『Sexy Zone 』CD売上枚数ランキングTOP15!(シングル)

ジャニーズ テレビ


Sexy Zone(セクシー ゾーン)のCD売上枚数ランキング(シングル)をまとめました!

所属芸能事務所はジャニーズ事務所、所属レコード会社はポニーキャニオン。

売上枚数ランキング(シングル)

 

 

順位 CD名 売上部数
1位 君に
HITOMEBORE
33万6000枚
2位 Sexy Zone 27万2000枚
3位 カラフル Eyes 17万3000枚
4位 バイバイDuバィ
~See you again~
17万2000枚
5位 King&Queen
&Joker
16万9000枚
6位 Real sexy!/
BAD BOYS
16万8000枚
7位 イノセントデイズ 15万7625枚
8位 Lady ダイヤモンド 15万0000枚
9位 男 never give up 12万5000枚
10位 Sexy Summerに
雪が降る
12万2000枚
11位 ROCK THA TOWN 12万0000枚
12位 ぎゅっと 11万9000枚
13位 よびすて 11万5000枚
14位 Cha-Cha-Cha
チャンピオン
10万8000枚
15位 勝利の日まで 9万4000枚
順位 CD名 売上部数

※はみ出した表は横にスクロールで見れます→

※全て推定売上枚数です。
※シングル売上枚数ランキングは、Sexy Zone名義のシングルCDのみを集計しています。
※2018年6月に発表されたデータです。

1位は「君にHITOMEBORE」


「君にHITOMEBORE」(きみにヒトメボレ)は、Sexy Zoneの8作目のシングル曲。2014年11月19日発売。発売元はポニーキャニオン。

前作の「男 never give up」に続いて中島健人、菊池風磨、佐藤勝利のメインメンバーによるシングル。

表題曲はメンバーの中島健人が主演したテレビ朝日系曜ナイトドラマ『黒服物語』の主題歌で、第65回NHK紅白歌合戦の披露曲でもあった。

2位は「Sexy Zone」

「Sexy Zone」(セクシー・ゾーン)は、Sexy Zoneのデビュー曲。2011年11月16日にポニーキャニオンから発売された。
発売前日付の2011年11月15日付オリコンシングルデイリーランキングで、発売初日(11月15日付)の推定売上枚数は5万7888枚で、同じ日に発売のNot yet「ペラペラペラオ」の7万669枚に次ぐ2位となった。初回出荷枚数は33万枚を記録した

年間別に並び替え

【2011年】

Sexy Zone 27万2000枚

【2012年】

Lady ダイヤモンド 15万0000枚
Sexy Summerに雪が降る 12万2000枚

【2013年】

Real sexy!/
BAD BOYS
16万8000枚
バイバイDuバィ
~See you again~
17万2000枚

【2014年】

King&Queen
&Joker
16万9000枚
男 never give up 12万5000枚
君にHITOMEBORE 33万6000枚

【2015年】

Cha-Cha-Cha
チャンピオン
10万8000枚
カラフル Eyes 17万3000枚

【2016年】

勝利の日まで 9万4000枚
よびすて 11万5000枚

【2017年】

ROCK THA TOWN 12万0000枚
ぎゅっと 11万9000枚

【2018年】

イノセントデイズ 15万7625枚

※限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。

年間シングルCD売上枚数

発売年 売上部数
2011年 27万2000枚
2012年 27万2000枚
2013年 34万0000枚
2014年 63万0000枚
2015年 28万1000枚
2016年 20万9000枚
2017年 23万9000枚
2018年 15万7625枚

※対象年に発売されたCDの売上合計です。
※限定ユニットや企画物などのシングルも状況によって集計しています。

 ⬇人気の記事!⬇

タイトルとURLをコピーしました