最近流行っているあつ森は、とび森と何が違うのでしょうか? 小学生の時にとび森をやっていて、もう…

未分類

最近流行っているあつ森は、とび森と何が違うのでしょうか?
小学生の時にとび森をやっていて、もういちどやりたいなぁと思っているのですが、Switchでもできるのですか?
そもそもSwitchは、カセットを入れて遊ぶものなのですか?

  1. 匿名 より:

    とびだせどうぶつの森は、Switchではできません。Switchも、ソフトを入れるところはありますけど、3DS時代のソフトの大きさよりも小さめになっています。
    あつ森ととび森で違うところは、主に自由性が高くなったということです。1番大きいのは、道具が壊れる。何でもDIYで作るので、あみや、つりざお、パチンコなど基本的な道具が全て壊れます。そこだけ聞くと悪い感じがしますが、他はとび森と比べ、良くなっていると思います。川や崖を自由に形を変えられたり、住民にあげる服もワンピースや、長袖、ものによっては帽子なども着せられるようになっています。あげた家具も飾ってくれることが多いです。あとは、画質がとてもいい感じになっていますね。全体的にフェルト感がしますけど。

  2. 匿名 より:

    皆さんわかりやすい回答、ありがとうございました!

  3. 匿名 より:

    とび森は3DS、あつ森はSwitchの
    専用ソフトなのでできません。

    違うところは、

    ・DIYで物を作れるようになった。
    ・島全体を島クリエーターで開拓できる。
    (道を引けたり、池をつくれたり)
    ・崖ができて、上にいける。
    ・服の種類が大幅に増えた。
    ・花などの種類が増えた。
    ・家具のデザインが変わったり、増えたりした。
    ・マイルという通貨ができた。
    ・橋の他に坂なども設置できるようになった。
    ・カブリバがウリになるなど、
    新規キャラクターがでてきた。
    ・ウエディングなどの新たなイベント

    …こんなとこでしょうか。
    一応思い付く限り挙げてみましたが
    他にもたくさんあると思います。
    私もとび森やってましたが、あつ森は
    グラフィックもきれいになりましたし、
    オススメです。

  4. 匿名 より:

    あつ森は島全体をクリエイトしていく、いわゆる箱庭ゲーム
    規模の小さいマイクラみたい
    Switchでできます、ソフトはカセットでもいいし、公式サイトからダウンロード販売もしてます
    内容はいっしょ
    ソフトだとかさばるけど飽きたら売れし、ダウンロード版だと本体にデータいれとくのでかさばらないけど飽きても売れない
    みんなでやるにはソフト代に加え、ニンテンドーオンラインに加入(月額200円ぐらい)が必要となります

  5. 匿名 より:

    とびだせどうぶつの森は、Switchではできません。Switchも、ソフトを入れるところはありますけど、3DS時代のソフトの大きさよりも小さめになっています。
    あつ森ととび森で違うところは、主に自由性が高くなったということです。1番大きいのは、道具が壊れる。何でもDIYで作るので、あみや、つりざお、パチンコなど基本的な道具が全て壊れます。そこだけ聞くと悪い感じがしますが、他はとび森と比べ、良くなっていると思います。川や崖を自由に形を変えられたり、住民にあげる服もワンピースや、長袖、ものによっては帽子なども着せられるようになっています。あげた家具も飾ってくれることが多いです。あとは、画質がとてもいい感じになっていますね。全体的にフェルト感がしますけど。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました