【物語シリーズ】時系列で整理 細かいver (ネタバレあり)

化物語

西尾維新さん原作の作品ですが、時系列が複雑になった人のために、細かく時系列を整理、一覧年表にしました。化物語・傷物語・偽物語・猫物語・傾物語・花物語・囮物語・鬼物語・恋物語・憑物語・暦物語・終物語・愚物語・業物語・撫物語・結物語・忍物語・宵物語に関して画像付きで記しています。

600年前

「業物語」より
スーサイドマスターが、うつくし姫に出会い、うつくし姫がキスショットとなる。

400年前

「鬼物語」より
キスショットが適当にジャンプしたら、偶然にも日本に着地してしまい、現地で神として崇められる。
その時、初代怪異殺しと出会い、くらやみとも出会った。だが、くらやみとの出会いをきっかけに初代怪異殺しは自殺する。
以降、キスショットは一人で時を過ごす。

15年前

「終物語・中」より
自殺したと思われていた初代怪異殺しが北白蛇神社に塵となってやってきて、北白蛇神社がボロボロに潰れる。

11年前

「化物語」より
八九寺真宵が、離れて暮らす母親に会いに行く途中で交通事故に逢う。
以降、八九寺真宵は迷い牛という怪異となって、白浪公園周辺を迷うこととなる。

「傾物語」より
パラレルワールドにおいては、八九寺真宵は阿良々木暦によって助けられる。

10年以上前?

手折正弦や忍野メメなどが学生時代だった時、彼らの手によって、斧乃木余接が作られる。

8年前~9年前 (神原駿河が小学3年生~4年生)

「化物語」より
8年前。
神原駿河が母親から猿の手を受け取るも、数日後に両親が交通事故で死亡。父方の祖父母の家に預けられることになる。
9年前。
神原駿河が猿の手に一つ目の願いを願う。

7年前 (戦場ヶ原ひたぎが小学5年生)

「化物語」より
戦場ヶ原ひたぎが大病を患うも完治。しかし同時に戦場ヶ原ひたぎの母親が宗教にのめりこむ。

6年以上前 (阿良々木月火が小学生のとき)

「偽物語・下」より
阿良々木月火が胸部に大きな傷を負う。

6年前 (阿良々木暦が小学6年生)

「化物語」より
千石撫子が友人の阿良々木月火と、阿良々木家にて遊ぶ。その時に阿良々木暦とも面識を持つ。

「終物語・上」より
阿良々木家に、警察官である父母が連れてきた子供(老倉育など)が短期間暮らす。

5年前 (阿良々木暦が中学1年生)

「終物語・上」より
阿良々木暦が謎の少(老倉育)に出会い、老倉育に数学を教えてもらう。

3年前~4年前 (戦場ヶ原ひたぎが中学2年生~中学3年生)

「化物語」より
神原駿河が戦場ヶ原ひたぎと同じ中学校に入学し、戦場ヶ原ひたぎと先輩後輩(ヴァルハラコンビ)の仲になる。

3年前 (戦場ヶ原ひたぎが中学3年生 卒業直前)

「化物語」より
戦場ヶ原ひたぎの母親が、自身がのめりこんでいる宗教団体の幹部に対して、戦場ヶ原ひたぎを差し出した。これは戦場ヶ原ひたぎの抵抗により未遂に終わる。

3年前 (戦場ヶ原ひたぎが中学校を卒業し、高校生になる前)

「化物語」より
戦場ヶ原ひたぎが重し蟹に出会う。

2年前 (阿良々木暦が高校1年生)

「終物語・上」より
阿良々木暦のクラスにおいて発生した事件において学級会が開かれる。
同時に老倉育は引きこもりとなり、老倉育の母親もまもなく老倉育の前から姿を消す。
なお、戦場ヶ原ひたぎが阿良々木暦と同じクラスであり、老倉育の世話に多少なっていた模様。

1年前

「化物語」より
戦場ヶ原ひたぎの両親が離婚。

「偽物語・上」より
貝木泥舟が、戦場ヶ原ひたぎの両親に詐欺を働き、戦場ヶ原ひたぎの両親が離婚するように促した。
なお、この時に貝木泥舟と戦場ヶ原ひたぎは、はっきりとしたものではないが、何かしら深い関係になっていた。

春休み

「傷物語」より
阿良々木暦が、再来日したキスショットに吸血鬼にされるが、忍野メメの助力により助かる。
以降、キスショットは名無しの吸血鬼もどきになり下がり、幼の姿となる。
なお、この事件をきっかけに阿良々木暦は羽川翼と友人になり、陰ながら好意を持たれるようになる。

ゴールデンウィーク

「猫物語・黒」より
羽川翼が、かねてよりの両親との不和が原因でさわり猫になってしまう。だが、阿良々木暦の助けで元の人間に戻る。

5月8日 (ゴールデンウィーク直後)

「化物語」より
阿良々木暦が、戦場ヶ原ひたぎの異常を知り、忍野メメを紹介する。
同時に、阿良々木暦は旧キスショットに忍野忍という名が付けられたことを知る。

5月の第2日曜日 (母の日)

「化物語」より
阿良々木暦が八九寺真宵と出会い、忍野メメの助力で八九寺真宵を助ける。

「化物語」より
阿良々木暦が戦場ヶ原ひたぎに告白され、付き合うこととなる。

5月末

「化物語」より
神原駿河が、阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎが仲良くしているところを目撃する。以降、神原駿河は阿良々木暦をストーキングする。

「化物語」より
阿良々木暦が神原駿河と出会い、忍野メメの助力で神原駿河を助ける。
同時に、神原駿河は戦場ヶ原ひたぎとも親交を復活させる。

6月11日~12日

「化物語」より
6月11日。
忍野メメの依頼により、阿良々木暦は北白蛇神社に御札を張りに行く。その時、千石撫子と会話こそ交えないが、再会する。
6月12日。
阿良々木暦は、羽川翼が頭痛を患っていると聞く。
同時に千石撫子を目撃し、忍野メメの助力により、千石撫子を助ける。
なお、この助けるに行った儀式の時間は深夜であり、翌日までは忍野メメの住まう廃塾で全員が寝た。

6月13日

「化物語」より
阿良々木暦は戦場ヶ原ひたぎの父が同伴するデートに出かけた。
また、同日の午後5時頃、忍野忍が廃塾から家出する。

6月14日

「化物語」より
ブラック羽川が再登場するが、忍野忍の助力により退治に成功する。
以降、忍野忍は阿良々木暦の影の中で暮らすことになる。

「傾物語」より
パラレルワールドでは、阿良々木暦は死に、キスショットによって世界が破滅へと突き進む。

6月15日

「化物語」より
阿良々木暦は、忍野メメが町を去ったことを知る。

6月16日

「化物語」より
阿良々木暦らは、文化祭を行う。

「偽物語・上」より
この後まもなく、羽川翼は髪を切って、メガネをやめた。また、神原駿河も髪を切らずに伸ばしだした。

7月7日

これと言った描写はないが、戦場ヶ原ひたぎの誕生日を祝ったと思われる。

7月29日~30日

「偽物語・上」より
阿良々木火憐が貝木泥舟に挑むも敗北。翌日、阿良々木暦と戦場ヶ原ひたぎが貝木泥舟と対峙することで、貝木泥舟は町から出て行くと宣言した。

7月31日

「偽物語・上」より
阿良々木火憐は阿良々木月火を伴って、ファイアーシスターズ活動に精を出す。

8月14日

「偽物語・下」より
阿良々木月火が影縫余弦と斧乃木余接に襲われるが、阿良々木暦により助けられる。
なお、この時に阿良々木火憐は髪を鍵で切った。
また、8月になってからこの時までに戦場ヶ原ひたぎも髪を切った。

8月20日

「傾物語」より
阿良々木暦が、夏休みの宿題を行うためにタイムリープを行おうと試みるが、11年前にとんでしまう。

8月21日 (2学期初日)

「猫物語・白」より
羽川翼が白い虎に出会ったことをきっかけに怪異現象に巻き込まれだす。

「傾物語」より
パラレルワールドにおいて、阿良々木暦は八九寺真宵と再会する。そして世界を救って、元の世界に戻る。

「鬼物語」より
阿良々木暦は、八九寺真宵と一緒のところをくらやみに襲われ、斧乃木余接に助けられる。
しかし、これをきっかけに忍野忍とのペアリングが解かれてしまい、離れ離れになる。

8月22日

「鬼物語」より
阿良々木暦が臥煙伊豆湖と出会い、八九寺真宵と離れ離れになる。

8月23日

「終物語・中」より
阿良々木暦が、臥煙伊豆湖の依頼で神原駿河を誘うも、初代怪異殺しに襲われる。

8月24日

「終物語・中」より
阿良々木暦が初代怪異殺しとの決闘に挑む。
その際、臥煙伊豆湖はその初代怪異殺しの鎧を入手し、「心渡」を作る。

「猫物語・白」より
羽川翼が巻き込まれた事件が発展していったが、羽川翼が阿良々木暦に告白することで事件は閉じられる。
なお、これ以降より羽川翼の髪は白と黒のまだらになるが、毎日黒く染めて学校に通いだす。

10月下旬

「終物語・上」より
阿良々木暦が忍野扇と初対面する。

「終物語・上」より
老倉育と再会し、老倉育が抱える問題を解決する。

10月31日~

「囮物語」より
千石撫子が神となる。

11月

「業物語」より
忍野メメを捜索中の羽川翼が、ドイツの古城の牢屋に閉じ込められる。

「愚物語」より
老倉育の新生活が始まるが……。

1月1日~

「恋物語」より
戦場ヶ原ひたぎが貝木泥舟に対し、千石撫子を騙す依頼を受ける。この依頼は失敗するものの、千石撫子をただの人に戻すことには成功する。
以降、貝木泥舟はしばらく行方不明になる。

2月13日

「憑物語」より
阿良々木暦が吸血鬼にかなり近づいてしまったことに気付く。
そして、手折正弦が死ぬ。以降、斧乃木余接は阿良々木家で人形として暮らすことになる。

3月13日

「暦物語」より
阿良々木暦が臥煙伊豆湖に殺される。

「終物語・下」より
阿良々木暦が受験に勤しむ。

3月14日

「終物語・下」より
阿良々木暦が戦場ヶ原ひたぎとデートをする。
これ以降、二人は下の名で呼び合うようになる。
そして夜になって、忍野扇と決着を付ける。

また、八九寺真宵が神となる。

3月15日

「終物語・下」より
阿良々木暦らが卒業式を迎える。

3月16日~18日

「続・終物語」より
阿良々木暦が妙な世界に迷い込む。しかし相棒の力を借りて、元の世界に戻る。

4月 (阿良々木暦が大学生になっている)

「花物語」より
神原駿河が、忍野扇(男)が促したことで、かつてのライバルである沼地蠟花と再会する。しかしおかげで猿の手の左手を治す。

「忍物語」より
阿良々木暦が、少がミイラ化する事件に巻き込まれ、さらに吸血鬼デストピア・ヴィルトゥオーゾ・スーサイドマスターとも出会うことになる。

「宵物語」より
阿良々木暦が、日傘の友達の友達の妹が誘拐されたという話を聞き、その妹探しに動き出す。

4月?

「愚物語」より
斧乃木余接があるミスをしたために、阿良々木月火とトラブルになって……

「撫物語」より
千石撫子が漫画家になる努力のために、あることを試すが……

7月?(阿良々木暦が通う大学の夏休み前)

「余物語」より
阿良々木暦が大学の准教授から、娘の虐待について相談されて……

「余物語」より
千石撫子が住まい探しの協力を斧乃木余接にしてもらい……

7月 (栂の木高校の夏休みの初日)

「業物語」より
阿良々木火憐が師匠から言われて、滝行がために山に登る。

7月 (直江津高校の夏休み初日)

「愚物語」より
神原駿河が一人で自室の片付けをしようとするが……。

5年後

「結物語」より
阿良々木暦が警察官になり、直江津署風説課に勤務しはじめて、様々な旧友たちと出会い……。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました