記の内政のやり方について
信長の野望天翔記は内政をする際、自分でおを割り当てなければいけませんが1回あたりどのくらいのおを割り当てると効率が良いのでしょうか?
商業するときなど、適当に数字を10にしたりしてやっていますが正直効率が良い内政をしている気がしません。
回答を宜しくお願いします。

guest
2 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

200。

天翔記の内政は数値が上がれば、同じ武将に同じ金額を使っても数値が上がりにくくなります。

ですから、最も効率のいい内政は武将5人に金200使って一気に数字を上昇させる方法です。

補足
大名の居城が収入に大きな影響があります。
特に城が少ない序盤は。
ですから、序盤に内政をするなら、大名の居城をメインに発展させ、他の城は民忠を50くらいにしておくだけで十分です。

ただ、天翔記に内政は不要です。
内政している行動力と金があるなら徴兵・訓練・戦争を行って領土拡大を目指すべきです。
城が10個を超えてくれば収入も安定してきます。
20個を超えれば一揆を起こさせないように施しをして民忠を80くらいにしておく程度で十分です。
むしろ、そのくらい大きくなれば内政に回せる行動力は無いはずです。

ですから、金の使い道は基本は軍備増強。
行動力と米に余裕があるなら施しを少し。
早く領土拡大しておかないと、島津・大友・大内・伊達・南部辺りが巨大化し手が付けられなくなります。

匿名
匿名
1 月 前に

大変詳しい回答ありがとうございました。
とても参考になりました(^^)



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました