声優の朴璐美さんてギャラが高いのですか?主人公役で声を当てられたゲームに主人公だけ頑なにドラマ…

ゲーム ドラマ

声優の朴璐美さんてギャラが高いのですか?主人公役で声を当てられたゲームに主人公だけ頑なにドラマCDに出演しないゲームがあるので疑問に思いました。ゲーム中のボイスだけでお金が高くつくの
でしょうか。教えてください。

  1. 匿名 より:

    声優の仕事=吹き替えの仕事のギャラは
    格付けランクにより決まっています。

    ギャラ最高ランクの声優は
    『国民的長寿アニメ番組の主人公声優』レベル
    例えば
    『サザエさん』加藤みどりさん
    『ちびまる子ちゃん』TARAKOさん
    『アンパンマン』戸田恵子さん
    『クレヨンしんちゃん』小林由美子さん
    『名探偵コナン』高山みなみさん
    『ポケットモンスター』松本梨香さん
    『ワンピース』田中真弓さん
    『おじゃる丸』西村ちなみさん
    『はなかっぱ』中川里江さん等ですね。

    理由は言うまでもなく声優としての生活保障
    現実問題それ一本の専属声優になるからです。

    まぁ高山みなみさんはイレギュラーですけど…
    『国民的長寿アニメ番組の主人公声優』は
    その主人公の印象が非常に強すぎる為
    他の作品には起用されなくなる運命を背負う
    その分一本辺りのギャラ単価は特別高いです。

    朴璐美さんは超人気声優とはいえ
    国民的長寿アニメ番組の主人公声優ではないし
    ↑レギュラー声優でもないので
    ギャラ単価はその領域ではないと思います。

    おそらく声優界全体では中の上くらいだろうと
    個人的に思います。

    最上…加藤みどり(フグ田サザエ)
    特上…高山みなみ(江戸川コナン、乱太郎)
    上の上…小山茉美(レジェンド大御所)
    上の中…冨永みーな(磯野カツオ)
    上の下…林原めぐみ(灰原哀、ムサシ)
    中の上…朴璐美
    大体こんな感じですかね。

    実際の朴璐美さんのランクは分かりませんが…
    長寿レギュラー持ち役+実績から考えても
    上記の先輩方には到底及ばないと思います。

  2. 匿名 より:

    とりあえず、声優さんが誰かという点とは別にして、

    「ドラマCD」作品化が先に行われてから、

    「ゲーム」作品化が後で (豪華声優さんになるほうとか)、

    あるいは、アニメ化もされていったりとか、

    こういうパターンの、人気マンガ等が原作の作品も、わりとあります。

    ドラマCD の段階のほうが、
    人気などが低めの声優さんになる場合もあったりするし、
    (あまり、作品の人気が、上がってない段階だったりとか)

    後の頃に、ゲームやアニメ化の時に、新人声優さんが中心になって、

    先に、ドラマCDなどの段階は、少数の、人気声優になるような
    場合も、あったりします。

    ドラマCD と、アニメやゲーム化の段階とは、

    制作会社が違ったり、制作時期が違ったりの作品もあるからです。

    だから、声優さんが、ドラマCD の時と、
    いろんな人が、入れ替わってる作品って、わりと出ますよ。

    ドラマCD化 だけ、ビジネスが小規模なことが多いから、
    小さい制作会社が、単独のビジネスでやってるのもあるし。

    (アニメイト等の関係の会社が、アニメグッズ的に、
    ドラマCD化だけやるみたいな時とか)

    アニメ化や、ゲーム化の段階では、
    関係する会社などや、ビジネスが大きいから、
    それなりに、声優さんも固定させるし、
    人気声優さんを集めるか、
    新人声優さんを集めて、人気が出るように売り込むこともあるし。

    朴璐美さんの場合、
    声優としては、現時点で 20年以上も活躍されてるし、

    若い頃の 1990年代の、舞台女優の時代も加えたら、
    25年以上は、芸能活動をされていますから。

    1998年頃からの、アニメ出演にしても、
    富野監督の TVアニメへの出演だったから、

    声優も始めてから、早い時期に、
    アニメ声優としても知名度が上がってますね。

    声優活動も始めた頃は、いろんな人気声優さんの、
    新人時代や、デビューラッシュの頃と重なっています。

    水樹奈々さん (ちょうど、結婚おめでとうございます)、
    田村ゆかりさん、堀江由衣さんなどの新人や若手の頃です。

    特に、この当時は、ゲーム業界が好調で、
    いろんな声優さんを、どんどん使うようになってきて、

    声優さんのギャラが、ゲーム関係で、すごく上がった頃です。

    人気のある声優さんなら、ゲームで、稼げる時代が始まりました。

    アニメ出演のほうは、よく言われる、
    「ランク制」などによって、声優さんのギャラは抑制されてます。

    大ベテランの世代の声優さんに言わせても、
    「 ゲームは、稼げるよ 」と、
    ある、テレビ番組に出演されてた時、実際に話をされてました。

    ビジネス的には、ドラマCD だと、
    あまり、多くは売れないので、
    ギャラの問題があるケースは、出てくるかもしれません。

    コナミその他、同じ会社が、
    ゲーム、ドラマCD、アニメなど、
    全部に関わるものだったら、声優さんも共通などですが。

    もっとも、平成時代も 30年間以上あったので、

    平成時代の前半の作品が、リメイクその他で、
    声優さんも変わってしまう人気作品も、
    もう、いろいろ出ましたね。

    あとは、質問のような場合、ゲームで、主人公の役は、
    ゲーム内では、プレイヤーが動かすキャラもあるので、
    「声なし」で、扱っていたゲームも、以前はあったし。

    作品の制作者の考えや、ビジネスの都合などで、
    声に対する扱いが変わることは、有り得る部分になってきます。

  3. 匿名 より:

    声優の仕事=吹き替えの仕事のギャラは
    格付けランクにより決まっています。

    ギャラ最高ランクの声優は
    『国民的長寿アニメ番組の主人公声優』レベル
    例えば
    『サザエさん』加藤みどりさん
    『ちびまる子ちゃん』TARAKOさん
    『アンパンマン』戸田恵子さん
    『クレヨンしんちゃん』小林由美子さん
    『名探偵コナン』高山みなみさん
    『ポケットモンスター』松本梨香さん
    『ワンピース』田中真弓さん
    『おじゃる丸』西村ちなみさん
    『はなかっぱ』中川里江さん等ですね。

    理由は言うまでもなく声優としての生活保障
    現実問題それ一本の専属声優になるからです。

    まぁ高山みなみさんはイレギュラーですけど…
    『国民的長寿アニメ番組の主人公声優』は
    その主人公の印象が非常に強すぎる為
    他の作品には起用されなくなる運命を背負う
    その分一本辺りのギャラ単価は特別高いです。

    朴璐美さんは超人気声優とはいえ
    国民的長寿アニメ番組の主人公声優ではないし
    ↑レギュラー声優でもないので
    ギャラ単価はその領域ではないと思います。

    おそらく声優界全体では中の上くらいだろうと
    個人的に思います。

    最上…加藤みどり(フグ田サザエ)
    特上…高山みなみ(江戸川コナン、乱太郎)
    上の上…小山茉美(レジェンド大御所)
    上の中…冨永みーな(磯野カツオ)
    上の下…林原めぐみ(灰原哀、ムサシ)
    中の上…朴璐美
    大体こんな感じですかね。

    実際の朴璐美さんのランクは分かりませんが…
    長寿レギュラー持ち役+実績から考えても
    上記の先輩方には到底及ばないと思います。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました