フィッシャーズ 嫌い? アンチが多い理由は?

youtuber

ネットで検索すると「嫌い」という反応も多いようです。

フィッシャーズってなんで嫌われてるんですか?

圧倒的な人気で、同時にアンチも多い

フィッシャーズは圧倒的な人気ですが、同時にアンチの存在も(他YouTuberに比べると)圧倒的に多いのが特徴的です。私は好きでも嫌いでもありませんが。

まず前提として、フィッシャーズはかつては過激な動画(寝付いたメンバーを外に放り出して置き去りにするなど)を挙げていましたが、視聴者層のメインが低年齢化し、小~中学生の子がメインとなった結果、シンプルかつ分かりやすく、あまり過激さを狙わない題材にしている傾向があります。

そうした要素が人気の理由であったりもします。真摯かつ丁寧な動画作りであったり、視聴者層を考慮し、下ネタを使わないなどの配慮をしている部分が評価されているのでしょう。それと”絆”や”頑張り”などをテーマにしたりと、先述の通り「分かりやすい」動画作りがされている点もポイントです。

しかしそれは背反し、そういったものを全面に押し出さないことを美徳とする価値観の視聴者にとっては、少々鼻につく部分があるのでしょう。他に不人気の理由としては、グループ7人のうちシルクが比率的にも性格的にも目立っていることや、熱狂的なファンが排他的であることなどが挙げられます。

ちなみにファン層が低年齢化することは、同時に盲信的なファンが増えてしまうことにも繋がります。若ければ若いほど、好きなものに対して批判を行う人に対する排他的な動きが活発になると言われており、現にそうしたファンは「信者」と括られていますね。

それと、特定の人物・団体に対する支援者は(芸能人のファンに限らず、宗教の信者なども含めて)、外部からの批判によって、その団結力を更に高めると言われています。YouTubeのコメント欄やSNS等で、誰もが発言を手軽に発信できるようになった分、一部のファンがフィッシャーズの評価を落としているというのは、何だか本人たちにとっては気の毒な話ですね。

アンチは少数

登録者数410万人いく大物youtuberですから

アンチも少数はいると思いますよ。

アンチでもウオタミが嫌いって人とリーダーのシルクが嫌い(どうしてもリーダーなので目立ってしまうのと自己顕示欲が強い方なので好き嫌いが分かれる方だと思います)って人が多いように思われますね。

小中高生に人気なのは確かですし、私は、面白くて好きですが。

フィッシャーズが嫌いというよりウオ民のことが嫌いな感じをコメント欄を見てたら感じました。多くの人がウオ民を煽るためにフィッシャーズの批判をしてると思います。

シルクの武勇伝王や下ネタ嫌いな理由の動画が炎上?したことや、ウオタミ(フィッシャーズのファン)の一部に過激な人がいるからだと思います。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました