こんにちは! SNKの「メタルスラッグ」について質問です。 画面右下に”credit&#…

未分類

こんにちは!
SNKの「メタルスラッグ」について質問です。
画面右下に”credit”とありますが、あれはどういう意味があるのですか?

ニンテンドースイッチで遊んでますがLボタンを押すとクレジットの数が増えます。

申し込む
注目する
guest
5 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
9 日々 前に

アーケード版の名残で特に意味はありません

アーケード版ではプレイ中にお金を投入するとcreditにてその回数が表記されていました。2creditsだと「2プレイ分のお金がすでに投入されています」という意味。要するにプレイの予約です

これにはコンテニュー画面でお金を投入する前にタイムオーバーとなることを防ぐ他、ギャラリーに対して「この台は当分譲らない」という意思表示の側面もありました

匿名
匿名
9 日々 前に

なるほど!
コンティニューの役割だったんですね!!
謎が解けました!
ありがとうございます!!

匿名
匿名
9 日々 前に

credit = 信用払い、貸し、つけ

ゲームセンターは商売なので、ゲームセンターのゲームはお金(日本では100円玉や50円玉)を入れて遊ぶのです。お金を入れるとクレジットの数字が増えて、スタートやコンティニューすると減ります。
なので、アーケード版を丸ごと再現したものはお金を入れるところから始めます。
お金を入れるところを省略した移植版でも、それにならってコンティニューできる回数としてCREDITの表示を使うこともあります。

匿名
匿名
9 日々 前に

あと何回プレイする権利があるかを表示している機能
日本だと50円or100円で1クレジットってのが大半かな

ゲーセン行ってビデオゲームの画面見れば分かるけど
大体のゲームはこの表記が書かれてる
たまに「coin(s)」みたいな表記のゲームもあるけど意味は一緒

で、Switchのメタルスラッグはゲーセン版の移植なので
その表記が残ったままになってるってわけ

匿名
匿名
9 日々 前に

あれは元々アーケードゲームですので1コイン(100円だったり50円だったり)で1プレイという形式です。

アーケードゲームでは1コインクリアという明確な目標がありますし、コンティニューするときにもクレジットの追加という事でコインを投入しますので、何回コンティニューでクリアした、という目安がありますので、自分の上達の度合いがそこで判断できます。

やり込みを目指すなら、まずは1コインクリア(コンティニュー無し)を目指しましょうか。可能なら1回も死なずにクリアの、ノーミスクリア。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました