スコヴィル値から見るとハバネロの辛さは大したことなかった

辛い食べ物

スコヴィル値(英語:Scoville scale)は、唐辛子の辛さを量る単位である。

ハバネロの辛さはおよそ300,000スコヴィル

エスビー食品が作り出したSBカプマックスは65万スコヴィル

辛味が非常に強く、トウガラシの辛さを量る単位のスコヴィル値は656,000程度で、シネンセ種のハバネロの2~6倍

2006年12月には世界一辛いトウガラシとしてギネス・ワールド・レコーズに認定された

メガデスソースは77万スコヴィル

デスソース…きっとあいつのせいだ囧 腹いてぇ…(つД`)ノ二度と喰わん!そして今後喰わせたやつは倍返しだ!! マジで痛ぇ囧rz てゆーか、やべぇ´д` ;

後から辛さがくる。ってか、痛い!

食べた瞬間今まで味わったことの無い強烈な辛さと猛烈な痛みと激しい涙で気を失いそうになりました

ちなみに、このソースが付着した手で目をこすると地獄を見ます。目に付いたことはないのですが、思わず手で汗を拭いてしまった時、その辺りがピリピリしだすほど強力

ブート・ジョロキアは85万から100万スコヴィル

2007年にギネス世界記録で世界一辛いトウガラシとして認定された

パクリと口に入れた瞬間だが、一瞬 「あれ、ピーマンのような……」 という錯覚に陥る。しかし、0.3秒後には、それは幻だと気づく。いや、辛いなんてもんじゃない。“痛い”のだ。口の中が猛烈に痛い

念を押して書きますが、くれぐれもブート・ジョロキアを、調理なしでまるまる1つパクっと食べる事の無いようにしてください。本当に危険です

ウルトラデスソースは117万スコヴィル

ジャージーデスの風味を残しつつ少しアッサリした印象・・・・・・と思っていたら何と!!
10秒…20秒…30秒…1分と旨味と辛味がジワジワッと攻めて来ます!!!

ギネスレコード世界一辛い唐辛子はスコヴィル値146万!

収穫されたトウガラシは、最初にこのを発見したButch Taylarにちなんで「トリニダード・スコーピオン・ブッチ・テイラー」と名付けられ、その辛さは最も辛いタイプのタバスコと比べても48倍以上

この新種がどれくらい辛いかと言えば、手袋と保護眼鏡を装着しなければ扱えない程

さらに上を行くものが、

唐辛子研究で知られるニューメキシコ州立大学の研究グループが、このほど強い辛さを持つ数品種を栽培し、どれが“世界一辛い唐辛子”なのかを特定した。“世界一辛い唐辛子”に選ばれたのは現在のギネス認定唐辛子……ではなく、トリニダード・モルガ・スコーピオンという品種

最高値はトリニダード・モルガ・スコーピオンの実から検出された200万9,231スコヴィル

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました