TN-Eをつかっています。vsh menu にConfigurationがありません。 偽装の…

未分類

TN-Eをつかっています。vsh menu にConfigurationがありません。
偽装のことです。vsh menu に偽装にひつようなConfigurationがありません。TN Settingの中にConfigurationはあったのですが、Use version.txt in ms0:/sepluginsの項目がありません。どうすればいいですか?説明が不十分でとおもいますが、NEW PSAR DUMPERをつかって偽装をしょうとしています。「version.txt」を「seplugins」フォルダに設置したのですが・・・
vsh menu にConfigurationがありませんってことです。

  1. 匿名 より:

    すみません、TN-Eですのでvsh menuではなく、
    XMB画面の一番左に「TN Settings」という項目があるのでそこで設定します。
    下記のサイトをご覧ください。(画像あり)

    http://ameblo.jp/r7bypass/entry-10865413975.html

    「Configurations」の設定画面を開き、「Fake INDEX.DAT」を有効にしてください。
    そして「RESET VSH」で再起動をかければ偽装が完了しています。
    本体情報を見ると、「6.20」が偽装したバージョンになっているはずです。

    ☆ 補足

    起動するソフト名がわからないのでアドバイスができませんが、
    ソフトによってはFW自体をアップデートしないといけないものもあるようです。
    (またはISO Toolなどでパッチを当てる)

    それ以外ですとFW自体をアップデートして対応したLCFWを導入する必要があります。

    6.36という記述からして『モンスターハンター 3rd』かと思われますが、
    この場合、「6.35/6.39 Pro-Bx」などでは起動可能となっています。

    「6.20/6.35/6.39 Pro-B6」

    http://ameblo.jp/r7bypass/entry-10907130182.html

    メリット

    ・XMBからISOが直接起動可能
    ・vsh menu搭載
    ・リカバリメニューを搭載
    ・起動できる自作アプリは豊富
    ・対応プラグインは豊富
    ・PS1の起動をサポート
    ・電源を切ってもLCFWが持続する「Permanent Patch」を
    使うことが可能(6.20のみ)

    デメリット

    ・LCFWなので、PSPの内部flashにファイルを追記します。

    ○ 導入

    ms0:/PSP/GAMEフォルダに設置して、XMBより起動します。
    menu画面が現れたら×ボタンでインストール可能です。

    「6.39 ME-4」

    http://ameblo.jp/r7bypass/entry-10911232477.html

    ・最新FW(6.39)をベースにしているので、要求FWでは有利
    ・XMBからISOが直接起動可能
    ・vsh menu搭載
    ・リカバリメニューを搭載
    ・起動できる自作アプリは豊富
    ・対応プラグインは豊富
    ・PS1の起動をサポート
    ・ISO形式のUMD VIDEO対応

    デメリット

    ・LCFWなのでPSPの内部flashに追記します。
    ・(Pro-BやTNにある)ISOや自作アプリなどの起動時の
    「PSP」のロゴモーションをカットする機能はありません。

    備考

    ME開発者いわく、「PRO-B6」と「ME」の共存は可能だそうです。
    メリットはあるかわかりませんが。
    個人的には動作保証をしているわけではありませんのでお奨めしません。

    ○ 導入

    ms0:/PSP/GAMEフォルダに設置して「639 installer」を起動します。
    menu画面が起動したら、×ボタンでインストールします。
    XMBに戻り、今度は「639ME launcher」を起動して、完了です。

  2. 匿名 より:

    TN-Bにしたら!
    TN-c



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました