絶対に庭に植えてはいけません!管理不能【ミントの繁殖力】

植物

ハーブってなんだかおしゃれ。おうちで育ててみようかな・・・育てやすいハーブの中でもミントはとっても育てやすく、用途もさまざま。料理やお茶だけでなく、消臭剤や虫よけとしても利用できる、まさに万能ハーブ。でもよく知らずに庭に植えてしまうと本当に大変なことになります。

ミントってなんだかおしゃれ。おうちで育ててみようかな。

と思うほど、とっても育てやすく、用途もさまざま。料理やお茶だけでなく、消臭剤や虫よけとしても利用できる、まさに万能ハーブ。でも・・・・?

ミントは、生でもドライでも使えます。

乾燥させた葉っぱを水に入れてエキスを出したら簡易的ですが蚊よけになります

葉っぱを乾燥させれば結構色々使えます。布袋に詰めて靴の中に入れたら臭い取り、箪笥に入れたら虫よけなど

ハーブティだけでなく、日本茶紅茶にブレンドしても美味しい

ミントティーや紅茶に少し入れたりできますが、一番使えるのはミント風呂です。

ゼリーやシャーベットなどの材料にもよく使われます。

肉や魚料理の臭み消し、トマトやナス料理にもよく合います。

サラダに混ぜてもおいしいです。タイ料理やベトナム料理にも主要なハーブとして使われています。

ミントは、繁殖力が強く、放っておいても、勝手に大きくなってくれるほど、育てやすい。

というかむしろ完全に取扱い注意なハーブ。

非常に繁殖力が旺盛なハーブで、庭植えにしている場合は他の植物の領域まで侵すくらいよく広がります。

他のハーブと同じ鉢に寄せ植えしないようにしてください。ミントの根が張って他の植物が死んでしまいます。

管理に自信がなければミントは絶対に地植えしてはいけません

一度茂ってしまうともう手がつけられません。

唯一の駆除方法は土ごと根こそぎ交換すること。

ミント以外にも色々植えてある所には、絶対に地植えにしてはいけません!!

大きくなると横(地中)にランナー(地下茎)を出して、他の植物のの中にまでも触手のごとく侵食して、殖えて殖えて取り除くのに大変な目に遭うから、ですヽ(´Д`;)ノ

ミントの茎が土に触れた部分から根が生えてきている様子

隙間の空いたカゴに細かい網目のネットをかぶせたものを自分で作って、それに入れた上で地植えにした。

いくらネットを張ろうとも、ミントに対しては全く無意味でした。
いくら細かい網目だろうと、ヤツらはランナーで網目を押し広げて突き破ります。

いくら抜き取っても抜き取っても・・・

5ミリだけでも地下茎が地中に残ってしまったら、それが成長してまた同じことの繰り返し

5ミリ!?まさに驚異の繁殖力です。

素焼きプランターに入れて植える方法でさえ、ランナーで殖える(地上茎からも根がでて地面にガッチリと根付いてしまいます)ため、手入れを怠るとはびこります。

また、人様のお庭にミントの切れ端を投げ込んだりしてはいけません

ミント植えてみよっかな♪と思う人いるかもだけど、恐ろしい勢いで繁殖するし抜いても抜いても生えてくるし果てには匂いまでなくなり雑草と化すから他の植物全滅覚悟で除草剤撒くしかないんだよ。これを利用した嫌がらせを俗にミントテロというよ。 pic.twitter.com/Wx6VudzWsL

@sekiun_Cu 繁殖力がヤバイ ヤバイ ヤバイ ミントテロって言葉があるくらいヤバイ 薬品ぶち撒けて更地覚悟で駆除しないといけない

以下は実際にミントテロを実行された方の投稿です。

ささやかにトメに復讐したいと思ってたけど、全然出来ず。
真夏の炎天下の中、庭掃除しろっていうんですよ。
なので、よく書いてあった、ミントテロってやつやってみました。
今日、トメからお呼びかかかって、wktkしながらみにいったら、 庭が・・・
トメ、「庭が臭いのよ!」 って叫んでたなー。

花を引っこ抜いて行ったり鉢やプランターごと盗んでいく正体不明の草花泥棒がいた。

高そうに見えなくもない100均の鉢を少々デコレートしてミントを植え、「草花を勝手に持って行かないで!(泣いてる花のイラスト付き)」と札を差しておいたら、グシャグシャに踏みつぶされた札を残してまた盗まれた。

で、時がたち。近所のガーデニング好きママの庭がミントで埋め尽くされた。半泣きで日夜ミントを抜いている。

どうしてもミントを庭に植えたい時は周りを枠で囲って

ミントはプランターでもこの通り。プランターが見えなくなるほど茂っています。

ミントは勢いがよく、匍匐茎や地下茎を四方に広げ、他の植物の区画まで荒らしてしまうので、枠植えにします。

ミントの生育区画を決め、土中に枠を埋め込みます。プラスティックなどの深めのBOXやバケツの底を抜いたものなど、工夫してみて下さい。

あらかじめレンガや枕木などを埋め込んで、他の植物と区切っておくと、管理が楽です。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました