信長の野望を初めて買おうと思いますが、やはりパワーアップキットが入っている方がいいのでしょうか?

信長の野望

信長の野望を初めて買おうと思いますが、やはりパワーアップキットが入っている方がいいのでしょうか?
まだ自分に合うかどうかわかりませんし、安く抑えたいので迷っています。

また、11月ごろに新作も出るようでそれまで待った方がいいのかなとも思っています。

皆さんの意見をお聞かせください。

guest
1 コメント
高評価
最新 最も古い
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る
匿名
匿名
1 月 前に

結論から言えばPKの方が面白いですが、安く遊ぶなら無印を遊んでも良いと思います。自分に合うと感じてからPKを買っても遅くはないでしょうからね。
私は無印、PK、戦国立志伝どれも楽しめています。

以下、理由。

信長の野望、三国志ともに1作目から遊んでいますが、創造シリーズは信長の野望及び三国志の中でも1、2を争う良い出来です。この作品により次作以降に求められるハードルは確実に高くなると思います。大志がこのハードルを超えてくるようならファンとしては嬉しいのですが、創造より後に発売された三国志13は戦略・国取りSLGとしては駄目な作品でしたし、創造で出来ていたプレイヤーの負担軽減(無駄な手間の排除等)も出来ていませんでした。

また、創造無印やPKは初めて信長の野望をプレイする方にもオススメできるシンプル設計です。(特に無印はシンプルでテンポが良い。)

ただ、無印とPKを比べた場合はPKの方が面白いです。

まず会戦ですが、無印の会戦は、ただの販売促進用の画像のために作られたような中身のないものでしたがPKでは面白みのある別物に変更されました。さらにイベント会戦というものが導入され有名な合戦が会戦で再現されるようになりました。具体的には関ヶ原、川中島、長篠、山崎の合戦がイベント会戦で表現されています。
(創造では戦闘が各地で同時多発的に発生しますが、会戦とは1箇所の戦闘にスポットを当ててその戦場で詳細な指揮をするシステムです。)

外交でも強大な勢力に対して連合(包囲網)を組む事ができるようになりました。例えば足利義昭でプレイして、信長包囲網(連合)を組んで強力な織田家と争うような遊び方ができるということです。

戦国伝の面白さ
創造における一押しシステムの一つが戦国伝です。これまでの作品の歴史イベントとは違うミッション達成型のイベントシステムでゲーム本編においてステージクリア型作品のように歴史ストーリーを楽しむプレイをする事ができます。また、戦国伝は強制ではないので歴史ストーリーを無視したプレイも当然に可能です。PKでは無印から更に戦国伝が追加され、前述のイベント会戦が加わったため更に面白さが増しています。
因みに創造の後に発売された三国志13には残念ながら同様のシステムは採用されておらず、現状では創造シリーズのみでしか楽しめないシステムです。



 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました