スペースイシュタルで周回する時、2004年の断片よりオダチェン公明の方がいける範囲広がりますか? f

未分類

スペースイシュタルで周回する時、2004年の断片よりオダチェン公明の方がいける範囲広がりますか?
fgo

guest
2 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

断片の場合、1番無駄がないのは、
術王スキル全使用、
2wか3wでそれぞれSタルスキル3か断片で補うって感じになると思うんですけど、そうなるとウェーブ1つを断片だけでリチャージしないと行けなくなりますよね。
もし仮にそれができるとするなら、術王のスキル2(術王2騎で60%)と断片(50%)でNP獲得量が2.1倍になっているわけですが、100×1.6/2.1=76.·····というように、断片なしでも76%は回収できていたことになります。
スキルの使い方の組み合わせは様々ではありますが、76%回収出来ていたなら孔明で50%チャージでもいいはずです。

火力面で話しますと、
断片
術王2騎で攻撃40%、アーツ100%
イシュタルアーツ20%、攻撃20%、宝具20%宝具3連射で宝具60%、
断片で宝具50%
合わせると攻撃60%、宝具130%、アーツ120%
なので、
1.6×2.3×2.2=8.096

オダチェン孔明
術王、イシュタルは同条件、
オダチェン礼装で攻撃30%、
孔明で攻撃30%、
合わせると攻撃120%、アーツ120%、宝具80%で
2.2×2.2×1.8=8.712

でオダチェン孔明の方が3ウェーブ目の火力は出ます。あと、今回のイベ礼装や黒聖杯を装備するなら宝具アップの恩恵が下がり、断片がさらに不利になります。

結論、オダチェン孔明は時間がかかるけど周回で優位。

ちなみに私がよく周回でやるのは、NP10%チャージのマスター礼装で、
術王スキル2、3で40%チャージ、イシュタルスキル1.3で50%チャージ、マスター礼装で10%で計100%チャージ。
2w、3wで1回ずつ術王のスキル1で30%チャージするってやつですね。これなら、NP獲得量upを1ターン目に使用できて、且つNPチャージ量が超過して無駄になることはありません。スキル1を最初に使わない分、1w、2wの火力は下がりますが。

10%のマスター礼装多いので、礼装レベル上げられるのもいいところです。

匿名
匿名
1 月 前に

詳しくありがとうございます。どちらの利点も知れて良かったです。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました