大金稼ぎたい?大学生向け高収入アルバイトについて

アルバイト

大学生向けの高収入なアルバイトを掲載しています。危ないバイトを避けながら本当に安全に働ける高収入バイトの判別の仕方など、役に立つ情報も満載です。

稼げるバイト
稼げても危ないバイト
稼げないバイト
いろんなバイトについて説明します

大学生は時間が無いため、できるだけ高収入のアルバイトを探している方が多いと思います。
確かに世の中には経験が無くても高収入な仕事は多く存在しています。
しかしながら、大学生を利用しようとする悪い連中も多く存在しています。
ここでは働くべきバイトと、決して働いてはいけないバイトを取り上げていきます。

時給換算3000円~
月収150万可能

大学生が一番稼げるのはスカウトマンです。
完全自由出勤で服装髪型自由のため、忙しい学生でも働けます。
完全歩合制だが、誰でも稼げる仕事です。
性とも知り合えるため、下心を持って働くアルバイトも多く働いています。
一押しのアルバイトです。
ただし、なかなか求人を見つけられないのでリンクもつけておきました。

時給1500円~
月収100万円可能

男なら誰しもが憧れる仕事はホストだと思います。
華やかな世界に憧れて入る人も多いです。
成功すれば月収100万円を超えるだけではなく、プレゼントブランド品をもらう事や、家賃を出してもらう事もあり、実質給料はそれ以上になります。
つらい仕事ではあるので、必ず体験入店はすべきです。

③キャバクラのバイト

時給2500円~

性限定にはなるがキャバクラのアルバイトはおすすめです。
どこのお店も出勤回数は3回からと厳しいですし、勤務時間は終電をすぎます。
しかし、お店から送り(有料)が出るので帰宅することはできます。
性を売りにする仕事にはありがちですが、ルックスによって時給は変わり、2500円が最低で高い人は3万円以上になる事もあります。
ノルマや罰などもありますが、店舗によっては完全無しの店舗もあり楽に働けることも可能。
そういった楽に働けるお店は新宿や六本木には無いが、渋谷や郊外などのキャバクラが少ないエリアには多数あります。

④医学部受験生専門の家庭教師

時給3000~ +α

私大医学部を希望する受験生専用の家庭教師は儲かります。
持ちの子息を相手にするわけですから、高額が保障されています。
しかも合格するとお祝いをもらえる事が多く、その額は100万円を超える事もしばしば。
ただし、医学部指導にはそれなりの学力が必要になってきて、医学生か東大生または四大学連合の学生に限られます。

⑤パーソナルトレーナー

時給6000~

ライザップブームのおかげで最近ではパーソナルトレーニングが流行っています。
自分でHPを作成して公営のジムで指導をすればお客さんが払う額の全てが給料になるため、お得です。
ジムと契約して集客するなら、自分でHPを作成する必要はないがジム側に売上の3割を支払わなくてはいけません。
大学生でも多少のスポーツ経験があればなれます。
ジムで働いた経験が無くても、講習などを受ければ資格を得る事もできるのでオススメです。

稼げるが働いてはダメなバイト

捕まる恐れがある仕事
脅される可能性がある仕事
病気になる仕事
など、相当の覚悟を必要とするバイトについて説明します

①危険ドラッグ関係の仕事(制作&販売)

月収150万~5000万

絶対に働いていはいけません。
捕まるに関係なく人に迷惑をかける仕事に従事してはいけません。
しかしながら、世間をこれだけ騒がしているのに、なぜ無くならないかわかるくらい稼いでいます。
池袋の事件から急速に規制が進み、今では稼ぎが減ってきたみたいですが、それでも依然として稼げているようです。
以前は理系の大学生で多少の知識があれば、容易に危険ドラッグの製造ができたため、自分でブランドを立ち上げる人もいました。
有名なブランドになると月に5000万近い収入を得ている人もいました。
また、自分で店舗を経営したりネットショップを開業したりと精力的に活動する大学生も多く存在していました。
ネットであれば、様々な特典を付けて顧客の囲い込みに成功すると、月収150~300万ほどでした。
特にネット通販であれば、梱包と配送が主な仕事になり、自分一人で切り盛りしてもそこまで忙しくなく、学業との両立も可能で、多くの学生を虜にしました。
もし、誘われたとしても絶対に働かないでください。

②危険ドラッグ関係の仕事(デリバリー&店の受付)

時給1500円~

一見すると楽に稼げそうですが、そんな事はありません。
最近では警察の取り締まりも厳しいので、もしデリバリー中に職務質問をされて危険ドラッグを大量に持っている事がわかったら、その場で逮捕されます。
危険ドラッグ店はコンビニとは違って絶えず客が来るわけではないので、楽という意見もありますが、もし警察の捜査が入ったら真っ先に捕まります。
あなたはそんなリスクを冒してまで時給1500円がほしいですか?
絶対にやめましょう。

③風俗の仕事(女性編)

日給3万円~20万円

性なら一度は誘われた事はある仕事です。
業種は鑑賞から最後までと幅広くありますが、すべての業種をオススメできません。
病気になる可能性だけでなく、心が病む事があります。
精神に関しては必ずと言っていいほど病みます。
高収入を売りにしていますが、お客さんが付かないと給料は0円です。
また雑費や検査費などもかかるため、実際の給料より下がります。
顔写真がHPにアップすると友人にバレルこともあり注意が必要です。

月収40万~

給料だけ聞くと高い気がしますが、落とし穴があります。
それは勤務時間が異常に長い事です。
学生として一番厳しいのが長時間の束縛です。
風俗の関係で働くとエロい事があると考えがちですが、なかなかありません。
役職をもらえると講習がありますが、射精するとおを実費で払わなくてはならず損します。

⑤受け子のバイト

一回3万円~

今、一番学生がだまされて働かされて抜け出せなくなっているバイトです。
犯罪ですから、バイトと呼べるかどうかも疑問です。
必ず反社会的勢力が後ろで糸をひいています。
一度始めてしまうと絶対にやめられません。
簡単に稼げるよと友人に誘われて始める事が多いので、友人から簡単な仕事を誘われた場合は内容を確認しましょう。

⑥裏スロットの打ち子のバイト

時給1500円

裏スロットで当たりが出る台に座って、お客さんに「この店は当たる」という印象を与えるアルバイトです。
繁華街に多くある裏スロットでは、実は当たっているのはサクラだけなんて事もあります。
特に一見さんが多いエリアでは、雇っています。
ただ打つだけで時給がもらえると考えると、お得な気がしますが、実際は逮捕される事もあります。

⑦キャバクラの送り

時給1300円 (ガソリン代自腹)

キャバクラ嬢を店から家まで送り届けるアルバイトです。
免許を取り立ての大学生がたまにやりますがおすすめできません。
まず深夜に仕事をするのに時給が安いですし、さらにガソリン代が自腹なのでもっと安くなります。
の子と仲良くなれると勘違いして始める学生もいますが、キャバクラ嬢は送りドライバーの事を舐めているので相手にされません。
嫌な事ばかり言ってくるので、精神的にもしんどくなります。

⑧女性向け風俗のバイト

90分8000~12000円

youtubeなどで集客や求人をしているので、大学生で目にする人も多く人気がありますが、働く事は避けたほうがいいです。
高収入バイトと思って気軽に働く人も増えましたが、軽い気持ちで働いても実際は思ったほどは稼げません。
理由は集客を自分自身でしなくてはいけないので、大学生には向いていません。
顔を出してDMをするので本格的に働いている人以外は稼げません。

アルバイトの番外編

だけではない楽しみを得られるバイトを紹介します。
人によりますが、自分の趣味と合えば最高かも?

①日焼けサロンのアルバイト

時給900~ プラス 日焼け無料

日焼けは30分で4000円くらいします。
しかし、だいたいどこの店舗でもアルバイトは無料です。
イリオスやブラッキーのような有名チェーンでは日焼けする前に個室更衣室を徹底的に掃除します。
掃除すると一回無料で、しかも時間は無制限。
時給は安いですが、日焼けをする人には給料分よりも日焼け分が多いなんて人もいます。
収入は少なくても支出を抑えられれば結果としておは貯まります。
を貯めたい大学生にはオススメです。

②ジムのアルバイト

時給1000円~ プラス ジム使い放題

ジムの受付ではなく、ジムエリア内でのアルバイトです。
知識は必要ではなく、誰にでもできます。
仕事終わりにジムを使用できるので、ジム費を節約できます。
ジムに通いながら、仕事もできるので、節約したいトレーニーにはおすすめです。

③クラブのアルバイト

時給900円~

クラブのアルバイトは大学生に人気があります。
渋谷や六本木のクラブは働きたい人がとても多いです。
特に渋谷の某クラブでは、109と同じように働いている事がステータスになることもしばしば。
しかし、給料は労働基準法違反じゃないのかと思うくらい安いです。
深夜なのに基本給は安いですし、サービス残業は当たりまえ。
しかも、体育会系なのでかなりしんどいです。
華やかに見えるアルバイトですが、ふつうの人にはおすすめできません。

④客引きのアルバイト

完全歩合制

以前は大学生に一番人気があるアルバイトでした。
しかし条例が変わってからは違法行為になり、バイトを始める大学生の数は激減です。
捕まっても大した罪にならないから、いまだにやっている学生はいますが、リスクとリターンが見合っていません。
場所によってはいまだに違法ではないので、確認してから始めましょう。

⑤大学受験用の塾講師

時給1500円前後

大学生なら誰でも一度は考える塾講師のアルバイトです。
はっきり言ってサービス残業があるので、時給はコンビニ以下の場合もあります。
を目的として働くのはオススメできませんが、やりがいでやるには適したバイトです。
自分の教え子が合格したときには嬉しいものです。
また、高校を卒業してから生徒と付き合うなんて話もよく聞きます。
それを目的に働く下衆もいるとかいないとか・・・

⑥メイド喫茶のアルバイト

時給1200円~

秋葉原だけではなく、新宿や池袋や渋谷などにもあります。
アルバイトしている人が言うには、文化祭の延長で仕事ができるから楽しいらしいです。
メイド喫茶には純粋にメイドを売りにしている店もありますが、キャバクラに似ているお店もあります。
シャンパンを開けさせるとメイドにバックが○○円というシステムもあります。
ジャンルでいうなら昼にやっているキャバクラです。
働く際にはお店選びがとても重要になってきます。
どこの店舗も性も気軽に入れるので、面接に行く前に一度足を運んでみるといいでしょう。

⑦バーのアルバイト

時給1200円~

バーのアルバイトは週3回・一日5時間~など出勤が厳しいです。
まかないが出るので食費は浮きます。
バーのアルバイトの一番の魅力はなんと言っても、人脈が広がる事です。
六本木や西麻布などで働くと、高収入のお客さんが多いため、そういう人と知り合えます。
もし自分が名門大学に在籍している場合は、同じ大学の先輩と知り合えると面倒見てくれる事もあります。

⑧ビール売り子のアルバイト

時給0~10000円

おのののかがやっていたアルバイトでなので割と有名になりました。固定給はあってないようなもので、一日500円を交通費代として支給されます。
つまりは給料のほとんどを歩合で稼ぎます。
稼げる人だと時給8000円を超える人も多いとのこと。
性限定のアルバイトですが、大学生も多く働いています。

驚きのアルバイト

あまり知られていない、驚きのアルバイトについてです。
募集が終了しているものもありますし、本当か嘘かわからないアルバイトまであります。

①番組観覧のアルバイト

一回(3時間前後) 500~5000円

番組観戦は応募型のものと、アルバイト型のものがあります。
アルバイト型のものは、一回500円~5000円のギャラが発生します。
当たり前だと思いますが、給料はあって無いようなものです。
芸能人をすぐ近くで見れること、カットされないトークを見れる事、番組が始まる前に前説を見れる事、など様々な特典はあります。
ただし、男性の募集は基本的にすぐ埋まってしまいます。
もともとの募集人数が少ないみたいです。

②宇宙バイト

給料 不明

たまに募集をしている宇宙バイトです。
以前は無重力の中でフライパン返しをできるかどうかを、調査してレポートします。
宇宙バイトという名前ですが、決して宇宙に行くわけではなく、あくまでも無重力空間での調査になります。
他にも宇宙兄弟でもでてきた、閉鎖空間内を体験してレポートするというバイト内容もありました。
激レアバイトなので、毎回内容は異なります。
もちろん応募人数はとても多いので、倍率は高いです。

③巫女のアルバイト

時給1000円前後

は正月の忙しい時期に向けて10月くらいに求人しています。
アルバイトって驚きかもしれませんが、忙しい時期は仕方ないみたいです。
アルバイトではなく「ご奉仕」と言います。
もちろん性のみのアルバイトになります。
明るくて元気な性で18~22才の性を募集している事が多いので、大学生には最適のアルバイトかもしれません。

④風俗店のレポート

一店舗3000円

風俗系を紹介しているサイトのアルバイトです。
嘘のような美味しいアルバイトです。
ただし、店舗や性を自分で選べないため、嫌な思いをする可能性もあります。
風俗系のサイトを見ていると、たまにバイトを求人募集しています。
もちろん、店舗で支払うおも無料です。

⑤レンタル彼女

時給2500円~

最近話題のレンタル彼アルバイトです。
これは実際にありますし、テレビなどでも取り扱われています。
風俗店とは違い、性的なサービスは一切ないとのことです。
しかし、男性は性的なサービスが無いほうが恋愛感情を持ちやすいので、ストーカーができる恐れもあります。
今後変な事件がおきる可能性もあるので、入店の際にはお店選びには注意しましょう。

⑥飲食店のレポ—ト

一回3000円~

飲食店のレポートをするだけのバイトです。
一見すると美味しいものを食べるだけの簡単なアルバイトのような気もしますが、味を上手に文字で伝えるのは実は難しいです。
学校でレポートを書くのが苦手という人はやめたほうがいいでしょう。
店側には誰が書いているのかわからないので、普通の客のように装っていかなくてはいけないため、気を使うこともあります。

勤務エリアごとの特徴

新宿、渋谷、六本木、池袋など勤務するエリアにとって客層や従業員の態度などが違います。
全員が当てはまるわけではありませんが、勤務エリアを決める要素になります。

①新宿アルバイト募集の特徴

客層が悪い

これは新宿でも東口に限った話です。
西新宿はオフェイス街なので、客層はいいですが学生のアルバイトはほとんどいません。
学生の多くは東口で働いています。
新宿には歌舞伎町があり、近ければ近いほど客層が悪くなります。
ヤクザの様な人が来ると怖いというイメージがありますが、実はキャバクラ帰りのサラリーマンが一番客層が悪いのです。
コンビニで夕方から夜まで勤務する場合には注意が必要な地域です。
居酒屋もキャッチを使っている店だとトラブルがあります。
さらに新宿が一番、大学生高収入アルバイトの職種が多いのも特徴です。

②渋谷アルバイトの特徴

大学生アルバイトが多い

渋谷の最大の特徴は大学生のアルバイトが多い事です。
渋谷は電車の相互乗り換えが多く、有名大学のキャンパスまで数駅で来れてしまいます。
大学生の多くは少しでも時給が高いエリアで働く事を望むため、自然と渋谷に集まってきます。
大学生高収入アルバイトは新宿ほど多くはありませんが、その分うまくいけば稼げるというメリットもあります。

③池袋のアルバイトの特徴

アニメ系が多い

実は池袋は秋葉原に匹敵するくらいのオタク街です。池袋の東口にはアニメ関係のアルバイトがとても多いです。メイド喫茶はもちろんですが、執事喫茶まであります。客層は秋葉原のような濃い層ではなく、ライトな客層なので初心者でも安心できる街です。また、専門学校や大学も多くあるので、学生アルバイトも多いです。

④六本木アルバイトの特徴

出勤が厳しい

六本木のアルバイトは大学生が少ないため、出勤回数が厳しいです。
週1回で雇ってくれる店は無いと思ったほうがいいでしょう。
外国人の客が多いので、飲食店などをはじめとして、英語ができる人は時給が高いなどの特典もあります。
ただし、客層が怖い人が多いので、苦手な人は避けたほうが無難です。

⑤横浜アルバイトの特徴

排他的

横浜が地元愛が都心の中で一番ある街です。横浜出身者でないと疎外感を少なからず感じてしまうでしょう。横浜に通う大学生が多く働いていますが、実際は横浜出身者でない人にとっては働きにくい街です。
時給に関しても都内よりは多少ダウンするので、働くなら都内まで足を伸ばすのも選択肢の一つでしょう。

⑥大宮アルバイトの特徴

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました