ハローワークに行って傷ついた・・・職員の対応が問題になっている

ニート 記事まとめ!(毎時更新)

本来失業中の人へ職を斡旋し、相談する場所として頼りにしたい機関であるハローワークですが、職員の不適切な対応に不満を持つ人が多いのも実態です。利用者への対応を見直していただきたいものです。

下を向いて対応されたりなど、挙げだすとキリがありません。
ハローワークの職員の態度が悪いって本当? | 初めての失業生活

応対の不親切さについてはネット上でもかなり不快な思いをしたという事例が散見されています。

職員も横柄な態度の人が多く「○○ちゃん」と下の名前+ちゃん付で呼んでくる常識のない職員もいました。大学名を見て色眼鏡をかける人や、タメ口で対応するおじさんなど、バリエーション豊かで、ある意味、自由な公的機関とも言えるでしょう。
ハローワークは職員対応および求人の質も悪いので転職する時は利用する必要無し!個人的ハロワレビュー

ハローワーク職員の対応の特筆すべき点として、横柄というキーワードが必ず上がってきます。公務員は本来国民の奉仕者なのですが、ハローワークについては失業者の世話をしてやっているという傲慢さや、利用者を社会的弱者として下に見る傾向がないとも言い切れません。

対応が悪い背景にこういった事情が考えられる

非常勤職員が多く、キチンと教育されないまま業務をしている人が多いので知識の乏しい職員が非常に多くてとにかく頼りになりません。
ハローワークの職員の態度が悪いって本当? | 初めての失業生活

事務処理や特定受給者への対応など、知識がない人が対応しているという点が挙げられるようです。すべての人がそうとは限りませんが、知識がないために求職者に突き放した態度を取っていると思うと合点がいきます。

ただ、ハローワークの職員も、求職活動でストレスの溜まった失業者の相手をするのって大変だと思いますよ。
ハローワークの職員の態度が悪いって本当? | 初めての失業生活

利用者がストレス過多の人が多いので、対応する職員もストレスが溜まるというもの。

雇用保険を不正に受給しようとする人も多いので、その相手をしているうちに担当者も染まってしまったのかもしれませんね。
ハローワークの職員で、雇用保険担当だけは偉そうで態度が悪い人が多いのは何故… – Yahoo!知恵袋

雇用保険の不正受給者を疑う癖ができてしまっているというのは考えられます。

あまりに酷い対応をされたらどこに相談すればよいのか

厚労省

厚生労働省という上部機関で、人事異動の関わらない機関で有ると揉み消しは効かないことと、上部機関からの指示なので改善の可能性は高いです。
ハローワークのクレーム先について: 転職回数の多い面接|質問|履歴書|職務経歴書|相談

労働局

該当ハローワーク

ハローワークで、相談担当者を変えてほしいとお願いしてみるのも一つです。

厚生労働省の調査によると、2015年のハローワークに対する苦情は9000件もあったそうです。
ハローワークは職員対応および求人の質も悪いので転職する時は利用する必要無し!個人的ハロワレビュー

態度意外にも、求人の質が悪い、求人票と実際の雇用条件が違ったなどのクレームを合わせた件数です。

利用者に対し、お客様という意識は持ちにくいかもしれない機関ですが、困っている失業者を助けるという思いやりや親身な対応を心掛けてほしいものです。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました